宇留野 強

J-GLOBALへ         更新日: 05/11/08 00:00
 
アバター
研究者氏名
宇留野 強
 
ウルノ ツトム
所属
東京理科大学
部署
薬学部 薬学科 臨床薬学研究室
職名
教授
学位
博士(薬学)(東京大学), 修士(薬学)(東京理科大学)

研究キーワード

 
 

研究分野

 
 

学歴

 
 
 - 
1969年
東京理科大学 薬学研究科 薬理学
 
 
 - 
1967年
東京理科大学 薬学部 薬学
 

Misc

 
宇留野強, 村上文恵, 和田浩一, 桧作正道, 五十嵐雅夫, 吉田欣也, 松岡隆, 砂金信義, 久保田和彦
日薬理誌   100(4) 329-338   1992年
ACE阻害薬の作用機序
薬局   43(11) 1605-1610   1992年
ラット尾動脈におけるα2-アドレナリン受容体を介した弛緩反応
58(1) 285   1992年
SHRおよびWKYの血管におけるα2受容体を介したα1受容体の修飾
58(1) 150   1992年
Ca2+除去液中におけるWKYおよびSHR大動脈標本のBa2+収縮とFura-2蛍光の増加
58(1) 227   1992年

書籍等出版物

 
基礎薬理学実験
南江堂   1987年   
薬理学テキスト(下)
広川書店   1992年   
医療薬学II
日本コンサルタントグループ   1995年   
病原生物に作用する薬物
薬理学テキスト(第4版)   1997年   
薬理学テキスト(第4版)(分担執筆)
廣川書店   1997年   

競争的資金等の研究課題

 
薬物の副作用・相互作用の発現機序