書籍等出版物

2002年5月

村落開発と国際協力ー住民の目線で考える

  • 草野孝久
  • ,
  • 古澤紘造
  • ,
  • 秋野晃司

担当区分
共著
担当範囲
135-152
出版者・発行元
古今書院
記述言語
日本語
著書種別
その他

本書は、住民の視点から村落開発を考え、それを推し進めるために、どのような国際協力のスタンスが必要なのかについて、論じたものである。執筆担当分としては、沖縄県宮古島を取り上げ、同島における経済開発と農業の展開が、住民の合意と意思を適切に反映したものでないことを明らかにした上で、風土と歴史に規定された宮古島特有の自然条件と社会条件に見合う地域開発が重要であることを論述した。