兵頭 高夫

J-GLOBALへ         更新日: 05/11/08 00:00
 
アバター
研究者氏名
兵頭 高夫
 
ヒヨウドウ タカオ
所属
武蔵大学
部署
人文学部 ヨーロッパ比較文化学科
職名
教授
学位
文学修士

研究分野

 
 

委員歴

 
1988年
   
 
日本ショーペンハウアー協会  評議員・理事
 

Misc

 
ショーペンハウアーとインド古代思想-比較宗教論的考察
思想   599    1974年
「視霊者」をめぐって-カントとゲーテ
武蔵大学人文学会雑誌   15(4)    1984年
ニーチェと植物-『ワァラトゥストラ』小論
武蔵大学人文学会雑誌   14(2)    1982年
鈴木大拙と神秘主義
武蔵大学人文学会雑誌   15(4)    1984年
「渾沌」の論理
武蔵大学人文学会雑誌   10(1)    1978年

書籍等出版物

 
ショーペンハウアー論-比較思想の試み-
行路社   1985年   
原典が語る哲学説の歴史(共著)
公論社   1975年   
W.グヴィナ-「身近に接したショ-ペンハウア-」(共訳)
『ショ-ペンハウア-全集』別巻所収,白水社   1975年   
F.エンゲルス『最後の護民官リエンチ』(共訳)
公論社   1976年   
ケンペルの日本論 -その思想と時代
(共著)『東西の思想闘争』(叢書 比較文学比較文化4) 中央公論社 所収.   1994年   

競争的資金等の研究課題

 
神秘主義の位置づけ
近代日本におけるヨーロッパ文化の受容と変容