SHINGU Kiyoshi

J-GLOBAL         Last updated: Jun 2, 2019 at 02:45
 
Avatar
Name
SHINGU Kiyoshi
E-mail
kshinguocean.cst.nihon-u.ac.jp
URL
http://www.shingu-lab.jp/
Affiliation
Nihon University
Section
College of Science and Technology, Department of Oceanic Architecture and Engineering
Job title
Blank
Degree
Master of Eng.(Nihon University), Dr. Eng.(Nihon University)
Other affiliation
Nihon UniversityNihon UniversityNihon University
Research funding number
50060083

Research Areas

 
 

Academic & Professional Experience

 
Apr 1974
 - 
Mar 1980
Research Assistant, College of Science and Technology, Nihon University
 
Apr 1980
 - 
Mar 1985
Assistant Professor, College of Science and Technology, Nihon University
 
Apr 1985
 - 
Mar 1993
Associate Professor, College of Science and Technology, Nihon University
 
Jul 1985
 - 
Jun 1986
Visiting Scholar, Carnegie-Mellon University
 
Jun 1986
 - 
Aug 1986
Visiting Scholar, The University of Wisconsin-Madison
 

Education

 
Apr 1964
 - 
Mar 1968
Architecture, Department of Engineering, Nihon University
 
Apr 1968
 - 
Mar 1970
Construction Engineering, Graduate School of Science and Technology, Nihon University
 
Apr 1970
 - 
Mar 1974
Department of Architecture, Graduate School of Science and Technology, Nihon University
 

Committee Memberships

 
Dec 2005
 - 
Sep 2006
Joint 3rd International Conference on Soft Computing and Intelligent Systems and 7th International Symposium on Advanced Intelligent Systems (SCIS & ISIS 2006)  Organized Session Committee Member
 
1997
   
 
International Association for Bridge and Structural Engineering(IABSE)  member
 
Aug 1985
   
 
Society for Natural Philosophy  member
 

Awards & Honors

 
Jun 1998
質点系構造物のファジィ振動制御に関する研究―ファジィ可変剛性制御の提案―, 日本ファジィ学会論文賞, SOFT
Winner: Toshihiro Irie and Kiyoshi Shingu
 
Nov 1998
日本大学理工学部 平成10年度学会・協会賞, College of Science and Technology, Nihon University
Winner: Toshihiro Irie, Kiyoshi Shingu
 
日頃の学術研究活動において顕著な功績を挙げ、本学部(日本大学理工学部)の学術研究の発展に多大な貢献をした。日本ファジィ学会論文賞受賞に伴う。
Sep 2006
SCIS & ISIS 2006(Joint 3rd International Conference on Soft Computing and Intelligent Systems and 7th International Symposium on advanced Intelligent Systems) Recognition Award
 
Sep 2010
シェル・空間構造の減衰特性に関する研究, 東京工業大学応用セラミックス研究所 所長賞(研究業績部門), 東京工業大学 応用セラミックス研究所
Winner: Kiyoshi Shingu
 
独創性豊かな研究に果敢に挑戦した。今後より一層研究活動に精励し卓越した研究成果を挙げるよう期待する。
Nov 2010
日本大学理工学部 平成22年度学会・協会賞, College of Science and Technology, Nihon University
Winner: Kiyoshi Shingu
 
日頃の学術研究活動において顕著な功績を挙げ、本学部(日本大学理工学部)の学術研究の発展に多大な貢献をした。日本工学会フェロー(称号)受賞に伴う。

Published Papers

 
「支援建築会議・全国建築系大学教育連絡協議会・特別調査委員会・特別研究委員会」2017年度活動報告、歴史的価値を有する大規模木造宿泊施設の安全性能確保特別調査委員会
Kiyoshi Shingu
建築雑誌   133(1715) 60-60   Sep 2018   [Invited]
追悼 Zadeh(ザデ―)先生を偲んで
新宮清志
知能と情報(日本知能情報ファジィ学会誌)   29(6) 197-197   Dec 2017   [Invited]
「支援建築会議・全国建築系大学教育連絡協議会・特別調査委員会・特別研究委員会」2016年度活動報告、歴史的大規模木造宿泊施設の安全性能確保特別研究委員会
Kiyoshi Shingu
建築雑誌   132(1702) 63-63   Sep 2017   [Invited]
Damping Evaluation of Spherical Pre-stressed Concrete Shell by Filtering and Half-power Bandwidth Method
K.Shingu, K.Hiratsuka, N.Kondo, T.Irie
Proceedings of the IASS Annual Symposium 2016,"Spatial Structures in the 21st Century"   Paper No. CS2F-6-1216 1-10   Sep 2016   [Refereed]
「支援建築会議・全国建築系大学教育連絡協議会・特別調査委員会・特別研究委員会」2015年度活動報告、歴史的大規模木造宿泊施設の安全性能確保特別研究委員会
Kiyoshi Shingu
建築雑誌   131(1688) 62-63   Sep 2016   [Invited]

Misc

 
名誉会員追悼  名誉会員・西村敏雄先生の逝去を悼む
Kiyoshi SHINGU
Journal of Architecture and Building Science   131(1681) 78-78   Mar 2016   [Invited]
シェル構造の魅力と茶室空間の美
新宮清志
日本大学教職員組合 OB会 会報 みずすまし   (56) 1-4   Jul 2015   [Invited]
2014年度日本建築学会技術部門設計競技入選作品「自然物の優れた力学的特性を取り入れた新たな構造デザイン」「佳作 波を包む込む根」に対する講評
Kiyoshi SHINGU
Journal of Architecture and Building Science   129(1664) 69-69   Nov 2014   [Invited]
2012年度日本建築学会技術部門設計競技 「デジタルデザイン環境によって可能になる建築・都市」における優秀賞「避難行動の可視化が可能にする新・津波避難計画」に対する講評
Kiyoshi SHINGU
Journal of Architecture and Building Science   127(1638) 74-74   Nov 2012   [Invited]
Study on Damping, Vibration Control and Seismic Isolation of Shell and Spatial Structures
Annual Report 2010-2011, Collaborative Research Projects of the Material and Structures Laboratory, Tokyo Institute of Technology   2012/6(16) 208-209,223-224   Jun 2012

Books etc

 
日本再発見紀行(第二集)
一般社団法人ディレクトフォース 観光立国研究会(高木健次、段谷芳彦、新宮清志、他)
文芸社   Apr 2019   ISBN:978-4-286-19790-6
特別研究57 歴史的価値を持つ大規模な木造宿泊施設の耐震的・防火的安全性を確保するための技術的・法的側面からの調査研究
新宮清志・後藤治・花里利一・長谷見雄二・尾谷恒治・ほか (Part:Joint Editor, 全体調整、まえがき、1.7まとめ、第5章まとめと今後の課題、おわりに、付録1-1、付録1-2)
日本建築学会   Mar 2017   
東日本大震災合同調査報告 建築編7 火災 / 情報システム技術 (日本建築学会編)
新宮清志、瀧澤重志、源栄正人、倉田成人、加賀有津子、谷 明勲、ほか (Part:Joint Work, 情報システム技術 第1章 はじめに)
丸善   Sep 2016   ISBN:978-4-8189-2043-9
Modeling and Optimization Technology for Architectural,Urban and Environmental Design
K.Shingu, Y.Maruyama, T.Honnma, T.Irie, et al (Part:Joint Editor, Preface, Chapter 9)
Maruzen   Mar 2015   ISBN:978-4-8189-2758-2
Recommendation for Planning and Design of Oceanic Architecture
T.Hamamoto,T.Matsui,R.Endo,Y.Kawakami,K.Fujita,K.Shingu, etal.
Maruzen   Feb 2015   ISBN:978-4-8189-2480-2

Conference Activities & Talks

 
Development of Synthesized Voice for Robots based on Frequency Components
Tomita Shinta, Irie Toshihiro, Shingu Kiyoshi
第24回計算工学講演会   30 May 2019   日本計算工学会
Study on Construction of Live Real Condition System using Viewer’s Comment and Consideration of Expression Method by Robots
Kojiro Matsudo, Shinta Tomita, Toshihiro Irie, Kiyoshi Shingu
第24回計算工学講演会   30 May 2019   日本計算工学会
知的情報処理技術習得セミナー「その4:最適化・エージェント・ニューラルネットワーク入門」まとめ
新宮清志
知的情報処理技術習得セミナー「その4:最適化・エージェント・ニューラルネットワーク入門」   4 Mar 2019   日本建築学会
研究集会「スマート建築モニタリングの現在と未来」まとめ 
Kiyoshi Shingu
日本建築学会 第41回情報・システム・利用・技術シンポジウム   7 Dec 2018   AIJ
モーションキャプチャとステレオ映像を用いたロボットの遠隔操作
松戸康次郎、牧田瞬、冨田心太、澤慎吾、入江寿弘、 新宮清志
日本建築学会 第41回情報・システム・利用・技術シンポジウム   7 Dec 2018   AIJ

Works

 
日本大学第一高等学校 校舎設計(地震応答解析担当)
Architectural Works   Jan 1980 - Dec 1980
東京・両国にある日本大学第一高等学校校舎の設計に際し、動的応答解析を行った。
日本大学会館(日本大学本部) 設計 (地震応答解析担当)
Architectural Works   Jan 1978 - Dec 1978
東京都千代田区九段南にある日本大学会館(日本大学本部) を設計する際、動的応答解析を行った。
日本大学文理学部研究棟 設計(地震応答解析担当)
Architectural Works   Jan 1978 - Dec 1978
日本大学文理学部研究棟(当時の名称)を設計する際、動的応答解析を行った。
佐賀県有田町町民体育館(E.P.シェル)設計 (応力・変形解析担当)
西村敏雄・神薗勝彦・新宮清志 他   Architectural Works   Jan 1973 - Dec 1973
佐賀県有田町町民体育館(E.P.シェル)を設計する際の応力・変形解析を行った。
千葉県総合スポーツセンター(円錐形シェル)設計 (応力・変形解析担当)
Toshio NIshimura,Katsuhiko Kamizono,Kiyoshi Shingu   Architectural Works   Jan 1970 - Dec 1970
千葉県総合スポーツセンター(円錐形シェル)を設計する際の応力・変形解析を行った。

Research Grants & Projects

 
歴史的・文化的な価値を有する大規模な木造宿泊施設に関して「耐震・防火・計画・法制度の各面から安全性能を如何に確保するか」の分野横断的調査研究
日本建築学会: (2017年度開始)特別調査研究
Project Year: Apr 2017 - Mar 2019    Investigator(s): Kiyoshi Shingu
委員会名称:歴史的価値を有する大規模木造宿泊施設の安全性能確保 特別調査委員会委員長:新宮清志(日本大学名誉教授)幹事:後藤治(法制度検討小委員会主査、工学院大学教授)、花里利一(耐震安全性能検討小委員会主査、三重大学教授)、森山修治(防火小委員会主査、日本大学教授)、鰺坂 徹(計画検討小委員会主査、鹿児島大学教授)、長谷見雄二(早稲田大学教授)、尾谷恒治(弁護士、早稲田リーガルコモンズ法律事務所)委員:上北恭史 (筑波大学教授)、濱 定史(東京理科大学助教)、河合直人(工学院大学教授)、...
歴史的価値を持つ大規模な木造宿泊施設を対象に、耐震的・防火的安全性を確保するための方策を、技術的・法的側面から分野横断的に検討する調査研究
日本建築学会: (2015年度開始)特別研究
Project Year: Apr 2015 - Mar 2017    Investigator(s): Kiyoshi Shingu
委員会名称:歴史的大規模木造宿泊施設の安全性能確保特別研究委員会委員長:新宮清志(日本大学名誉教授)幹事:後藤治(法制度検討小委員会主査、工学院大学教授)、花里利一(耐震安全性能小委員会主査、三重大学教授)、長谷見雄二(防火小委員会主査、早稲田大学教授)、尾谷恒治(弁護士、早稲田リーガルコモンズ法律事務所)委員:上北恭史 (筑波大学教授)、濱 定史(東京理科大学助教)、河合直人(工学院大学教授)、藤田香織(東京大学准教授)、鰺坂 徹(鹿児島大学教授)、黒木正郎(日本設計)、竹市尚広(竹中工...
Study on Vibration Damping Characteristics and Vibration Supression of Large Scale Spatial Structures
国立大学法人 東京工業大学: 東京工業大学共同利用研究費(WS)
Project Year: May 2013 - Mar 2014    Investigator(s): Kiyoshi Shingu
Study on Damping Characteristics and Vibration Supression of Large Scale Spatial Structures
国立大学法人 東京工業大学: 東京工業大学共同利用研究費(WS)
Project Year: May 2012 - Mar 2013    Investigator(s): Kiyoshi Shingu
プロジェクト② 構造物被害と地盤災害「地震動および津波による構造物・建築物の被害」
日本大学理工学部: 日本大学理工学部 東日本大震災復興支援研究プロジェクト
Project Year: Apr 2012 - Mar 2013    Investigator(s): Tsuyoshi Furuhashi

Patents

 
特許第4106597号 : At-sea joining jig
Kiyoshi Shingu,Takashi Mizota and Yoshifumi Takaishi

Social Contribution

 
日本工学会 科学技術人材育成コンソーシアム 委員
[Organizing Member]  1 Apr 2019
日本建築学会 建築IoTモニタリング小委員会 委員
[Others]  日本建築学会  1 Apr 2019
日本建築学会 構造物のモデル化と力学教育小委員会 委員
[]  1 Apr 2018
日本工学会 科学技術人材育成コンソーシアム 幹事/委員
[Organizing Member]  1 Apr 2018 - 31 Mar 2019
日本建築学会 歴史的大規模木造宿泊施設の法制度検討小委員会 委員
[]  1 May 2017 - 31 Mar 2019

Others

 
Mar 2016
日本大学大学院理工学研究科 学位記伝達式 祝辞
Apr 2015   特別研究57 歴史的価値を持つ大規模な木造宿泊施設の耐震的・防火的安全性を確保するための技術的・法的側面からの調査研究
歴史的大規模木造宿泊施設の安全性能確保特別研究委員会 活動報告
Jan 2011
計算工学講演会論文集第16巻編集企画 (日本計算工学会)
Aug 2010
Organizing Committee Member of International Symposium on Algorithmic Design for Architecture and Urban Design (ALGODE TOKYO 2011)
Jan 2010
計算工学講演会論文集第15巻編集企画 (日本計算工学会)