Kuroyanagi Akio

J-GLOBAL         Last updated: Oct 2, 2019 at 02:44
 
Avatar
Name
Kuroyanagi Akio
Affiliation
Nihon University
Section
College of Science and Technology, Department of Oceanic Architecture and Engineering
Job title
Project Professor
Degree
Ph. D(Nihon University)
Research funding number
90147687

Research Areas

 

Education

 
 
 - 
1976
Department of Architecture, Faculty of Science and Engineering, Nihon University
 
 
 - 
1981
Architecture, Graduate School, Division of Science and Engineering, Nihon University
 

Awards & Honors

 
Mar 2016
レジリエンス立国に大きく貢献する活動が評価, ジャパン・レジリエンス・アワード(強靱化大賞) 最優秀レジリエンス賞(交通・物流), 一般社団法人レジリエンスジャパン推進協議会
Winner: 伊澤岬 轟 朝幸 江守 央 畔柳昭雄 居駒知樹 小林直明 青木義男 関卓夫 長田哲平 川崎智也
 
Mar 2016
東日本大震災に学ぶ津波に強いまちづくりの提案, ジャパン・レジリエンス・アワード(強靱化大賞) 優良賞, 一般社団法人レジリエンスジャパン推進協議会
Winner: 伊澤岬 小林直明 畔柳昭雄 増田光一
 
Dec 2015
組木茶室 一瞬亭, Barrierless City Award&Competition2015 -旅行者にやさしいデザイン― 実作部門 優秀賞, hoop実行委員会
 
Nov 2015
組木茶室 一瞬停, 学校賞, 東京デザイナーズウィーク
 
Nov 2015
組木茶室 一瞬亭, Asia Award 企業賞, 東京デザイナーズウィーク
 

Published Papers

 
洪水常襲地域に見られる災害文化としての言い伝え・災害伝承に関する調査研究
飯塚智哉,畔柳昭雄,菅原遼
都市計画論文集   53(2) 108-115   Oct 2018   [Refereed]
中国の開港都市に見る歴史文化街区の保護に関する研究 -山東省青島市のビール三業文化街区の現状-
孫旭光,畔柳昭雄
沿岸域学会誌   31(2) 99-107   Sep 2018   [Refereed]
海洋空間の有効利用のための超大型浮体式構造物に関する調査研究
畔柳昭雄,増田光一,小林昭雄,居駒知樹,惠藤浩朗,轟朝幸,小早川悟
日本大学理工学部理工学研究所 研究ジャーナル   (142) 19-28   Jun 2018   [Refereed]
Research regaring the conceptual change observed in the sea cityplan
菅原遼、畔柳昭雄
OMAE2018      Jun 2018   [Refereed][Invited]
Survey research on legal system of floating residence and on management of water utilization in the United States. Case study on Seattl,Washington and Sausalito,California
土橋大輔、菅原遼、畔柳昭雄
OMAE2018      Jun 2018   [Refereed][Invited]

Misc

 
沖縄県の人工ビーチ整備~見た海岸利用に関する研究
田島佳征、畔柳昭雄
沿岸域学会誌   30(2) 75-80   Sep 2017   [Refereed]

Books etc

 
消えゆくアジアの水上居住文化
Akio Kuroyanagi,Takanori Ichikawa,Tokuro Funaoka (Part:Editor)
鹿島出版会   Aug 2018   ISBN:978-4-306-07345-6
2版 海洋性レクリエーション施設 計画からデザイン
畔柳昭雄・斎藤浩行 (Part:Joint Work, 編集 1章 4章)
技報堂出版   Dec 2017   ISBN:978-4-7655-2598-5
海洋空間を拓く メガフロートから海上都市まで
畔柳昭雄、増田光一、小林昭男、居駒知樹、恵藤浩朗、佐藤千昭 (Part:Joint Work, 編集 1章、2章、7章、8章)
成山堂書店   Mar 2017   ISBN:978-4-425-56201-5
みず・ひと・まち-親水まちづくり-
畔柳昭雄 上山肇 (Part:Joint Work, Ⅰ編 畔柳昭雄 Ⅱ編 上山肇)
技報堂出版   Jun 2016   ISBN:978-4-7655-1837-6
水屋・水塚 水防の知恵と住まい
畔柳昭雄 高橋裕 渡邉裕之 河合孝 (Part:Joint Work, 水屋が語る「生きる知恵」)
LIXIL出版   Jun 2016   ISBN:978-4-86480-514-8

Conference Activities & Talks

 
多自然川づくり~見た水辺環境の変化に関する研究 横浜市和泉川を対象として
小海諄 畔柳昭雄 菅原遼
日本建築学会大会(九州)   26 Aug 2016   日本建築学会
河川沿いの露店収容建築の形成過程とその空間的特徴に関する研究 横浜市野毛地区の都橋商店街ビルに着目して
菅原遼 畔柳昭雄
日本建築学会大会(九州)   26 Aug 2016   日本建築学会
東京市の簡易住宅供給計画と枝川町住宅の整備家庭について
加藤千尋 畔柳昭雄 菅原遼
日本建築学会大会(九州)   26 Aug 2016   日本建築学会
水害常襲地域における文化財指定を受けた水防建築の実態に関する研究
横田憲寛 飯塚智哉 畔柳昭雄 菅原遼
に骨k地区学会大会(九州)   25 Aug 2016   日本建築学会
Trend Analysis of Environmentaly Conscious Urban Development in China-An Overview of Sponge City Construction Policy-
Yuanyuan Yang 畔柳昭雄 菅原遼
日本建築学会大会(九州)   25 Aug 2016   日本建築学会

Works

 
組木茶室 一瞬亭
畔柳昭雄   Artistic Activity   May 2016 - May 2016
組木茶室 一瞬亭
畔柳昭雄   Artistic Activity   Oct 2015 - Nov 2015
海の家ⅢKura
畔柳昭雄   Architectural Works   Jul 2006
静岡M邸
畔柳昭雄他   Architectural Works   Apr 2006
Tsubomi
畔柳昭雄他   Architectural Works   Feb 2006

Research Grants & Projects

 
洪水常襲地帯における水防建築の空間的設えと生活様式のあり方に関する研究
Project Year: Apr 2014 - Mar 2018    Investigator(s): 畔柳昭雄

Others

 
1989
フィッシャーマンズワーフと漁村リゾート
1987
観光漁業の新局面を示すフィッシャーマンズワーク
1979
水上居住と居住形態