濵田 恂子

J-GLOBALへ         更新日: 07/09/26 00:00
 
アバター
研究者氏名
濵田 恂子
 
ハマダ ジュンコ
所属
旧所属 関東学院大学 人間環境学部 人間環境デザイン学科
職名
教授
学位
文学博士(東洋大学), 文学修士(東京大学)

研究分野

 
 

経歴

 
1964年
 - 
1968年
麗澤大学 専任講師
 
1968年
 - 
1973年
関東学院大学 助教授
 

学歴

 
 
 - 
1964年
東京大学 人文科学研究科 倫理学
 
 
 - 
1957年
東京大学 文学部 倫理学科
 
 
 - 
1955年
東京大学 文学部 独文学科
 

委員歴

 
1992年
 - 
1994年
日本倫理学会  年報編集委員・和辻賞選考委員,評議員
 
1999年
 - 
2003年
実存思想協会  理事,理事長
 
1985年
   
 
日本ヤスパース協会  理事
 

Misc

 
ヤスパースのキルケゴール理解
関東学院大学人文科学研究所報   15 138-156   1992年
実存の喜劇性と悲劇性
関東学院大学人文科学研究所報   (10) 3-18   1987年
実存思想と生命倫理
理想650号記念 特集 実存思想の「現在」   107-118    1992年
ハイデガーとヘルダーリン
関東学院大学文学部紀要   (72) 225-247   1995年
イエス・キリストの悲劇-主体性の真理探究の一端として-
関東学院大学文学部人文科学研究所報   (18) 85-106   1995年

書籍等出版物

 
キルケゴール主体性の真理
創文社   1999年   
キルケゴールの倫理思想-行為の問題-
新地書房   1986年   
Japanische Philosophie nach 1868
E.J.Brill   1993年   
生きる環境の模索
創文社   2002年   
死生論
未知谷   2004年   

競争的資金等の研究課題

 
主体性の真理の追究
哲学的生命倫理学および環境倫理学の諸問題