西澤 由隆

J-GLOBALへ         更新日: 19/04/01 16:52
 
アバター
研究者氏名
西澤 由隆
 
ニシザワ ヨシタカ
URL
http://www1.doshisha.ac.jp/~ynishiza/index.html
所属
同志社大学
部署
法学部政治学科
職名
博士後期課程教授
学位
Ph.D.(イェール大学)

研究分野

 
 

経歴

 
1989年
 - 
1992年
明治学院大学・法学部, 専任講師  
 
1992年
 - 
1997年
明治学院大学・法学部, 助教授  
 
1993年
 - 
1995年
University of Michigan, Center for Political Studies, 客員研究員  
 
1997年
 - 
1998年
同志社大学・法学部, 助教授  
 
1998年
   
 
同志社大学・法学部, 教授  
 
2000年
 - 
2001年
University of Michigan, Center for Political Studies, 客員研究員
 
2005年
 - 
2005年
Universite Paul Cezanne-Aix-Marseille III, 招聘客員教授
 

学歴

 
 
 - 
1989年
イェール大学 政治学部 政治学
 
 
 - 
1981年
同志社大学 法学部 政治学科
 

委員歴

 
2004年
 - 
2005年
日本政治学会  理事(2004,2005)
 
1998年
 - 
1999年
日本選挙学会  理事(1998,1999)、監事(2000,2001)
 

Misc

 
A Study of the Electoral Business Cycle in Japan : Elections and Government Spending on Public Construction
西澤 由隆
Comparative Politics   22    1990年
政治参加の二重構造と『関わりたくない』意識―Who said I wanted to participate?―
西澤 由隆
同志社法学   55(296) 43494   2004年
Does Descriptive Representation Benefit Minorities? The Case of the New Haven Housing Authority
西澤 由隆
Ph. D. dissertation, Yale Univ.      1989年
選挙制度比較におけるコンピュータ・シミュレーションの利用
西澤 由隆
明治学院論叢・法学研究   44    1989年
日本における選挙経済循環-総選挙と政府の財政政策-
西澤 由隆
レヴァイアサン   6    1990年

書籍等出版物

 
55年体制下の政治と経済 : 時事世論調査データの分析
西澤 由隆 (担当:共著)
木鐸社   2001年   
誰にでもできるSPSSによるサーベイリサーチ(訳書)
西澤 由隆
丸善株式会社   1997年   

講演・口頭発表等

 
選挙改革とコンピュータ=シミュレーション―キラソー島の場合
西澤 由隆
日本選挙学会   1998年   
国勢調査メッシュ=データの選挙研究への応用
西澤 由隆
日本選挙学会   1991年   
得票数の変動と選挙結果―コンピュータ=シミュレーションによる選挙制度の比較
西澤 由隆
国際シミュレーション&ゲーミング学会   1991年   
経済政策に対する業績評価としての自民党支持率
西澤 由隆
日本政治学会   1992年   
Electoral Reform and Voting Participation in Japan.
西澤 由隆
International Political Science Association   1994年   

競争的資金等の研究課題

 
選挙制度と政治参加
日本人の民主主義観と社会資本に関する研究
基盤研究(B)(一般)
研究期間: 1999年 - 2000年
55年体制下の政治と経済:時事世論調査データの分析・研究成果公開促進費
その他
研究期間: 2000年 - 2000年
21世紀における新しい民主主義の可能性―市民運動型の政治参加の日米比較
財団法人 旭硝子財団: 旭硝子財団研究助成, 各種団体からの研究助成
21世紀の民主主義国における政府の役割についての国際比較研究
松下国際財団: 松下国際財団 研究助成, 各種団体からの研究助成

社会貢献活動

 
京都市選挙管理委員会 京都市明るい選挙推進協議会委員
【】  1999年