積田 洋

J-GLOBALへ         更新日: 18/12/13 03:04
 
アバター
研究者氏名
積田 洋
 
ツミタ ヒロシ
URL
http://tsumitalab.wixsite.com/dendai
所属
東京電機大学
部署
未来科学部建築学科
職名
教授
学位
博士(工学)(東京大学)

研究キーワード

 
 

研究分野

 
 

学歴

 
1971年4月
 - 
1975年3月
東京電機大学 工学部 建築学科
 

委員歴

 
1980年4月
 - 
現在
東京建築士会  会員
 
1986年4月
 - 
現在
日本建築学会  論文集委員会・査読委員 技術報告集委員会・査読委員 関東支部研究選集 審査委員
 
1988年4月
 - 
2011年3月
日本建築学会  建築計画委員会 計画設計情報小委員会 委員 関東支部建築計画部門 専門委員
 
1998年4月
 - 
現在
日本建築学会  建築計画委員会 空間研究小委員会 委員 出版WG 主査 シンポジウムWG 委員
 
2003年4月
 - 
現在
人間・環境学会  会員
 

受賞

 
2014年11月
Proceedings of the 11th International Symposium on Environment and Behavior Studies 栄誉賞受賞
受賞者: Kenji Fukushima,Hiroshi Tsumita,Miki Kobayashi
 

論文

 
Study of psychological evaluation and its relation to intervals“MAAI”in the external spatial composition of architecture.
◎Masaru Harigai,Hiroshi Tsumita,Kazeno Tajika
13th CONFERECE OF THE EUROPEAN ARCHITECTURAL ENVISIONING ASSOCIATION      2017年9月   [査読有り]
The Intention behind the Spatial Representation of F.L. Wright’s Wasmuth Portfolio
Kiwa Matsushita , Hiroshi Tsumita
13th CONFERECE OF THE EUROPEAN ARCHITECTURAL ENVISIONING ASSOCIATION      2017年9月   [査読有り]
座観式日本庭園におけるランドスケープの構成と心理評価の分析
◎ 積田洋 福島顕次 島津美咲
日本建築学会計画系論文集   81(729)    2016年11月   [査読有り]
A Study of the " Relationship between the Suitability " of Different Building Program and the Interior Space
Daichi USUKI , Hiroshi TSUMITA , Miki KOBAYASHI
EBRA      2016年10月   [査読有り]
Analysis of the Psychological Evaluation about the Time for Building Façade and the Change of the Season
Akifumi FUJIMOTO , Hiroshi TSUMITA , Miki KOBAYASHI
EBRA      2016年10月   [査読有り]

Misc

 
休憩施設における建築ファサードの色彩構成に関する研究
   2016年2月
教会建築設計資料集成のための音・光環境に関する実測報告
積田洋
日本建築学会技術報告集   20(44)    2014年2月
不連続な街路空間の景観計画に関する研究
積田洋,鎌田光明
総合研究所年報   (32号)    2013年7月
埼玉県越谷市審議会/本庁整備コンセプト案提示
日刊建設工業   日刊建設工業新聞 5頁    2013年7月
埼玉県越谷市/本庁舎/審議会会長に積田洋(東京電機大教授)
日刊建設工業   日刊建設工業新聞 5頁    2013年4月

書籍等出版物

 
建築設計テキスト 併用住宅
◎ 積田洋・金子友美・松永英伸 (担当:共著)
彰国社   2016年12月   
建築・都市計画のための空間学事典 増補改訂版
◎ 積田洋 (担当:共著)
井上書院   2016年10月   
建築設計テキスト 図書館
◎ 積田洋 恒松良純 (担当:共著)
彰国社   2016年2月   
建築空間計画
積田洋 福井通 赤木徹也 金子友美 鈴木弘樹 山家京子 (担当:共著)
彰国社   2012年9月   
建築・都市計画のための調査・分析方法
積田洋 鈴木弘樹 大佛俊泰 福井通 安原治機 横山勝樹 (担当:共著)
井上書店   2012年5月   

講演・口頭発表等

 
グリッドマップ法による平面と立面の認知の整合性分析 建築の外部空間構成の研究その9
木内愛・積田洋・鈴木真理
日本建築学会大会学術講演梗概集2010年,E-1分冊,p.857   2010年9月9日   
グリッドマップ法による認知傾向の分析 建築の外部空間構成の研究その10
鈴木真理・積田洋・木内愛
日本建築学会大会学術講演梗概集2010年,E-1分冊,p.859   2010年9月9日   
不連続街路景観5街路における心理評価の分析 不連続景観の空間構成の研究(その4)
松本和之・積田洋・恒松良純・鎌田光明
日本建築学会大会学術講演梗概集2010年,E-1分冊,p.825   2010年9月9日   
不連続街路景観における空間意識と空間構成要素の相関 不連続景観の空間構成の研究(その6)
恒松良純・積田洋・鎌田光明・松本和之
日本建築学会大会学術講演梗概集2010年,E-1分冊,p.829   2010年9月9日   
不連続街路景観の物理量構成に関する研究 不連続景観の空間構成の研究(その5)
鎌田光明・積田洋・恒松良純・松本和之
日本建築学会大会学術講演梗概集2010年,E-1分冊,p.827   2010年9月9日   

競争的資金等の研究課題

 
建築とランドスケープの空間構成の評価と計画手法に関する研究
文部科学省: 基盤研究C
研究期間: 2003年4月 - 2006年3月    代表者: 栗生明
都市空間のシークエンシャルな雰囲気が拡がり「気配」の構成に関する研究
文部科学省: 基盤研究C
研究期間: 2004年4月 - 2007年3月
精神科病院における空間的アプローチによる治癒環境に関する研究
文部科学省: 基盤研究C
研究期間: 2011年4月 - 2014年3月    代表者: 中山茂樹
高速道路休憩施設における建築ファサードの色彩構成に関する研究
高速道路総合技術研究所: 
研究期間: 2015年5月 - 2016年1月