基本情報

所属
大阪芸術大学 芸術学部 建築学科 教授
学位
博士(工学)(東京大学)

連絡先
monnaiosaka-geidai.ac.jp
J-GLOBAL ID
200901088940507599

外部リンク

岡山県生まれ。博士(工学)、一級建築士。1973年京都大学工学部建築学科卒業、1975年東京大学大学院修士課程修了、1977年同博士課程退学、東京大学生産技術研究所助手。1989年早稲田大学理工学部助教授、1997年同教授を経て、2004年京都大学大学院工学研究科建築学専攻教授。2016年より大阪芸術大学芸術学部建築学科教授(2017年より同学科長)、京都大学名誉教授。京都市立芸術大学客員教授(2015年9月より)。
専門分野は、建築・都市記号論、デザイン方法論、景観デザイン論。人間と環境との関係を解読し、豊かな生命を育む生活世界をデザインする理論と実践に力を注いでいる。著書に『デザイン学概論』(共立出版)、『建築・都市計画のための空間計画学』(井上書院)、『もうひとつのデザイン-その方法論を生命に学ぶ-』(共立出版)、『人間-環境系のデザイン』(彰国社)、『記号としての芸術』(勁草書房)、『The Empire of Signs』(John Benjamins)など。作品に「京都大学デザインイノベーション拠点」「京都市立洛央小学校ブックワールド」など。日本建築学会賞(論文)、日本都市計画学会関西支部関西まちづくり賞、第9回キッズデザイン賞「優秀賞 経済産業大臣賞」、都市計画法・建築基準法制定100周年 国土交通大臣表彰等を受賞。
日本建築学会理事・近畿支部長、日本建築学会設計方法小委員会主査、日本記号学会理事、日本国際賞審査委員会都市計画分野審査委員、日本学術会議設計工学専門委員会幹事、京都市美観風致審議会会長、京都市庁舎整備懇談会座長、京都府景観審議会会長代理、鹿児島市景観まちづくり賞審査会委員長、鹿島育英会理事など、数多くの役職を務める。


受賞

  4

論文

  140

MISC

  483

書籍等出版物

  30

講演・口頭発表等

  147

共同研究・競争的資金等の研究課題

  32

社会貢献活動

  15

メディア報道

  36