五味 一博

J-GLOBALへ         更新日: 10/10/22 00:00
 
アバター
研究者氏名
五味 一博
 
ゴミ カズヒロ
所属
鶴見大学
部署
歯学部 第2歯科保存学教室
職名
助教授,准教授
学位
歯学博士(鶴見大学)

研究分野

 
 

経歴

 
1985年
 - 
1996年
鶴見大学 助手
 
1996年
 - 
2000年
鶴見大学 講師
 
2000年
   
 
- 鶴見大学 助教授
 

学歴

 
 
 - 
1985年
鶴見大学 歯学研究科 歯周治療学
 
 
 - 
1981年
鶴見大学 歯学部 歯学科
 

委員歴

 
 
   
 
日本歯周病学会  評議員
 
 
   
 
日本歯科保存学会  評議員
 
 
   
 
日本結合組織学会  評議員
 
 
   
 
The American Academy of Periodontology  会員
 
 
   
 
日本インプラント学会  評議員
 

Misc

 
五味 一博, 上條 照恵, 川崎 文嗣, 染谷 匡慶, 李 偉力, 新井 高, 中村 治郎
日本歯周病学会誌   31(4) 1101-1109   1989年
歯根膜組織からみた再生態の検討 歯根膜由来細胞の生長における分化について
「歯科ジャーナル」国際医書出版   36(2) 205-214   1992年
五味 一博, 川崎 文嗣, 桜庭 栄一, 染谷 匡慶, 新井 高, 中村 治郎
日本歯周病学会誌   35(4) 638-646   1993年
in vitroにおけるハイドロキシアパタイトの破骨細胞による吸収
14(2) 91-96   1993年
in vitroにおける骨原性細胞によるガイドされた骨組織の研究
27 429-431   1993年

書籍等出版物

 
臨床のレべルアップpointまずは60 共著
デンタルダイヤモンド社   2000年   
標準歯周病学 第3版(共著)
医学書院   2000年   
細菌検査を用いた歯周治療のコンセプト-リスクコントロールとしての抗菌療法-
医学情報社   2005年   
細菌のこと知って下さい 治癒を目指して
永末出版   2006年   
私の愛すべき道具達
デンタルダイヤモンド社   2006年   

講演・口頭発表等

 
Beyond the pocket Changing flora is changing pocket
The 8th APSP (Asian Pasific Society for Periodontology)   2009年   
歯周病に対するジスロマック
口腔感染症フォーラム   2009年   

Works

 
in vitroにおけるハイドロキシアパタイトのオステオクラストによる吸収
1992年
表面粗さがハイドロキシアパタイトのオステオクラストによる吸収にあたえる影響
1992年

競争的資金等の研究課題

 
b-FGFを用いたHAP-骨原性細胞ハイブリッド体の骨形成能について
歯周組織の創傷治癒
歯周疾患関連口腔細菌
組織工学による歯周組織再生
歯周薬物療法によるポケット内細菌叢の改質 組織工学による歯周組織再生 バイオフィルムの構成と産生抑制・分解
科学研究費補助金
研究期間: 2007年 - 2011年