基本情報

所属
聖マリアンナ医科大学 医学部 医学科 小児外科 教授
学位
博士(医学)(聖マリアンナ医科大学)

J-GLOBAL ID
200901092832122041

聖マリアンナ医科大学卒業後研修医をおこない、その後1988-1990までLA Childrens Hospitalで小腸移植、ECMO等のResearch fellowをおこなう。その後帰国し聖マリアンナ医科大学横浜市西部病院講師として臨床に従事、1995年からOtago大学付属Wellington病院でJunior consultantとしてKevin Pringle教授の下で臨床に従事した。帰国後、聖マリアンナ医科大学横浜市西部病院、大学本院などで臨床経験を積んだ後に2006年から小児外科教授、2012年から外科学講座代表となる。羊を用いた尿路閉塞における膀胱機能温存カテーテルの開発など、現在もOtago大学と共同研究をおこない、大動物での胎児治療の実験をおこなっている。

MISC

  27

講演・口頭発表等

  3

Works(作品等)

  2