村上 邦夫

J-GLOBALへ         更新日: 09/12/14 00:00
 
アバター
研究者氏名
村上 邦夫
 
ムラカミ クニオ
所属
東邦大学
部署
医学部 医学科 解剖学講座生体構造学
職名
助教

研究キーワード

 
 

研究分野

 
 

Misc

 
ヒト咽頭収縮筋の破格の形態学的検討
解剖学雑誌   71(6) 638   1996年
音刺激に対するネコ聴覚皮質錐体細胞の興奮性,抑制性膜電位応答
日本音響学会聴覚研究会   H-98(38) 1   1998年
内側前頭前皮貭における皮貭-視蓋投射細胞と対角帯線維間のシナプス結合(共著)
22 S275   1998年
ラット大脳皮貭内の前脳基底部コリン作動性および非コリン作動性線維のシナプス様式(共著)
東邦医学会誌   46(2) 177   1999年

書籍等出版物

 
「匂いと香りの科学」 嗅覚野の構造
朝倉書店   2007年   

講演・口頭発表等

 
神経細胞の変性を選択的に誘導するimmunotoxinは順行性トレーサーとして有効か
Anat. Sci. Int.   2009年   

Works

 
骨盤臓器の自律神経支配
1991年
ラット前脳基底部からの入力線維と前頭眼野の皮貭投射細胞間のシナプス結合
1998年
ラット前脳基底部コリナージック入力線維をうける後帯状皮貭細胞
1999年

競争的資金等の研究課題

 
対角帯核からの辺縁皮質投射に関する研究
ラット膨大部後野顆粒部のα7ニコチン性アセチルコリンレセプタの局在と前脳基底部コリン作動性軸索終末との関係
研究期間: 2009年 - 2010年
前脳基底部コリナージック細胞の制御を受ける帯状皮質インターニューロン
研究期間: 2007年 - 2008年
前脳基底部コリン作動性入力を受容するラット嗅球内の細胞
研究期間: 2006年 - 2007年