古城 利明

J-GLOBALへ         更新日: 10/02/22 00:00
 
アバター
研究者氏名
古城 利明
 
フルキ トシアキ
所属
旧所属 中央大学 法学部
職名
教授,図書館長

研究キーワード

 
 

研究分野

 
 

経歴

 
2005年
   
 
- 中央大学図書館長
 
2002年
   
 
 北海道大学文学部非常勤講師(集中)
 
2001年
 - 
2002年
 東京女子大学文理学部非常勤講師
 
1999年
 - 
2000年
 東京女子大学文理学部非常勤講師
 
1998年
   
 
 新潟大学法学部非常勤講師(集中)
 

学歴

 
 
 - 
1965年
東京大学 社会学研究科 
 

委員歴

 
1994年
 - 
1998年
地域社会学会  理事
 
1998年
 - 
2000年
地域社会学会  会長
 
2000年
 - 
2002年
地方自治学会  理事
 
1989年
 - 
1992年
日本社会学会  理事
 

Misc

 
世界システム/アジア・リージョン/日本社会(試論)
法学新報   109(1・2) 401-420   2002年
JAPAN and Okinawa: Structure and Subjectivity   21-38   2003年
フロンティアとしての沖縄
法学新報   108(3) 417-443   2001年
Considering Okinawa as a Frontier
ISSU Occasional Papers No.7   1-22   2001年
沖縄のエコロジー運動
法学新報   100(11・12)    1994年

書籍等出版物

 
地域社会の構成と展開
キーワード地域社会学   2000年   
多摩地域の『市民像』―多摩市調査を中心に―
『地域社会の構造と変容』   1995年   
地域問題-社会関係変化との関連で-
『沖縄の都市と農村』   1995年   
ヨーロッパ連合とイタリア
『ヨーロッパ統合と日欧関係-国際共同研究Ⅰ-』   1998年   
世界システムとヨーロッパ統合
『ヨーロッパ統合と日欧関係-国際共同研究Ⅰ-』   1998年   

Works

 
世界社会の現実化と市民意識の成熟度
1997年 - 2000年

競争的資金等の研究課題

 
比較世界システム分析
現代イタリアの政治変動
地方政治の社会学