高山 節也

J-GLOBALへ         更新日: 10/02/18 00:00
 
アバター
研究者氏名
高山 節也
 
タカヤマ セツヤ
所属
二松学舎大学
部署
東アジア学術総合研究所
職名
教授
学位
文学修士

研究キーワード

 
 

委員歴

 
 
 - 
2004年
日本中国学会  幹事,評議員
 

Misc

 
佐賀鍋島諸文庫蔵漢籍元版について
汲古   9    1986年
佐賀鍋島諸文庫蔵漢籍明版について
汲古   13    1988年
小城鍋島文庫漢籍経部分類目録
佐賀大国文   11    1983年
小城鍋島文庫漢籍史子集叢書部分類目録
佐賀大国文   12    1984年
東原庠舍旧蔵漢籍分類目録
佐賀大国文   14    1986年

書籍等出版物

 
佐賀大学附属図書館漢籍目録
佐賀大学附属図書館   1987年   
鍋島文庫・蓮池文庫漢籍分類目録
財団法人鍋島報效会   1988年   
西周国家における「天命」の機能
西周青銅器とその国家   1980年   
東京大学総合図書館漢籍目録 (共編)
東京大学総合図書館.   1995年   
二松學舎大学泥卿文庫書籍目録
二松学舎大学附属図書館   1999年   

講演・口頭発表等

 
日本漢文学とその文献について
EAJRS スウェーデン ルンド総会   2005年   
佐賀藩と漢籍
近世文学会平成十九年度秋期大会 公開講演   2007年   
江戸時代の漢籍目録 ー地方外様大名支配下における漢籍の受容についてー
第五回日本漢学シンポジウム 国立台湾大学文学院   2008年   
漢籍と版本について
平成二十一年度全国漢文教育学会 招待講演   2009年   

Works

 
佐賀県内における漢籍調査(神代家寄贈本漢籍の調査)
1994年 - 1997年
佐賀県内における漢籍調査(神代家寄贈本漢籍の調査・継続)
1997年
長崎県立図書館 諌早文庫調査
1999年
長崎県立図書館諌早文庫調査(継続)
2000年
諌早市立図書館諌早文庫調査
2001年

競争的資金等の研究課題

 
鍋島藩における漢籍と漢学の研究
その他の研究制度
中国における印譜の成立とその展開
その他の研究制度
和刻本漢籍における邦人序跋の収集と研究
科学技術振興調整費による中核的研究拠点(COE)育成