兒玉 光弘

J-GLOBALへ         更新日: 08/12/24 00:00
 
アバター
研究者氏名
兒玉 光弘
 
コダマ ミツヒロ
所属
旧所属 桐蔭横浜大学 法学部
職名
教授
学位
文学修士(中央大学)

研究キーワード

 
 

研究分野

 
 

学歴

 
 
 - 
1972年
中央大学 文学研究科 哲学
 
 
 - 
1965年
中央大学 文学部 哲学科
 

Misc

 
ヨーロッパのニヒリズムと力への意味(ニーチェの場合)
麻布大学教養部紀要   12    1979年
ニーチェの「芸術の根源とディオニュソス的なもの」について その1 力への意志の構造
桐蔭学園横浜大学ドイツ語研究室論集   1    1992年
カントの歴史哲学における人間観
桐蔭学園横浜大学ドイツ語研究室論集   (2) 1-33、   1996年
訳アラビア学と西洋中世の研究 パウル・クニチュ著
桐蔭学園横浜大学ドイツ語研究室論集   (2) 34-43   1996年
西洋的人間観の全体と部分
中央大学学員会支部機関紙「融合」   13 43-46   2000年

書籍等出版物

 
哲学するこころみ
北樹出版   1993年   
フェスチーナ・レンテー脱「知」としての哲学-(共著)
北樹出版   
人間-哲学講義-
北樹出版   2000年   

所属学協会

 
 

Works

 
訳書「禅とオートバイ修理技術」R.パーシグ著 共訳
1990年
訳書「哲学を読む-名著による哲学・倫理学入門-H.ツァイゼ編著
1990年
訳「ドイツにおける日本語教育の始まり-1944年テンプリン市ヨアヒムスタール・ギムナジウムでの日本語教育」
1991年
時の考察(時を見る)(翻訳)K.V.モーザー著
1998年

競争的資金等の研究課題

 
カントからニーチェにいたる意志の問題
研究期間: 1979年 - 2007年
ニーチェにおけるカオスについて
研究期間: 1979年 - 2007年
カントの歴史哲学における人間観
研究期間: 1979年 - 2007年