小谷部 育子

J-GLOBALへ         更新日: 12/05/22 16:39
 
アバター
研究者氏名
小谷部 育子
 
コヤベ イクコ
URL
http://mcm-www.jwu.ac.jp/~koyabe/
学位
博士(工学)(東京大学), 建築学修士(コーネル大学)

研究分野

 
 

経歴

 
 
   
 
日本女子大学 家政学部 住居学科 教授
 
1984年
 - 
1985年
日本女子大学 非常勤講師
 
1985年
 - 
1992年
大阪芸術大学 非常勤講師
 
1985年
 - 
1989年
日本女子大学 講師
 
1989年
 - 
1997年
日本女子大学 助教授
 

学歴

 
 
 - 
1982年
コーネル大学大学院 建築・芸術・計画学 建築設計学
 
 
 - 
1966年
日本女子大学 家政学部 住居学科
 

委員歴

 
 
   
 
日本都市住宅学会理事, 日本建築士会連合会理事,
 
 
   
 
日本私立大学通信教育協会理事
 
2003年
 - 
2005年
日本建築学会  Board
 
1995年
   
 
日本生活学会  理事
 
2004年
   
 
都市住宅学会  Board
 

受賞

 
1982年
Rapuano Memorial Award
 
2008年
第1回清水康雄賞
 

Misc

 
集合住宅団地に住み続けられる要因に関する研究:大規模分譲集合住宅団地における親族ネットワーク居住の実態
中村直美、小谷部育子、大橋寿美子
日本女子大学大学院紀要。家政学研究科・人間生活学研究科   (15)    2009年
旧同潤会大塚女史アパートメントにおける管理主体の移行に伴う管理形態と自治会の役割の変化
中村直美、小谷部育子
日本女子大学大学院紀要。家政学研究科・人間生活学研究科   (14)    2008年
「コレクティブハウスかんかん森」における居住者主体の住運営に関する研究
岡崎愛子、大橋寿美子、小谷部育子
日本女子大学大学院紀要。家政学研究科・人間生活学研究科   14 119   2008年
多世代型賃貸コレクティブハウスにおける生活行動の実態と空間構成
大橋寿美子、岡崎愛子、小谷部育子
日本女子大学大学院紀要。家政学研究科・人間生活学研究科   14    2008年
コレクティブハウジングの理念と実践
小谷部育子
家族社会学研究   20(1) 10-15   2008年

書籍等出版物

 
女子高等教育における学寮ー日本女子大学学寮の100年ー
ドメス出版   2007年   ISBN:978-4-8107-0695-6
コレクティブハウジングで暮らそう
丸善   2004年   
高齢社会住宅設計モデル集
新日本法規   1998年   
コレクティブハウジングの勧め
丸善   1997年   
共に住むかたち
建築資料研究所   1997年   

講演・口頭発表等

 
居住者参加型の賃貸コレクティブハウジングに関する研究(7)コレクティブハウスかんかん森における居住満足度とその要因、(8)コレクティブハウスかんかん森における居住者のモノの所有と生活実態に関する研究
2009年度 日本建築学会学術講演梗概集 E-2 p.37~39   2009年   
居住者参加型の賃貸コレクティブハウジングに関する研究(9)コレクティブハウスかんかん森における居住者の環境配慮行動と水光熱費の実態調査、(10)コレクティブハウスかんかん森における居住者のライフスタイル
2009年度 日本建築学会学術講演梗概集 p.75~77   2009年   
熟年コレクティブハウジングにおける住コミュニティの持続要件(1)コレクティブハウス「フェルドクネッペン」における入居14年目の居住者属性と居住者評価から、(2)コレクティブハウス「フェルドクネッペン」における入居14年目の住運営活動から
2008年度 日本建築学会学術講演梗概集 E-2 p.271~273   2008年   
スウェーデンにおけるコレクティブハウジングの住みこなし実態
日本生活学会第35回 研究発表大会梗概集 p.31   2008年   
集合住宅団地の住み続けられる要因に関する研究:大規模分譲集合住宅団地における親族ネットワーク居住の実態
日本建築学会学術講演会 梗概集E-2 267-268   2008年   

Works

 
スウェーデン・デンマーク・オランダに於けるコレクティブ・ハウジング調査
1988年 - 2003年
アーバンコレクティブハウジングの提案
1990年
「葉山の家」
芸術活動   1992年
建築作品「寒川の家」
芸術活動   1989年
「七沢舎」
芸術活動   1995年

競争的資金等の研究課題

 
居住者参加型の集合住宅デザイン及び設計方法論
コレクティブ居住における非営利組織による住運営支援
ニュータウン・大規模団地の地域住環境運営における中間集団の役割と可能性
研究期間: 2005年 - 2008年
コレクティブハウジングの事業手法の開発研究
多文化共生の住い・まちづくりの実践的研究