松橋 正和

J-GLOBALへ         更新日: 02/11/29 00:00
 
アバター
研究者氏名
松橋 正和
 
マツハシ マサカズ
所属
東邦大学
部署
医学部 医学科
職名
教授
学位
医学博士(慶應義塾大学)

研究分野

 
 

経歴

 
1976年
 - 
1980年
慶應義塾大学 助手
 
1980年
 - 
1982年
眼研究所(米国, ボストン市) 研究員
 
1982年
 - 
1990年
慶應義塾大学 助手
 
1990年
   
 
- 慶應義塾大学 講師
 
1990年
 - 
1995年
東邦大学 助教授
 

学歴

 
 
 - 
1973年
慶應義塾大学 医学部 医学
 

委員歴

 
1997年
   
 
日本神経眼科学会  評議員
 

Misc

 
糖尿病性網膜症に対する硝子体切除術術前の電気生理学的検査
慶應医学   67(1) 89-97   1990年
小児の穿孔性眼球外傷(共著)
日本眼科学会雑誌   81(9) 1494-1499   1977年
小児の角膜外傷
眼科   19(6) 501-507   1977年
卒後教育における網膜剥離手術の経験(共著)
眼科   19(5) 427-429   1977年
急激な視力障害と救急処置
日本醫事新報   3587,37-40    1993年

書籍等出版物

 
ベツドサイドの眼科学(共著)
南山堂   1989年   
小児の眼底疾患(共著)
医学書院   1990年   
眼科治療クイツクガイド(共著)
医学書院   1991年   
眼科学大系(共著) 5巻、6B巻、8巻
中山書店   1994年   
TEXT眼科学(共著)
南山堂   1995年   

Works

 
網膜の視覚電気生理学的研究
1980年 - 1982年
多チャンネル視覚誘発脳磁図
1994年

競争的資金等の研究課題

 
視覚の磁気生理および電気生理に関する研究
視覚誘発脳磁図に関する研究