高桑 美子

J-GLOBALへ         更新日: 09/12/15 00:00
 
アバター
研究者氏名
高桑 美子
 
タカクワ ヨシコ
所属
旧所属 津田塾大学 学芸学部 英文学科
職名
教授
学位
文学修士(東京大学), 文学修士(ブリン・マー大学(アメリカ合衆国))

研究キーワード

 
 

研究分野

 
 

経歴

 
1969年
 - 
1973年
 津田塾大学 学芸学部 英文学科 専任講師
 
1973年
 - 
1985年
 津田塾大学 学芸学部 英文学科 助教授
 

学歴

 
 
 - 
1969年
東京大学 人文科学研究科 英文学
 
 
 - 
1967年
ブリン・マー大学  英文学
 
 
 - 
1963年
津田塾大学 学芸学部 英文学科
 

委員歴

 
1970年
   
 
日本ハーディ協会  運営委員
 

Misc

 
ユーステイシア・ヴァイを考える-「後日物語」をめぐって
『津田塾大学紀要』      1981年
ハーディの影-ジョン・ファウルズ『コレクター』の場合
『津田塾大学紀要』      1983年
ジョン・ファウルズの世界-『魔術師』を中心に
『英語青年』   130(7)    1984年
ジョン・ファウルズ『フランス人副船長の女』-その語り手と終り
『津田塾大学紀要』      1985年
幸せな女アミンタ・ファレルーGeorge Meredith:┣DBLord Ormont and His Aminta(/)-┫DB
『英語青年』   132(10)    1987年

書籍等出版物

 
トマス・ハーディと崩壊する共同体社会
近藤いね子編『小説と社会』研究社   1973年   
『帰郷』-ユーステイシアとトマシンをめぐって-
『ヴィクトリア朝の小説 -女性と結婚-』 英宝社   1999年   

競争的資金等の研究課題

 
トマス・ハーディとジョン・ファウルズ