齋藤 好廣

J-GLOBALへ         更新日: 15/05/19 10:09
 
アバター
研究者氏名
齋藤 好廣
 
サイトウ ヨシヒロ
eメール
saito.yoshihironihon-u.ac.jp
学位
工学博士(日本大学)
科研費研究者番号
60139095

研究分野

 
 

経歴

 
 
   
 
日本大学 薬学部薬学科 教授
 

学歴

 
 
 - 
1973年
日本大学 理工学部 薬学
 
 
 - 
1978年
日本大学 大学院 理工学研究科 工業化学
 

委員歴

 
2013年12月
   
 
材料技術研究協会  理事
 
2009年4月
 - 
2013年12月
材料技術研究協会  監事
 
2000年4月
 - 
2002年3月
日本薬学会  代議員
 
2000年4月
 - 
2002年3月
日本薬学会関東支部会  幹事
 
2000年4月
 - 
2001年3月
日本油化学会  編集委員
 

論文

 
Kazuto Ohashi, Kaname Hashizaki, Hiroyuki Taguchi, Yoshihiro Saito
30(5) 720-724   2009年5月   [査読有り]
Kaname Hashizaki, Hiroyuki Taguchi, Yoshihiro Saito
58(5) 255-260   2009年5月   [査読有り]
Motoki Inoue, Kaname Hashizaki, Hiroyuki Taguchi, Yoshihiro Saito
58(2) 85-90   2009年2月   [査読有り]
Kaname Hashizaki, Hiroyuki Taguchi, Koji Tsuchiya, Hideki Sakai, Masahiko Abe, Yoshihiro Saito, and Naotake Ogawa
54(4) 561-563   2006年   [査読有り]
Kaname Hashizaki, Hiroyuki Taguchi, Hideki Sakai, Masahiko Abe,Yoshihiro Saito, Naotake Ogawa
54(1) 80-84   2006年1月

Misc

 
タンニン・フッ化セメント(HY剤)を配合したユージノールセメントの象牙質蛋白への影響
日本歯科材料器械学会誌      1976年

書籍等出版物

 
製剤への物理化学
廣川書店   2006年8月   
油化学辞典
丸善   2004年3月   
薬品物理化学の基礎
(株)廣川書店   2000年   
薬局方に基づいた物理化学実験
(株)廣川書店   1997年   
香粧品科学
朝倉書店「(共著)」   1997年3月   

講演・口頭発表等

 
ステロイド含有レシチンオルガノゲルの経皮吸収特性と薬物放出メカニズムに関する検討
2014年材料技術研究協会討論会   2014年12月6日   
レシチンオルガノゲル化剤の基礎と応用
材料技術研究協会 創立30周年記念 特別講演会   2014年11月7日   
ステロイド含有レシチンオルガノゲルのレオロジー挙動と経皮吸収特性
日本薬学会第134年会   2014年3月30日   
レシチンオルガノゲル化剤の用途開拓を目的とした基礎的検討
日本薬学会第134年会   2014年3月29日   
レシチン/多価カルボン酸/オイルからなる高粘弾性を有する逆紐状ミセル
13年度材料技術研究協会討論会   2013年12月7日   

特許

 
2013-87113 : 油性ゲル状組成物
2013-53081 : 油性ゲル状組成物を用いたヘアオイル
2012-250919 : 油性ゲル状組成物
WO/2012/008271 : 油性ゲル状組成物
2010-270299 : レシチンおよび尿素を主成分とする逆紐状ミセルから成るオイルゲル