庵谷 行亨

J-GLOBALへ         更新日: 18/05/10 02:58
 
アバター
研究者氏名
庵谷 行亨
 
オオタニ ギョウコウ
所属
立正大学
部署
仏教学部宗学科
職名
教授
学位
博士(文学)(立正大学大学院), 文学修士(立正大学大学院)

研究分野

 
 

経歴

 
1976年4月
 - 
1978年3月
立正大学 仏教学部 宗学科 助手
 
1978年4月
 - 
1980年3月
立正大学 仏教学部 宗学科 講師
 
1980年4月
 - 
1988年3月
立正大学 仏教学部 宗学科 助教授
 
1988年4月
 - 
現在
立正大学 仏教学部 宗学科 教授
 
1997年4月
 - 
2002年3月
立正大学大学院文学研究科仏教学専攻 D合教授
 

学歴

 
1973年4月
 - 
1976年3月
立正大学大学院 文学研究科博士後期課程 仏教学
 
1971年4月
 - 
1973年3月
立正大学大学院 文学研究科 
 
1967年4月
 - 
1971年3月
立正大学 仏教学部 宗学科
 

委員歴

 
1989年4月
 - 
1995年3月
立正大学全学協議会  委員
 
2001年4月
 - 
2004年3月
立正大学 企画広報委員会  委員
 
2001年4月
 - 
2004年3月
立正大学 自己点検・評価委員会  委員
 
2001年4月
 - 
2004年3月
立正大学 全学協議会  委員
 
2001年4月
 - 
2004年3月
立正大学 仏教学部  学部長
 

受賞

 
1984年11月
日本印度学仏教学会賞
 
1984年9月
望月学術賞
 

論文

 
日蓮聖人の門弟教育―読誦・書写等を中心として―
大崎学報   (173)    2017年3月
『開目抄』における法華経寿量品の受容
立正大学大学院紀要   (32) 1-34   2016年3月
日蓮における仏弟子の自覚
日本佛教学会年報   (78) 149-185   2013年8月   [査読有り]
法華経各品の大意
大法輪   95(2)    2008年12月
日蓮の手紙
大法輪   75(10)    2008年10月

Misc

 
日蓮の言葉・日親の言葉
大法輪   84(1) 84-87   2017年1月
『観心本尊抄』の世界」連載12回(平成28年4月1日~平成29年3月1日)
日蓮宗新聞      2016年4月
日蓮聖人における法華経寿量品の受容-鎌倉期を中心に-
三友健容博士古稀記念論文集      2016年3月
日蓮宗の霊魂観
大法輪   81(11)    2014年11月
お彼岸を迎える心構え
日蓮宗新聞   2194    2014年9月

書籍等出版物

 
日蓮聖人と法華経本門寿量品 : 本応寺開創四百年記念
本応寺   2015年9月   
日蓮の成仏論とその展開
春秋社   2014年11月   
日蓮聖人の教え
山喜房佛書林   2012年2月   ISBN:9784796307437
法華経の基礎知識
大久保良峻・他 (担当:共著, 範囲:如来神力品第二十一、属累品第二十二、薬王菩薩本事品第二十三、妙音菩薩品第二十四。)
大法輪閣   2011年10月   ISBN:978-4-8046-1325-3
日本人として心が豊かになる仏事とおつとめ 日蓮宗
青志社   2008年2月   

講演・口頭発表等

 
日蓮聖人の歩んだ道
立正中学校・高等学校仏教文化講座   2017年3月4日   
三大秘法の開出
日蓮宗北陸教区教学研修会   2017年2月23日   
日蓮聖人の門弟教育
日蓮宗勧学院研修会議   2017年1月27日   
日蓮聖人の門弟教育をめぐって
法華経文化研究所例会   2017年1月25日   
日蓮聖人と法難
立正大学聖日法要 小松原法難会・釈尊成道会記念講話   2016年11月8日   

競争的資金等の研究課題

 
日蓮聖人教学の研究
研究期間: 1976年4月 - 現在

社会貢献活動

 
ラジオ出演「静岡お寺めぐり」(平成28年8月26日)
【出演】  FMHiひるラジ静岡  2016年8月
仏教研修会「法華経の教え・日蓮聖人の教え」(静岡市葵区宗長寺、毎月)
【】  2016年