中野 毅

J-GLOBALへ         更新日: 18/11/09 11:32
 
アバター
研究者氏名
中野 毅
 
ナカノ ツヨシ
所属
創価大学
職名
名誉教授
学位
博士(文学)(筑波大学), 文学修士(筑波大学), 国際学修士(筑波大学)
その他の所属
(公財)国際宗教研究所

研究分野

 
 

経歴

 
1988年
 - 
1989年
年:イギリス・オックスフォード大学オール・ソウルズ・カレッジ客員研究員
 

学歴

 
 
 - 
1977年
筑波大学 地域研究研究科 アメリカ研究、宗教学専攻
 
 
 - 
1983年
筑波大学 哲学・思想研究科 宗教学
 
 
 - 
1974年
東京大学 文学部 西洋史学科
 

委員歴

 
 
   
 
日本宗教学会  理事
 
2003年
 - 
2005年
国際宗教学宗教史学会議19回世界大会  実行委員
 
 
   
 
宗教法学会  会員
 
 
   
 
アメリカ宗教社会科学学会  会員
 
 
   
 
国際宗教社会学会  会員
 

Misc

 
ハワイ日系教団の形成と変容-本派本願寺教団と日系コミュニティー
宗教研究   LV-1(248)    1981年
世俗化論再考序説-政治と宗教の新たな出会い-
理想   630    1985年
世俗化論再考の諸問題
東洋学術研究   25(1)    1986年
アメリカの対日宗教政策の形成
創価大学比較文化研究   7    1990年
民衆宗教と政治-戦後日本における新宗教の政治活動-
現代日本民衆宗教の総合的研究      1990年

書籍等出版物

 
宗教の社会学
法政大学出版局   2013年   ISBN:4-588-00743-2
現代宗教の変容
ヨルダン社   1979年   
タイム トゥ チャント―イギリス創価学会の社会学的考察―
紀伊國屋書店   1997年   ISBN:4-314-10117-2
友人葬を考える
第三文明社   1993年   ISBN:4-476-06077-3
宗教の復権―グローバリゼーション・カルト論争・ナショナリズム
東京堂出版   2013年   ISBN:4-490-20481-7

Works

 
世界のグローバル化と宗教的ナショナリズム・原理主義の台頭に関する比較宗教学的研究
2001年 - 2005年

競争的資金等の研究課題

 
近代社会における宗教と国家・政治
研究期間: 1985年   
現代社会における国家と宗教の分離政策や制度の比較研究を、およびそれらが社会の近代化の過程で導入されていく宗教的・社会的要因の研究
宗教とグローバリゼーション、ナショナリズム
科学研究費補助金
研究期間: 1998年   
日本占領改革と日本宗教の変容
科学研究費補助金
研究期間: 2010年