本間 道子

J-GLOBALへ         更新日: 12/05/22 16:39
 
アバター
研究者氏名
本間 道子
 
ホンマ ミチコ
学位
心理学博士, 文学修士

研究キーワード

 
 

研究分野

 
 

経歴

 
 
   
 
日本女子大学 人間社会学部 心理学科 教授
 

学歴

 
 
 - 
1973年
東京都立大学 人文科学研究科 心理学
 

Misc

 
クラウディング行動研究における最近の動向
実験社会心理学研究   19(1)    1979年
鈴木 百合子, 本間 道子
心理学研究   55(2) 109-112   1984年
競争・協同状況がクラウディングに及ぼす効果
社会心理学年報   25    1984年
空間の認知-空間定位・認知距離・イメージ-
国際交通安全学会   10(5)    1984年
自己調整作用からみた没個性化
日本女子大学紀要・文学部   (35)    1985年

書籍等出版物

 
過密への挑戦
講談社   1980年   
こころの世界
新曜社   1982年   
住みごこちの心理学
日本評論社   1991年   
講座・生活ストレスを考える・2
垣内出版社   1985年   
組織性逸脱行為過程ー社会心理学的視点から
多賀出版社   ISBN:978-4-8115-7181-2
平成19年

競争的資金等の研究課題

 
集団生産性のロスの考察
組織における手続き的公正性
組織性逸脱行為の過程と組織要因
Procedual justice on organization
Crowding behavior on urban space