酒井 秀嗣

J-GLOBALへ         更新日: 19/02/02 05:49
 
アバター
研究者氏名
酒井 秀嗣
 
サカイ ヒデツグ
eメール
sakai.hidetsugunihon-u.ac.jp
所属
日本大学
部署
歯学部歯学科生物学
職名
准教授
学位
理学博士(早稲田大学), 理学修士(早稲田大学), 理学士(早稲田大学)
科研費研究者番号
20153851

研究分野

 
 

経歴

 
1982年4月
 - 
1986年3月
日本大学 助手
 
1986年4月
 - 
2003年3月
日本大学 講師
 
2003年4月
 - 
2007年3月
日本大学 助教授
 
2007年4月
   
 
日本大学 准教授
 

学歴

 
 
 - 
1978年
早稲田大学 教育学部 生物学
 
 
 - 
1982年
早稲田大学 大学院 理工学研究科 物理学及応用物理学
 

委員歴

 
2014年12月
 - 
2015年11月
鳥類内分泌研究会  大会委員長
 
2011年9月
   
 
日本鳥学会  100周年記念行事実行委員
 
2005年11月
   
 
鳥類内分泌研究会  世話人
 
2003年5月
   
 
日本大学歯学会  評議員
 
1997年
   
 
日本鳥学会  将来計画ワーキンググループ,編集委員,企画委員,大会長
 

論文

 
Plasma testosterone levels increase with expression of male ornaments during mating, but not incubation, in Japanese barn swallows
Masaru Hasegawa, Emi Arai, Megumi Sato, Hidetsugu Sakai
Zoological Science   34(4) 261-266   2017年   [査読有り]
自然科学系女性大学教員の動向
佐藤恵,平田典子,酒井秀嗣,大坪久子
日本大学歯学部紀要   44 69-75   2016年12月   [査読有り]
動物解剖実習に対する学生の意識調査
佐藤恵、酒井秀嗣
日本大学歯学部紀要   42 73-77   2014年12月
ふれあい動物園における展示動物のストレスに関する一考察
佐藤恵、若林修一
日本大学歯学部紀要   40 57-61   2012年12月
Tomita N, Kazama K, Sakai H, Sato M, Saito A, Takagi M, Niizuma Y
Ornithological Science   10(1) 21-25   2011年7月   [査読有り]

書籍等出版物

 
鳥類学用語集
森岡弘之、江口和洋、酒井秀嗣、中村司、中村登流、中村浩志、樋口広芳、正富宏之、松岡茂、山岸哲 (担当:共著)
日本鳥学会   2006年12月   

講演・口頭発表等

 
ツバメの血中テストステロンと装飾の関係は繁殖ステージに依存する
長谷川克,新井絵美,佐藤恵,酒井秀嗣
第41回日本鳥類内分泌研究会   2017年12月17日   
自然科学系女性大学教員登用の動向 [招待有り]
佐藤恵,平田典子,酒井秀嗣,大坪久子
日本大学学部連携研究シンポジウム   2017年11月10日   日本大学生産工学部
日本大学歯学部第1学年学生の生物学関連科目の成績について:入試での生物選択者と非選択者との比較
佐藤恵、近藤真啓、丸山澄、酒井秀嗣
日本歯科医学教育学会第36回総会および学術大会   2017年7月28日   松本歯科大学
日本大学歯学部新入生の生物学用語に対する認知度の調査
佐藤恵、近藤真啓、桑田文幸、酒井秀嗣
第35回日本歯科医学教育学会総会及び学術大会   2016年7月2日   日本歯科医学教育学会
スズメにおける巣場所資源競争と胚の性特異的死亡
加藤貴大, 酒井秀嗣, 佐藤恵, 沓掛展之
第63回日本生態学会大会   2016年3月22日   日本生態学会