草間 薫

J-GLOBALへ         更新日: 14/12/05 13:14
 
アバター
研究者氏名
草間 薫
 
クサマ カオル
所属
明海大学
部署
歯学部 歯学科 病態診断治療学講座病理学分野
職名
教授
学位
歯学博士(日本大学)

プロフィール

趣味:読書、海釣り、特技:柔道(六段)

研究分野

 
 

経歴

 
1979年
 - 
1985年
日本大学 助手
 
1985年
 - 
1989年
日本大学 講師専任扱
 
1989年
 - 
1998年
日本大学 専任講師
 
1998年
   
 
- 明海大学 教授
 

学歴

 
 
 - 
1979年
日本大学 歯学部 歯学
 

委員歴

 
1992年
   
 
日本病理学会  評議員
 
1999年
   
 
日本臨床口腔病理学会  理事
 
2002年
   
 
日本外傷歯学会  理事
 
2009年
   
 
日本消化器免疫学会  理事
 
2012年
   
 
歯科基礎医学会  理事
 

受賞

 
1996年
佐藤賞
 

論文

 
草間 薫
Head Neck Pathol      2014年6月   [査読有り]
草間 薫
Tumor Biol      2014年   [査読有り]
草間 薫
Oral Surg Oral Med Oral Pathol Oral Radiol   115(5) 646-651   2013年   [査読有り]

Misc

 
MIYAZAKI Yuji, OKAMOTO Eri, GONZALEZ−ALVA Patricia, HAYASHI Joichiro, ISHIGE Toshiyuki, KIKUCHI Kentaro, KIKUCHI Kentaro, NEMOTO Norimichi, SHIN Kitetsu, SAKASHITA Hideaki, OCHIAI Kuniyasu, KUSAMA Kaoru
J Oral Sci   51(2) 283-287   2009年
Effect of Scutellariae radix ingredients on prostaglandin E(2) production and COX-2 expression by LPS-activated macrophage
In Vivo   23(4) 577-581   2009年
Hard keratin発現腫瘍における幻影細胞および陰影細胞の出現とWntシグナル伝達経路について
明海歯科医学   37(1) 1-7   2008年
CD34-positive oral submucosal dendrocytes: from normal through hyperplasia to neoplasm
J Meikai Dent Med   37(1) 20-30   2008年

書籍等出版物

 
迷ったときに見る 口腔病変の診断ガイド 第2版
坂下英明、草間 薫
クインテッセンス出版   2013年   
最新 病理学・口腔病理学
医歯薬出版   2007年   
口腔生物学各論 唾液腺
学建書院   2006年   
コメディカル病理学
学建書院   2004年   
サイドリーダーズチェック基礎編
学建書院   2002年   

講演・口頭発表等

 
Overexpression of AID in MTX- and age– related EBV-associated B cell lymphoproliferative disorders of the head and neck.
草間 薫
日本病理学会総会   2014年4月   
エナメル上皮腫および角化嚢胞性歯原性腫瘍に関する研究
草間 薫
基礎歯科医学会   2013年9月   
口腔のdysplasia-carcinoma sequenceにおける遺伝子編集酵素AIDの関与
草間 薫
日本病理学会総会   2013年4月   

Works

 
歯周病とがん
草間 薫   その他   2010年
唾液腺腫瘍における接着因子について
2001年

競争的資金等の研究課題

 
慢性炎症とがん
研究期間: 2010年       代表者: 草間 薫
ハードケラチン発現腫瘍に関する研究
研究期間: 2004年   
基礎研究と口腔癌治療への応用の可能性について
研究期間: 1998年   
口腔腫瘍におけるがん遺伝子およびがん遺伝子産物に関する研究
研究期間: 1995年   
口腔腫瘍におけるがん抑制遺伝子およびがん抑制遺伝子産物に関する研究
研究期間: 1995年