基本情報

所属
立教大学 名誉教授
学位
文学修士(学習院大学)
文学博士(Dr.phil)(ヒルデスハイム大学[ドイツ])

J-GLOBAL ID
200901084879438257

外部リンク

1947年生まれ。ドイツ語圏の文学と哲学に関する研究対象は、ケンペル、カント、レッシング、ハーマン、ヘルダー、ゲーテ、シラー、ヘルダーリン、ディルタイ、ハイデガー、ガーダマー、ランスマイアーなど。日独比較対照文化の分野では、聖徳太子、松尾芭蕉、石田梅岩、福澤諭吉、中江兆民、森鷗外、天野貞祐などをドイツ語圏の文学や哲学と比較対照して論じるとともに、日本におけるドイツ語とドイツ文化の受容史、ドイツにおける日本像の歴史を研究。人文学と教養の歴史と理論を踏まえて、日本のドイツ文化研究の国際化に取り組み、ドイツで発表されたドイツ語の著作も多く、多文化共生が求められるグローバル化時代に相応しい人文学と教養論の構築に腐心する。立教セカンドステージ大学でシニアの生涯学習も指導して、高齢化社会におけるシニアの教養論を構想している。

MISC

  126

書籍等出版物

  30