近藤 一成

J-GLOBALへ         更新日: 17/03/14 03:29
 
アバター
研究者氏名
近藤 一成
 
コンドウ カズナリ
eメール
kzskondowaseda.jp
URL
http://www.littera.waseda.ac.jp/major/tousi/teachers/kondo/kondo.html
所属
早稲田大学
部署
文学学術院 文学部
職名
教授
学位
博士(文学)早大(早稲田大学)
科研費研究者番号
90139501

研究キーワード

 
 

研究分野

 
 

学歴

 
 
 - 
1969年
早稲田大学 文学部 史学
 
 
 - 
1977年
早稲田大学 文学研究科 史学
 

論文

 
宋代科挙社会的形成—以明州慶元府為例
近藤一成
厦門大学学報   2005(6) 15-24   2005年11月
南宋地域社会の科挙と儒学—明州慶元府の場合—
近藤一成
近世儒学研究の方法と課題   187-206   2006年2月
宋代の修譜と国政—青木報告によせて—
井上徹・遠藤隆俊編『宋—明宗族の研究』 汲古書院刊   299-312   2005年3月
南宋四川類省試からみた地域の問題
史観   151 15-29   2004年9月
張方平「文安先生墓表」と弁姦論
近藤一成
文学研究科紀要   39,137-150    1993年

書籍等出版物

 
宋代中国科挙社会の研究
近藤一成
汲古書院   2009年5月   ISBN:978-4-7629-2582-5
アジア地域文化学の構築—総論
近藤一成
雄山閣『アジア地域文化学の構築—21世紀COEプログラム研究集成』早稲田大学アジア地域文化エンハンシング研究センター   2006年3月   
黒水城出土文書宋代軍政文書の研究
近藤一成
平成15年・16年度科学研究費補助金基盤C(2)研究成果報告書   2005年4月   
宋史選挙志訳註(二)学校試
近藤一成
宋史選挙志訳註(二)( 財)東洋文庫   1996年   
宋代の士大夫と社会-黄(]G3261[)における礼の世界と法の世界-
近藤一成
宋元時代史の基本問題:中国史学の基本問題3   1996年   

競争的資金等の研究課題

 
東アジアの海域交流と日本伝統文化の形成
朝野類要の総合的研究
科学研究費助成事業((財)東洋文庫): 科学研究費助成事業(基盤研究(C))
黒水城出土宋代軍政文書の研究
科学研究費助成事業(早稲田大学): 科学研究費助成事業(基盤研究(C))
宋代の経済政策及び関連する諸政策の総合的研究
科学研究費助成事業((財)東洋文庫): 科学研究費助成事業(基盤研究(B))
国際学会「中国史学の現状と展望」に関する企画調査
科学研究費助成事業(早稲田大学): 科学研究費助成事業(基盤研究(C))