TAKESHIMA Masahiro

J-GLOBAL         Last updated: Oct 2, 2019 at 02:50
 
Avatar
Name
TAKESHIMA Masahiro
E-mail
takeshima.masahironihon-u.ac.jp
Affiliation
Nihon University
Section
College of Industrial Technology, Department of Conceptual Design
Job title
Professor
Research funding number
00154998

Research Areas

 
 

Academic & Professional Experience

 
Apr 2016
   
 
日本大学生産工学部教授
 

Education

 
 
 - 
1976
機械工学科, Faculty of Industrial Technology, Nihon University
 
 
 - 
1981
機械工学専攻, Graduate School, Division of Industrial Technology, Nihon University
 

Published Papers

 
Influence of the Shape of Sound Bars for Gamelan on Their Natural Vibration Characteristics
Kazuto NAKAGAWA, Masahiro TAKESHIMA and Hiroyoshi SHIOKAWA
設計工学   54(2) 99-110   Feb 2019   [Refereed]
移動ロボットのための手信号を用いた操縦指令方式に関する研究
内田康之,和田英訓,田中春輝,竹島正博
設計工学   52(3) 161-171   Mar 2017   [Refereed]
展開脚車輪を有する情報収集ロボットの機械設計
内田康之,荒井拓也,竹島正博
デザイン学研究 BULLETIN OF JSSD   60(6) 65-70   2014   [Refereed]
摩擦駆動車輪を有する情報収集ロボットの開発
内田康之,竹島正博
日本機械学会論文集(C編)   79(808) 4973-4983   2013   [Refereed]
A Study on Power Assisted Systems Supporting Lifting Actions
The 4th International Conference on Control, Automation, Roboties and Vision (ICARCV'96)      1996

Books etc

 
Rust preventive oils
Masahiro TAKESHIMA et al. (Part:Joint Work)
Japanese Industrial Standards Committee   Jul 2018   

Conference Activities & Talks

 
物体把持における人間の把持特性に関する研究
藤原 竜
関東学生会第50回学生員卒業研究発表講演会   18 Mar 2011   
物体を把持する際の手の軌道やグローブスキャンシステムを用いて把持圧力などの測定を行い、人間が行っている把持動作で果たしている役割や特性などを調べ、検討した。
リモートコントローラにおける人間の把持特性に関する研究
(社)日本設計工学会平成21年度春季大会研究発表講演会   23 May 2009   
遠隔操作機器(リモコン)における人間の把持特性に関する研究
(社)日本設計工学会平成20年度秋季大会研究発表講演会   10 Oct 2008   
家電製品を操作する際に使用する遠隔操作機器の操作性に関する研究
(社)日本設計工学会平成19年度秋季研究発表講演会   29 Sep 2007   
車両外板汚れの画像分析に関する研究
竹島正博
(社)日本設計工学会平成18年度秋季大会研究発表講演会   14 Oct 2006