門内 輝行

J-GLOBALへ         更新日: 15/07/12 22:12
 
アバター
研究者氏名
門内 輝行
 
モンナイ テルユキ
URL
http://www.archi.kyoto-u.ac.jp/~monnai_lab/index.html
所属
京都大学
部署
大学院工学研究科 建築学専攻 人間生活環境学講座
職名
教授
学位
工学修士(東京大学), 博士(工学)(東京大学)

研究分野

 
 

経歴

 
1977年
 - 
1989年
東京大学生産技術研究所 助手
 
1989年
 - 
1997年
早稲田大学理工学部 助教授
 
1997年
 - 
2004年
 早稲田大学理工学部 教授
 
2004年
   
 
- 京都大学大学院工学研究科建築学専攻 教授
 

学歴

 
 
 - 
1975年
東京大学 工学系研究科 建築学
 
 
 - 
1973年
京都大学 工学部 建築学科
 

委員歴

 
2002年
 - 
2004年
日本建築学会  理事
 
1980年
 - 
1983年
日本記号学会  理事
 
1998年
   
 
基礎デザイン学会  理事
 

受賞

 
1998年
日本建築学会賞(論文)
 

論文

 
酒谷粋将, 門内輝行
日本建築学会計画系論文集   80(714) 1787-1797   2015年8月   [査読有り]
酒谷粋将, 門内輝行
日本建築学会計画系論文集   80(707) 53-63   2015年1月   [査読有り]
建築の設計プロセスにおけるメタファーとフレーム−意味ネットワークとしてのフレームの記述とその構造分析−
酒谷粋将, 門内輝行
Designシンポジウム2014講演論文集   7-14   2014年11月   [査読有り]
設計プロセスにおける二次性としての他者性−C.S.パースの探究の理論に基づく設計プロセスのモデル−
山口純, 門内輝行
Designシンポジウム2014講演論文集   21-28   2014年11月   [査読有り]
長期的視座に基づくデザイン概念の再解釈−CSOモデルを用いて−
北雄介,中小路久美代,門内輝行
Designシンポジウム2014講演論文集   41-48   2014年11月   [査読有り]

Misc

 
状況との対話に基づくデザインにみる学びのプロセス−子ども主体による学びの場のデザインにおける発見と創造のプロセスの研究(その3)
門内輝行,高木雄貴,高田雄輝,酒谷粋将
日本建築学会近畿支部研究報告集   (55) 197-200   2015年6月
生活世界としての建築空間を育てるデザインプロセス−子ども主体による学びの場のデザインにおける発見と創造のプロセスの研究(その2)
三野春樹,高木雄貴,高田雄輝,酒谷粋将,門内輝行
日本建築学会近畿支部研究報告集   (55) 193-196   2015年6月
子どもが描くデザイン世界とその創造性−子ども主体による学びの場のデザインにおける発見と創造のプロセスの研究(その1)
高木雄貴,高田雄輝,酒谷粋将,門内輝行
日本建築学会近畿支部研究報告集   (55) 189-192   2015年6月
ワークプレイスにおける個体行動およびコミュニケーション行動の分析−マルチエージェントシステムを用いた建築・都市空間のデザイン方法に向けて
安田渓,門内輝行
日本建築学会近畿支部研究報告集   (55) 221-224   2015年6月
協働による建築設計における設計言語としてのメタファー−デザイン思考のプロセスにみるメタファーの機能(その2)
酒谷粋将,門内輝行
日本建築学会近畿支部研究報告集   (55) 185-188   2015年6月

書籍等出版物

 
景観まちづくり講座(講義)テキスト(景観の構成・類型と景観構成要素,景観資源の発掘とまちの景観の読み取り方)
門内輝行(共著)
日本建築士会連合会   2013年3月   
建築・都市計画のための調査・分析方法[改訂版](調査方法について,環境を記号化する[記号])
門内輝行(共著)
井上書院   2012年5月   
スキルと組織(集合的活動システムのためのスキルと組織:街並みの景観形成をめざして)
門内輝行(共著)
国際高等研究所   2011年3月   
Fumihiko Maki (Search for an Architectural Language of Group Form)
Teruyuki Monnai (共著)
Phaidon Press Limited   2009年   
建築論事典(記号,原広司)
門内輝行(共著)
彰国社   2008年8月   

講演・口頭発表等

 
記号場について
原広司,門内輝行
HIROSHI HARA: WALLPAERS 大阪展・関連イベント(対談)   2015年   京都大学大学院工学研究科建築学専攻
イノベーションの創出を担う人材をどう生み出すのか〜専門分野横断の刺激に満ちた学びを実践する〜
門内輝行
New Education Expo 2015・東京(講演)   2015年   New Education Expo実行委員会
生命と暮らしを育む里づくりの展望
門内輝行
未来の大原創造フォーラムシンポジウム(基調講演)   2015年   未来の大原創造フォーラム
景観としての建築−京都創生に向けて−
門内輝行,田中勝三,荒井康昭,谷口吉生,赤木隆
平成26年度「京都景観賞 建築部門」(パネルディスカッション)   2015年   京都市都市計画局
拡大する建築・都市デザインの世界
門内輝行
50周年記念シンポジウム「建築のみらい−総合工学・芸術としての建築再考」(講演)   2015年   東京電機大学建築学科

Works

 
青少年をとりまくメディアに関する調査-マルチメディア時代における青少年の生活文化の変客に関する調査-(東京都生活文化局からの委託調査)
1993年

競争的資金等の研究課題

 
複雑適応系としての都市景観の美的秩序に関する記号学的研究
人間 - 環境系の設計方法に関する研究
人間-環境系のデザインを支援するインタラクティブな設計環境の開発に関する研究
科学研究費補助金
研究期間: 2002年 - 2003年
空間の自己組織化とそのシミュレーションに関する研究
研究期間: 1999年   
情報化社会における都市空間と生活文化の変容に関する研究
研究期間: 1995年