門内 輝行

J-GLOBALへ         更新日: 19/11/10 03:35
 
アバター
研究者氏名
門内 輝行
 
モンナイ テルユキ
eメール
monnaiosaka-geidai.ac.jp
URL
http://www.osaka-geidai.ac.jp/geidai/departments/architecture/teacher.html
所属
大阪芸術大学
部署
芸術学部 建築学科
職名
教授
学位
工学修士(東京大学), 博士(工学)(東京大学)

プロフィール

岡山県生まれ。博士(工学)、一級建築士。1973年京都大学工学部建築学科卒業、1975年東京大学大学院修士課程修了、1977年同博士課程退学、東京大学生産技術研究所助手。1989年早稲田大学理工学部助教授、1997年同教授を経て、2004年京都大学大学院工学研究科建築学専攻教授。2016年より大阪芸術大学芸術学部建築学科教授(2017年より同学科長)、京都大学名誉教授。京都市立芸術大学客員教授(2015年9月より)。
専門分野は、建築・都市記号論、デザイン方法論。人間と環境との関係を解読し、豊かな生命を育む生活世界をデザインする理論と実践に力を注いでいる。著書に『デザイン学概論』(共立出版)、『建築・都市計画のための空間計画学』(井上書院)、『もうひとつのデザイン-その方法論を生命に学ぶ-』(共立出版)、『人間-環境系のデザイン』(彰国社)、『記号としての芸術』(勁草書房)、『The Empire of Signs』(John Benjamins)など。作品に「京都大学デザインイノベーション拠点」「京都市立洛央小学校ブックワールド」など。日本建築学会賞(論文)、日本都市計画学会関西支部関西まちづくり賞、第9回キッズデザイン賞「優秀賞 経済産業大臣賞」等を受賞。
日本建築学会理事・近畿支部長、日本建築学会設計方法小委員会主査、日本記号学会理事、日本国際賞審査委員会都市計画分野審査委員、日本学術会議設計工学専門委員会幹事、京都市美観風致審議会会長、京都市庁舎整備懇談会座長、京都府景観審議会会長代理、鹿児島市景観まちづくり賞審査会委員長、鹿島育英会理事など、数多くの役職を務める。

研究分野

 
 

経歴

 
2017年4月
 - 
現在
大阪芸術大学 芸術学部建築学科 教授・学科長
 
2016年4月
 - 
現在
大阪芸術大学 芸術学部建築学科 教授
 
2016年4月
 - 
現在
京都大学 名誉教授
 
2015年9月
 - 
現在
京都市立芸術大学 客員教授
 
2004年4月
 - 
2016年3月
京都大学 大学院工学研究科建築学専攻 教授
 
1997年4月
 - 
2004年3月
早稲田大学 理工学部 教授
 
1989年4月
 - 
1997年3月
早稲田大学 理工学部 助教授
 
1977年11月
 - 
1989年3月
東京大学 生産技術研究所 助手
 
2004年4月
 - 
2005年3月
早稲田大学 理工学部 非常勤講師
 
2000年4月
 - 
2004年3月
慶應義塾大学 大学院理工学研究科総合デザイン工学専攻 非常勤講師
 
1999年4月
 - 
2004年3月
東京電機大学 大学院工学研究科建築学専攻 非常勤講師
 
1998年4月
 - 
2001年3月
武蔵野美術大学 造形学部基礎デザイン学科 非常勤講師
 
1987年4月
 - 
1989年3月
早稲田大学 理工学部 非常勤講師
 
1981年4月
 - 
1987年3月
多摩美術大学 美術学部芸術学科 非常勤講師
 
1976年4月
 - 
1981年3月
武蔵野美術大学 造形学部基礎デザイン学科 非常勤講師
 

学歴

 
1975年4月
 - 
1977年10月
東京大学 大学院工学系研究科 建築学専門博士課程
 
1973年4月
 - 
1975年3月
東京大学 大学院工学系研究科 建築学専門修士課程
 
1969年4月
 - 
1973年3月
京都大学 工学部 建築学科
 

委員歴

 
2019年6月
 - 
現在
京都大学デザインイノベーションコンソーシアム(会長)
 
2019年4月
 - 
現在
第32回日経ニューオフィス賞審査委員会 近畿ブロック審査委員会(委員長)
 
2018年12月
 - 
現在
宮崎県  陸上競技場建設及び山之口運動公園整備に係る基本設計等業務公募型プロポーザル選定委員会(副委員長)
 
2018年7月
 - 
現在
京都府八幡市  新庁舎整備アドバイザー
 
2018年4月
 - 
現在
京都市立芸術大学 新たなキャンパス創生アドバイザー
 
2018年4月
 - 
現在
Designシンポジウム2019アドバイザー
 
2017年12月
 - 
現在
京都府  文化庁の移転に向けた京都府警察本部整備に係る専門家会合(座長)
 
2017年6月
 - 
現在
大阪大学  大阪大学COデザインセンター外部評価委員会
 
2016年5月
 - 
現在
京都府  京都文化力プロジェクト実行委員会(特別委員)
 
2016年1月
 - 
現在
京都府  京都府立大学基本構想委員会 専門家会議(座長)
 
2015年12月
 - 
現在
文化資源連携ビジョン策定委員会
 
2014年10月
 - 
現在
高松市  市民政策局政策課 建築アドバイザー
 
2014年4月
 - 
現在
日本建築学会  Evidence Based Design小委員会
 
2013年4月
 - 
現在
京都市景観デザイン会議(京都市景観デザイン協議会の改称)
 
2012年6月
 - 
現在
特定非営利活動法人「京都景観フォーラム」顧問
 
2011年7月
 - 
現在
京都岡崎魅力づくり推進協議会アドバイザー
 
2011年6月
 - 
現在
京都市  優良デザイン促進制度 景観アドバイザー
 
2007年10月
 - 
現在
京都府  景観アドバイザー
 
2007年6月
 - 
現在
京都府  景観審議会(会長代理)
 
2007年4月
 - 
現在
京都市  景観・まちづくりセンター評議員会(評議員)
 

受賞

 
2019年6月
都市計画法・建築基準法制定100周年 国土交通大臣表彰
 
2015年8月
キッズデザイン賞・優秀賞(経済産業大臣賞)
 
2013年4月
日本都市計画学会 関西まちづくり賞
 
1998年5月
日本建築学会賞(論文)
 

論文

 
建築のデザインプロセスにおける創造的な対話を導く個人の思考
酒谷粋将,門内輝行
日本建築学会計画系論文集   82(742) 3093-3103   2017年12月   [査読有り]
ユーザーエクスペリエンスに基づく建築空間のデザインプロセスに関する研究-高松第一高等学校デザインプロジェクトの実践を通して-
扇野裕大, 酒谷粋将, 門内輝行
Design シンポジウム 2016 講演論文集      2016年12月   [査読有り]
京都市修徳学区における空き家の利活用デザインを媒介としたまちづくり-コミュニティデザインとしての空き家利活用プロジェクトの実践-
豊島未来, 門内輝行
Design シンポジウム 2016 講演論文集      2016年12月   [査読有り]
人間-環境系からみた建築概念の拡張に関する記号学的考察
藤原健太, 門内輝行
Design シンポジウム 2016 講演論文集      2016年12月   [査読有り]
子どもの創造力を育む方法としての建築・都市デザイン-集団による学びの実践を通して-
三野春樹, 酒谷粋将, 門内輝行
Design シンポジウム 2016 講演論文集      2016年12月   [査読有り]
子ども主体による学びの場のデザインにおける発見と創造のプロセスの研究-京都市立洛央小学校ブックワールドプロジェクトを通して-
高木雄貴, 高田雄輝, 酒谷粋将, 門内輝行
Design シンポジウム 2016 講演論文集      2016年12月   [査読有り]
主体間の対話を通した創造的プロセスのデザインに関する研究
酒谷粋将,門内輝行
Design シンポジウム 2016 講演論文集      2016年12月   [査読有り]
メタファーを介した他者との対話によるデザインの創造的プロセス-デザイン思考のプロセスにみるメタファーの機能(その3)
酒谷粋将,門内輝行
日本建築学会計画系論文集   80(728)    2016年10月   [査読有り]
メタファーの世界を媒介とシットユーザー主体による協働の設計プロセス-京都市立洛央小学校ブックワールドデザインプロジェクトを対象として-
酒谷粋将,髙木 雄貴,高田 雄輝,門内輝行
日本建築学会計画系論文集   80(717) 2469-2479   2015年11月   [査読有り]
酒谷粋将, 門内輝行
日本建築学会計画系論文集   80(714) 1787-1797   2015年8月   [査読有り]
酒谷粋将, 門内輝行
日本建築学会計画系論文集   80(707) 53-63   2015年1月   [査読有り]
Designing for Inclusive Urbanism -A Methodology for Urban Planning with a Focus on Strengthening Human Security-
Sukanya Misra,Teruyuki Monnai
Designシンポジウム2014講演論文集   485-492   2014年11月   [査読有り]
日常生活圏におけるモビリティの視点からみたスマートコミュニティに関する研究
山下有加,門内輝行
Designシンポジウム2014講演論文集   377-382   2014年11月   [査読有り]
街並み景観における領域の部分集合の記述とそのデザインへの応用
守山基樹,門内輝行
Designシンポジウム2014講演論文集   281-286   2014年11月   [査読有り]
街並み景観の変化に注目したエリアデザインの実践に関する研究−京都市修徳学区を対象として−
近藤亮治,門内輝行
Designシンポジウム2014講演論文集   263-270   2014年11月   [査読有り]
ハイパーテクストとしての地域資源の発見と創造に関する研究−嵯峨嵐山エリアのデザインに向けて−
関村光代,守山基樹,門内輝行
Designシンポジウム2014講演論文集   257-262   2014年11月   [査読有り]
アイマークレコーダを用いた街並み景観の注視特性に関する研究
高田直樹,門内輝行
Designシンポジウム2014講演論文集   225-230   2014年11月   [査読有り]
ワークプレイスにおける空間の視覚特性と会話行動の分析−マルチエージェントシステムを用いた建築・都市空間のデザイン方法に向けて
安田渓,門内輝行
Designシンポジウム2014講演論文集   156-162   2014年11月   [査読有り]
ネットワーク描画実験による都市空間における近傍に関する研究−拡大する近傍に基づく都市デザインに向けて−
吉岡紘介,門内輝行
Designシンポジウム2014講演論文集   86-93   2014年11月   [査読有り]
集団の学びの場としての建築空間のデザインプロセスに関する研究−京都市洛央小学校ブックワールドプロジェクトを通して−
高田雄輝, 高木雄貴, 酒谷粋将, 門内輝行
Designシンポジウム2014講演論文集   78-85   2014年11月   [査読有り]

Misc

 
月評
門内輝行
新建築   94(13) 218   2019年11月   [依頼有り]
月評
門内輝行
新建築   94(12) 216   2019年10月   [依頼有り]
妹島和世先生(建築学科客員教授)によるデザインワークショップの開催
門内輝行
大阪芸術大学グループ通信   (97) 3   2019年9月   [依頼有り]
テクストとしての工業化住宅の解読-工業化住宅の建築言語の記号論的分析
大塚泰基、門内輝行
日本建築学会大会学術講演梗概集   585-586   2019年9月
建築・都市の時間的変化を創り出す可変性のデザインに関する研究
宇都祥平、門内輝行
日本建築学会大会学術講演梗概集   619-620   2019年9月
Dwelling design using Semantic Analysis
Fabian Jander, Teruyuki Monnai
日本建築学会大会学術講演梗概集   645-646   2019年9月
記号場としての街の表層の記述-大阪・道頓堀の表層の解読(その1)
山本克弥、門内輝行
日本建築学会大会学術講演梗概集   785-786   2019年9月
街の表層にみる都市空間の様相の把握-大阪・道頓堀の表層の解読(その2)
山上栄介、山本克弥、門内輝行
日本建築学会大会学術講演梗概集   787-788   2019年9月
月評
門内輝行
新建築   94(11) 216   2019年9月   [依頼有り]
月評
門内輝行
新建築   94(10) 218   2019年8月   [依頼有り]
月評
門内輝行
新建築   94(9) 210   2019年7月   [依頼有り]
月評
門内輝行
新建築   94(8) 218   2019年6月   [依頼有り]
月評
門内輝行
新建築   94(6) 210   2019年5月   [依頼有り]
月評
門内輝行
新建築   94(4) 204   2019年4月   [依頼有り]
月評
門内輝行
新建築   94(3) 204   2019年3月   [依頼有り]
ダイキン工業 テクノロジー・イノベーションセンター,中之島フェスティバルタワー・ウェスト,GOOD JOB! CENTER KASHIBA
門内輝行
作品選集 2019(建築雑誌 増刊)   134(1722) 145,147,161   2019年3月   [依頼有り]
月評
門内輝行
新建築   94(2) 210   2019年2月   [依頼有り]
新景観政策10周年の成果と進化-10年の総括とこれから-
門内輝行
建築と社会   100(1163) 24-27   2019年2月   [依頼有り]
月評
門内輝行
新建築   94(1) 222   2019年1月   [依頼有り]
審査にあたって,建築部門講評,景観部門講評,屋外広告部門講評, その他の二次審査対象
門内輝行
第5回 鹿児島市景観まちづくり賞   2-16   2019年1月   [依頼有り]

書籍等出版物

 
デザイン科学事典
門内輝行 (担当:共著, 範囲:デザイン記号論)
丸善出版   2019年10月   
シリーズ・変わる!学校図書館 ③最先端の図書館づくりとは?
門内輝行
ミネルヴァ書房   2018年4月   
シリーズ・変わる!学校図書館 ②見てみよう!全国のおもしろ学校図書館
門内輝行 (担当:監修)
ミネルヴァ書房   2018年3月   
シリーズ・変わる!学校図書館 ①知りたい!過去・現在・未来
門内輝行 (担当:監修)
ミネルヴァ書房   2018年2月   
建築・都市計画のための空間学事典[増補改訂版]
門内輝行 (担当:共著, 範囲:意識,現象,シンボル,記号,記号論)
井上書院   2016年10月   
京都大学教授 門内輝行先生 退職記念講演(最終講義) 資料集
門内輝行ほか
門内輝行先生退職記念事業事務局   2016年5月   
デザイン学概論
門内 輝行 (担当:共著, 範囲:デザイン学の基礎理論,アーバンデザイン)
共立出版   2016年4月   
景観まちづくり講座(講義)テキスト(景観の構成・類型と景観構成要素,景観資源の発掘とまちの景観の読み取り方)
門内輝行(共著)
日本建築士会連合会   2013年3月   
建築・都市計画のための調査・分析方法[改訂版](調査方法について,環境を記号化する[記号])
門内輝行(共著)
井上書院   2012年5月   
スキルと組織(集合的活動システムのためのスキルと組織:街並みの景観形成をめざして)
門内輝行(共著)
国際高等研究所   2011年3月   

講演・口頭発表等

 
ヒルサイドテラスはなぜ50年たっても古くならないのか [招待有り]
槇文彦、門内輝行、北川フラム、西沢立衛、妹島和世
代官山ヒルサイドテラス50周年記念事業オープニング・シンポジウム   2019年11月9日   
景観まちづくりの現場から-修徳学区のまちづくり [招待有り]
門内輝行
景観エリアマネジメント講座・実践講座   2019年10月20日   
そもそも『景観』って何なのかな?-景観の基礎知識- [招待有り]
門内輝行
令和元年度 京都景観ゼミナール   2019年10月3日   
人間-環境系の視点からみた建築・都市デザインの世界 [招待有り]
門内輝行
東進ハイスクール 大学学部研究会   2019年8月10日   
デザインとリサーチの関係からみたデザインイノベーションコンソーシアムの役割 [招待有り]
門内輝行
デザインイノベーションコンソーシアム講演会   2019年5月29日   
新景観政策の更なる進化 [招待有り]
門内輝行
京都市景観シンポジウム   2018年12月22日   
門内輝行
鹿児島市みんなで学ぶ景観まちづくり市民教室   2018年11月22日   
景観都市京都から学ぶまちなみづくり [招待有り]
門内輝行
沖縄らしい景観まちなみづくりシンポジウム   2018年10月31日   
景観まちづくりの現場から-修徳学区のまちづくり
門内輝行
景観エリアマネジメント講座・実践講座   2018年10月13日   
新景観政策の更なる進化 [招待有り]
門内輝行
平成30年度京都市景観市民会議   2018年9月29日   
古代丹波の原風景における景観資産の発見と活用
門内輝行
京都府景観資産登録に係る記念講演会   2018年4月27日   
次世代のアーバンデザインの展望 [招待有り]
門内輝行
三菱電機株式会社 デザイン研究所・情報技術総合研究所セミナー   2018年2月21日   
21世紀における建築・都市のデザインビジョン
西沢立衛,高橋晶子,宮城俊作,久保清一(パネリスト),門内輝行
大阪芸術大学建築学科創立50周年記念シンポジウム   2018年1月27日   
京都から考える これからの歴史・文化・創造都市
金田章弘,佐々木雅幸,鈴鹿可奈子,鈴木順也(パネリスト),門内輝行(コーディネータ)
京都新景観政策10周年統括シンポジウム   2017年12月9日   
関西から考える建築の未来-モダニズムを超えて- [招待有り]
原広司,竹原義二,遠藤克彦(パネリスト),門内輝行(コーディネータ)
日本建築学会近畿支部創立70周年記念講演会・討論   2017年11月29日   
景観まちづくりの現場から-修徳学区のまちづくり [招待有り]
門内輝行
景観エリアマネジメント講座・実践講座   2017年10月14日   
新景観政策10年とこれから [招待有り]
鷲田清一,門内輝行,門川大作
新景観政策 特別鼎談   2017年9月9日   
京都における景観問題と新景観政策の展開
門内輝行
土曜会   2017年8月5日   
人間-環境系のデザインの展開-デザイン型人材の育成に向けて- [招待有り]
門内輝行
大阪実業教育協会   2017年6月24日   
対話型のデザイン論-プロポーザルの進め方- [招待有り]
門内輝行
京都市立芸術大学特別講義   2017年4月20日   

担当経験のある科目

 

Works

 
建築学科客員教授妹島和世先生によるデザインワークショップ-アートサイエンス学科棟の可能性を拓く-
妹島和世,棚瀬純孝,門内輝行   その他   2019年8月
京都市修徳学区空き家(町家)利活用プロジェクト
門内輝行   その他   2015年12月
アーバンデザイン
門内輝行   教材   2015年9月
デザインイノベーションコンソーシアム デザインセミナーテキスト
持続可能社会のための都市エリアとしてのスマートコミュニティのデザイン
門内輝行   その他   2015年3月
スマートコミュニティプロジェクト研究会 報告書
京都市立洛央小学校ブックワールドデザインプロジェクト
門内輝行   建築作品   2014年3月

競争的資金等の研究課題

 
次世代の都市ビジョンからみた住まい・まちづくりのデザイン手法の研究
ミサワホーム(株)(ミサワホーム総合研究所): 共同研究
研究期間: 2018年9月 - 2020年3月    代表者: 門内輝行
イノベーターを育てる人間-環境系のデザインの教育方法に関する記号学的研究
日本学術振興会: 科学研究費補助金 基盤研究(C)
研究期間: 2017年4月 - 2020年3月    代表者: 門内輝行
住宅商品の工業化デザインの分析と展望
ミサワホーム(株)(ミサワホーム総合研究所): 共同研究
研究期間: 2017年9月 - 2018年3月    代表者: 門内輝行
創造力を育む集団による学びの場のデザイン方法に関する記号学的研究
日本学術振興会: 科学研究費補助金 挑戦的萌芽研究
研究期間: 2015年4月 - 2017年3月    代表者: 門内輝行
デザイン学大学院連携プログラム(京都大学デザインスクール)
日本学術振興会: 博士課程教育リーディングプログラム
研究期間: 2012年12月 - 2016年3月    代表者: 石田 亨
コミュニティ・ガバナンスに基づく空き家の再生による景観まちづくりの実践
LIXIL住生活財団: 研究助成
研究期間: 2014年11月 - 2015年12月    代表者: 門内輝行
人間-環境系のイノベーションのためのデザイン思考に関する記号学的研究
日本学術振興会: 科学研究費補助金 挑戦的萌芽研究
研究期間: 2013年4月 - 2015年3月    代表者: 門内輝行
ノットワーキングによる創発的な景観まちづくり活動に関する記号学的研究
日本学術振興会: 科学研究費補助金 基盤研究(B)
研究期間: 2013年4月 - 2015年3月    代表者: 門内輝行
京都のまちの将来像の作成業務(都心地域,西部地域)
京都市: 受託研究
研究期間: 2012年10月 - 2013年3月    代表者: 門内輝行
都市とモビリティが支える豊かな社会システムの確立についてのフィージビリティ・スタディ
トヨタ自動車(株): 共同研究
研究期間: 2012年6月 - 2013年3月    代表者: 椹木哲夫

社会貢献活動

 
大阪芸大 妹島和世さん迎えワークショップ-世界的建築家の助言に刺激-
【インタビュイー, 助言・指導, 情報提供】  建通新聞  2019年9月5日
創造都市へ地域と歩む-京都市新景観政策を見直し-
【インタビュイー, その他】  読売新聞  2019年6月18日
高さなど規制緩和を-人材流出に危機感-
【インタビュイー, その他】  京都新聞  2019年4月19日
高さ規制「緩和」答申
【コメンテーター, その他】  読売新聞  2019年4月19日
地域特性に応じ緩和を
【その他】  毎日新聞  2019年4月19日
京都駅東部エリア活性化将来構想
【助言・指導, その他】  京都市総合企画局プロジェクト推進室  2019年3月
景観保護に住宅高騰の難題 京都市、規制見直しへ
【助言・指導, その他】  日本経済新聞  2019年1月4日
市民に親しまれ、開かれた市庁舎のあり方,八幡テラスをつくろう!
【助言・指導, 企画, 運営参加・支援, その他】  八幡市新庁舎 第2回市民ワークショップ  2018年11月18日
現在の八幡市庁舎のいい所・わるい所,八幡市庁舎の計画案について語ろう
【助言・指導, 企画, 運営参加・支援, その他】  八幡市新庁舎 第1回市民ワークショップ  2018年10月14日
社外取締役3分の1以上、関西企業の76%届かず 人材争奪戦も
【取材協力】  日本経済新聞  2018年7月31日