逢坂 哲彌

J-GLOBALへ         更新日: 18/05/22 02:58
 
アバター
研究者氏名
逢坂 哲彌
 
オオサカ テツヤ
URL
http://www.ec.appchem.waseda.ac.jp/INDEXJ.HTM
所属
早稲田大学
部署
理工学術院
職名
教授
学位
工学博士(早稲田大学)

研究キーワード

 
 

研究分野

 
 

経歴

 
1975年
 - 
1978年
早稲田大学 助手
 
1976年
 - 
1978年
米国ジョージタウン大学 博士研究員
 
1979年
 - 
1980年
早稲田大学 専任講師
 
1981年
 - 
1985年
早稲田大学 助教授
 
1986年
   
 
早稲田大学 教授 現在に至る(再編により2007年より理工学術院先進理工学部)
 

学歴

 
 
 - 
1969年
早稲田大学 理工学部 応用化学
 
 
 - 
1974年
早稲田大学 理工学研究科 応用化学
 

受賞

 
2010年4月
紫綬褒章 発明改良功績「界面電気化学の確立による高密度記録用小型磁気ヘッドの開発」
 
2010年
2005-2009年における最多引用数論文 (Electrochemical Acta)
 
2009年
(社)日本磁気学会 新技術・新製品賞 「磁束誘導機能膜による長距離近接センサー (オムロン株式会社)」
 
2008年
科学技術分野の文部科学大臣表彰 科学技術賞(開発部門)「界面電気化学の確立による高密度記録用小型磁気ヘッドの開発」
 
2008年
電気化学会 論文賞
 

論文

 
Prevention of redox shuttle using electropolymerized polypyrrole film in a lithium–oxygen battery
N. Togasaki, R. Shibamura, T. Naruse, T. Momma, T. Osaka
APL Materials   6 047704-1-047704-8   2018年
Effect of human serum on the electrical detection of amyloid-β fibrils in biological environments using azo-dye immobilized field effect transistor (FET) biosensor
S. Hideshima, S. Wustoni, M. Kobayashi, H. Hayashi, S. Kuroiwa, T. Nakanishi, T.Osaka
Sens. Bio-Sens. Res.   17 25-29   2018年
Label-free detection of allergens in food via surfactant-induced signal amplification using a field effect transistor-based biosensor
S. Hideshima, M. Saito, K. Fujita, Y. Harada, M. Tsuna, S. Sekiguchi, S. Kuroiwa, T. Nakanishi T. Osaka
Sens. Actuators, B   254 1011-1016   2018年
Impedance Analysis of LiNi1/3Mn1/3Co1/3O2 Cathodes with Different Secondary-particle Size Distribution in Lithium-ion Battery
H. Nara, K. Morita, D. Mukoyama, T. Yokoshima, T. Momma T. Osaka
Electrochim. Acta   241 323-330   2017年
Techniques for realizing practical application of sulfur cathodes in future Li-ion batteries
H. Nara, S. Tsuda T. Osaka
J. Solid State Electrochem.   100 1-13   2017年

書籍等出版物

 
第7版 化学便覧 応用化学編, Ⅴ編20章「大容量情報ストレージシステム(磁気記録・光記録)」pp.1293-1311
丸善   2013年   
Nanoscale Technology for Advanced Lithium Batteries, Chap. 5“Advanced Negative Electrodes of Nano-Scale Chemical Design for Lithium Batteries”pp.41-49.
T.Momma, T.Osaka
Springer (USA)   2013年   
Nanoscale Technology for Advanced Lithium Batteries, Chap.17“Possibility and Prospect for Future Energy Stroges”pp.259-264
T.Osaka, H.Nara
Springer (USA)   2013年   
電気工学ハンドブック 第7版, 43編17章「表面処理、めっき、電気化学電気化学的加工法」pp.2263-2266
逢坂哲彌, 杉山敦史, 蜂巣琢磨
オーム社   2013年   
電気化学便覧 第6版, 5.1.2「非水溶液系電解質の電気化学」pp. 175-177
奈良洋希, 逢坂哲彌, 電気化学会(編)
丸善   2012年   

講演・口頭発表等

 
リチウム硫黄二次電池への挑戦
日本化学会第95回春季年会   2015年3月   
実用化へ向けたリチウム電池作製技術の紹介
日本化学会第95回春季年会   2015年3月   
カーボンナノチューブ膜への硫黄の包含によるリチウム-硫黄電池正極の開発
化学工学会第80年会   2015年3月   
ガス中蒸発法によるシリコンナノ粒子の作製と リチウム二次電池用三次元厚膜電極の開発
化学工学会第80年会   2015年3月   
銅薄膜の急速蒸着とリチウム二次電池電極応用
化学工学会第80年会   2015年3月   

競争的資金等の研究課題

 
環境触媒プロセスの開発
文部科学省: 
非平衡状態による人工材料の設計と創製
文部科学省: 
ナノスケール改質によるナノ構造形態制御
文部科学省: 
文部科学省/科学技術振興機構(JST)「革新的イノベーション創出プログラム(COI STREAM)」
独立行政法人科学技術振興機構(JST) 戦略的創造研究推進事業/先端的低炭素化技術開発(ALCA)特別重点技術領域/Si負極グループ