中谷 壽男

J-GLOBALへ         更新日: 15/01/07 12:57
 
アバター
研究者氏名
中谷 壽男
 
ナカタニ トシオ

研究分野

 
 

経歴

 
 
   
 
関西医科大学 医学部 救急医学科 医学部 診療科教授
 

委員歴

 
1996年
 - 
1997年
東京消防庁災害救急情報センター常駐医制度運営協議会/東京都委員
 
1999年
 - 
2003年
大阪府救急医療機関連絡協議会理事
 
2000年
   
 
- 大阪府医師会救急・災害医療部 三次救急委員会委員
 
2000年
 - 
2001年
日本中毒情報センター 毒劇物テロ対策セミナー企画会委員
 
2000年
 - 
2007年
大阪府救急医療機関連絡協議会 機関誌「大阪救急」編集委員会編集委員長
 

受賞

 
1988年
公益信託 丸茂救急医学研究振興基金助成金受賞
 

Misc

 
Nakatani T, Ozawa K, Asano M, Ukikusa M, Kamiyama Y, Tobe T
Life sciences   28(3) 257-264   1981年
Differences in predominant energy substrate in relation to the resected hepatic mass in the phase immediately after hepatectomy
Nakatani T, Ozawa K, Asano M, Ukikusa M, Kamiyama Y, Tobe T
The Journal of laboratory and clinical medicine   97 887-898   1981年
Changes in blood ketone body ratio. Their significance after major hepatic resection
Ukikusa M, Ozawa K, Shimahara Y, Asano M, Nakatani T, Tobe T
Archives of surgery   116 781-785   1981年
Effect of (+)-octanoylcarnitine on deoxyribonucleic acid synthesis in regenerating rabbit liver
Nakatani T, Yasuda K, Ozawa K, Kawashima S, Tobe T
Clinical science   62 295-297   1982年
Clinical experience of postoperative hepatic failure treatment with pig or baboon liver cross-hemodialysis with an interposed membrane
Ozawa K, Kamiyama Y, Kimura K, Ukikusa M, Kono Y, Yamato T, Shimahara Y, Nakatani T, Asano M, Irie R, Kawashima S, Uchida K, Ohtoshi M, Aoyama H, Hirai F, Yasuda K, Tobe T
Artificial organs   6 433-446   1982年

書籍等出版物

 
The pathophysiology of septic shock; studies of reticuloendothelial system function and liver high-energy metabolism in rats following sublethal and lethal Escherichia coli injection「Advances in Shock Research」
Alan R. Liss; Inc   1982年   
Hepatic mitochondrial redox potential and nutritional support in liver insufficiency「Nutritional Support in Organ Failure」
Excerpta Medica   1990年   
Emergrncy medicine and AKBR「AKBR(Arterial Ketone Body Ratio) & Redox Theory」
Life Medicom Co Ltd   1991年   
Nutrition and AKBR「AKBR(Arterial Ketone Body Ratio) & Redox Theory」
Life Medicom Co Ltd   1991年   
Artificial liver support「The Redox Theory in the Clinical Setting」
Life Medicom Co. Ltd.   1994年   

講演・口頭発表等

 
Role of portal insulin in initiating mitochondrial enhancement; and its relation to hepatic functional reserve and regeneration
14th Congress of the European Society for Surgical Research   1979年   
Rational management preventing hepatic insufficiency after hepatectomy
14th Congress of the European Society for Surgical Research   1979年   
Significance of enhanced fatty acid oxidation in restoration of decreased energy charge
15th Congress of the European Society for Surgical Research   1980年   
Energetical discrimination between hypertrophic and hyperplastic stages in liver regeneration using blood ketone body ratio and ICG
16th Congress of the European Society for Surgical Research   1981年   
Effects of energy substrates; corrective amino acid and oral antibiotics on hepatic energy status and DNA synthesis after major hepatectomy in rabbits
16th Congress of the European Society for Surgical Research   1981年   

Works

 
侵襲回復期におけるAKBRのsupernormal の意義
2000年4月 - 2003年3月
アセトアミノフェン中毒における拮抗剤、毒性代謝産物の動態に関する研究
2001年4月 - 2004年3月
プレホスピタルケアにおけるメディカルコントロールと除細動に関する検討
2002年4月 - 2006年3月
統合失調症における過大生体反応と重度外傷患者治療への応用の可能性について
2003年4月 - 2006年3月
急性期脊髄損傷に対する培養自家骨髄間質細胞移植による脊髄再生治療の検討
2006年3月 - 2009年3月

競争的資金等の研究課題

 
急性期脊髄損傷に対する培養自家骨髄間質細胞移植による脊髄再生治療の検討
研究期間: 2002年