橋口 泰武

J-GLOBALへ         更新日: 14/05/26 19:59
 
アバター
研究者氏名
橋口 泰武
 
ハシグチ ヤスタケ
eメール
hasigutipenta.ge.cst.nihon-u.ac.jp
科研費研究者番号
50060033

研究分野

 
 

経歴

 
 
   
 
日本大学 理工学部一般教育 教授(研究所)
 

学歴

 
 
 - 
1967年
日本大学 文理学部(文科系) 体育学科
 

委員歴

 
2007年4月
 - 
2012年3月
バイオメディカル・ファジィ・システム学会  評議員
 
2006年4月
 - 
2006年10月
バイオメディカル・ファジィ・システム学会  平成18年度大会実行委員長
 
2004年4月
 - 
2006年3月
(社)日本体育学会  代議員
 
1999年4月
 - 
2002年3月
(社)日本体育学会  評議員
 

論文

 
橋口泰一
バイオメディカル・ファジィ・システム学会   14(1) 37-43   2012年5月   [査読有り]
授業時における学生のストレスに関する一考察-課題発表時の血圧・心拍及び気分の関係-
服部英恵,重城 哲,森長正樹,高橋亮輔,橋口泰一
日本大学理工学部一般教育教室彙報   (91) 1-11   2012年3月   [査読有り]
橋口泰一
バイオメディカル・ファジィシステム学会   13(1) 21-27   2011年6月   [査読有り]
橋口泰一
バイオメディカル・ファジィ・システム学会紙   12(1) 29,36   2010年4月   [査読有り]
高校弓道選手の成績(的中率)にかかわる生理・心理的要因分析-模擬試合時の的中率と試合前の心血管系動態,心理状態,およびパーソナリティの関係-
橋口泰一
日本大学理工学部一般教育教室彙報   (86) 11-21   2009年9月   [査読有り]

書籍等出版物

 
ファジィ理論ー基礎と応用ー
共立出版株式会社   2010年8月   
ソフトなサイエンスで学ぶ先端科学
中野正博他 (担当:共著, 範囲:359-365)
日本理工出版会   2009年4月   ISBN:978-4-89019-911-2
スポーツ学みかたースポーツアカデミズム50のキーワードー
片岡幸雄 他 (担当:共著, 範囲:160.161)
AERA Mook 朝日新聞社   1997年1月   

講演・口頭発表等

 
ファジィ推論を応用したスポーツ選手評定の試み-アーチェリー選手の競技直前の心拍・血圧と気分からの検討-
橋口泰一
日本スポーツ心理学会第39回大会   2012年11月   日本スポーツ心理学会
ファジィ推論を応用した競技者評定法の妥当性について-アーチェリー選手における試合前の血圧・心拍及び気分からの検討-
橋口泰一
第24回バイオメディカル・ファジィ・システム学会年次大会   2011年11月   バイオメディカル・ファジィ・システム学会
大学授業時における課題発表時の血圧・心拍および気分の関係
服部英恵,重城哲,森長正樹,高橋亮輔,橋口泰一
日本体育学会支部千葉県体育学会第2回大会   2010年11月27日   
アーチェリー選手における試合前の血圧・心拍および気分からの競技者評定の試み
橋口泰一
第23回バイオメディカル・ファジィ・システム学会   2010年10月   
運動部に所属する中学生を対象としたストレッチング認識度,パフォーマンスおよび傷害について-多施設ランダム化試験のベースラインデータの比較-
高橋亮輔,小山裕三,橋口泰武,小川貫,重城哲,森長正樹,服部英恵
日本体育学会第61回大会   2010年9月