逢坂 哲彌

J-GLOBALへ         更新日: 18/11/08 17:52
 
アバター
研究者氏名
逢坂 哲彌
 
オオサカ テツヤ
URL
http://www.ec.appchem.waseda.ac.jp/INDEXJ.HTM
所属
早稲田大学
部署
ナノ・ライフ創新研究機構
職名
特任研究教授
学位
工学博士(早稲田大学)
科研費研究者番号
20097249

研究キーワード

 
 

研究分野

 
 

経歴

 
1975年
 - 
1978年
早稲田大学 助手
 
1976年
 - 
1978年
米国ジョージタウン大学 博士研究員
 
1979年
 - 
1980年
早稲田大学 専任講師
 
1981年
 - 
1985年
早稲田大学 助教授
 
1986年
   
 
早稲田大学 教授 現在に至る(再編により2007年より理工学術院先進理工学部)
 

学歴

 
 
 - 
1969年
早稲田大学 理工学部 応用化学
 
 
 - 
1974年
早稲田大学 理工学研究科 応用化学
 

受賞

 
2013年
大隈記念学術褒賞 記念賞 「電気化学ナノテクノロジーを中心とした新学際融合学問分野の展開」
 
2011年
日本磁気学会 名誉会員
 
2010年4月
紫綬褒章 発明改良功績「界面電気化学の確立による高密度記録用小型磁気ヘッドの開発」
 
2010年
2005-2009年における最多引用数論文 (Electrochemical Acta)
 
2009年
(社)日本磁気学会 新技術・新製品賞 「磁束誘導機能膜による長距離近接センサー (オムロン株式会社)」
 

論文

 
Prevention of redox shuttle using electropolymerized polypyrrole film in a lithium–oxygen battery
N. Togasaki, R. Shibamura, T. Naruse, T. Momma, T. Osaka
APL Materials   6 047704-1-047704-8   2018年
Effect of human serum on the electrical detection of amyloid-β fibrils in biological environments using azo-dye immobilized field effect transistor (FET) biosensor
S. Hideshima, S. Wustoni, M. Kobayashi, H. Hayashi, S. Kuroiwa, T. Nakanishi, T.Osaka
Sens. Bio-Sens. Res.   17 25-29   2018年
Label-free detection of allergens in food via surfactant-induced signal amplification using a field effect transistor-based biosensor
S. Hideshima, M. Saito, K. Fujita, Y. Harada, M. Tsuna, S. Sekiguchi, S. Kuroiwa, T. Nakanishi T. Osaka
Sens. Actuators, B   254 1011-1016   2018年
Impedance Analysis of LiNi1/3Mn1/3Co1/3O2 Cathodes with Different Secondary-particle Size Distribution in Lithium-ion Battery
H. Nara, K. Morita, D. Mukoyama, T. Yokoshima, T. Momma T. Osaka
Electrochim. Acta   241 323-330   2017年
Techniques for realizing practical application of sulfur cathodes in future Li-ion batteries
H. Nara, S. Tsuda T. Osaka
J. Solid State Electrochem.   100 1-13   2017年

書籍等出版物

 
第7版 化学便覧 応用化学編, Ⅴ編20章「大容量情報ストレージシステム(磁気記録・光記録)」pp.1293-1311
丸善   2013年   
Nanoscale Technology for Advanced Lithium Batteries, Chap. 5“Advanced Negative Electrodes of Nano-Scale Chemical Design for Lithium Batteries”pp.41-49.
T.Momma, T.Osaka
Springer (USA)   2013年   
Nanoscale Technology for Advanced Lithium Batteries, Chap.17“Possibility and Prospect for Future Energy Stroges”pp.259-264
T.Osaka, H.Nara
Springer (USA)   2013年   
電気工学ハンドブック 第7版, 43編17章「表面処理、めっき、電気化学電気化学的加工法」pp.2263-2266
逢坂哲彌, 杉山敦史, 蜂巣琢磨
オーム社   2013年   
電気化学便覧 第6版, 5.1.2「非水溶液系電解質の電気化学」pp. 175-177
奈良洋希, 逢坂哲彌, 電気化学会(編)
丸善   2012年   

講演・口頭発表等

 
Effect of heating with magnetite nanoparticles outside and inside of cells on death of human breast cancer MCF-7 cells
Conference for BioSignal and Medicine2015 (CBSM2015)   2015年7月   
Discrimination between Subtypes of Hemagglutinin Dissociated from Influenza Virus Using Glycan-Modified Field Effect Transistor
Conference for BioSignal and Medicine2015 (CBSM2015)   2015年7月   
A simple label-free detection of food allergenic proteins by filed effect transistor (FET) biosensor
Conference for BioSignal and Medicine2015 (CBSM2015)   2015年7月   
A Wet Process of Copper Wiring on Surface Modified Polyimide Film By Aminosilanes
227th Meeting of The Electrochemical Society   2015年5月   
リチウム硫黄二次電池への挑戦
日本化学会第95回春季年会   2015年3月   

競争的資金等の研究課題

 
文部科学省/科学技術振興機構(JST)「革新的イノベーション創出プログラム(COI STREAM)」
研究期間: 2013年   
独立行政法人科学技術振興機構(JST) 戦略的創造研究推進事業/先端的低炭素化技術開発(ALCA)特別重点技術領域/Si負極グループ
研究期間: 2013年   
独立行政法人科学技術振興機構(JST) 戦略的創造研究推進事業/先端的低炭素化技術開発(ALCA)特別重点技術領域/電池総合技術・システム最適化グループ
研究期間: 2013年   
埼玉県新産業研究開発プロジェクト推進事業費補助金/エコタウンの実現に向けた定置用蓄電池次世代運用システムの研究開発
研究期間: 2013年   
NEDO安全性・低コスト大規模蓄電池システム技術開発/系統安定化用蓄電池システムの劣化診断基盤技術の開発
研究期間: 2011年   

特許

 
6226261 : 電気化学システム
逢坂 哲彌, 門間 聰之, 横島 時彦, 向山 大吉, 奈良 洋希
6090778 : リチウム二次電池活物質の製造方法、及びリチウム二次電池
逢坂 哲彌, 門間 聰之, 横島 時彦, 奈良 洋希
6057208 : 電気めっき液、リチウム二次電池用活物質の製造方法、及びリチウム二次電池
逢坂 哲彌, 門間 聰之, 横島 時彦, 奈良 洋希
6004334 : 電池システム及び電池システムの評価方法
逢坂 哲彌, 門間 聰之, 横島 時彦, 向山 大吉, 奈良 洋希
5896508 : 電気めっき組成物、および、電気めっき液
逢坂 哲彌, 沖中 裕, 横島 時彦, 杉山 敦史