堤 邦彦

J-GLOBALへ         更新日: 10/01/07 00:00
 
アバター
研究者氏名
堤 邦彦
 
ツツミ クニヒコ
所属
京都精華大学
部署
人文学部 総合人文学科
職名
教授
学位
文学修士, 博士(文学)

研究キーワード

 
 

研究分野

 
 

学歴

 
 
 - 
1983年
慶應義塾大学 文学研究科 国文学
 
 
 - 
1975年
慶應義塾大学 文学部 国文学
 

委員歴

 
2003年
 - 
2004年
説話・伝承学会  代表委員
 

Misc

 
『因果物語』蛇道心説話をめぐって-唱導と文芸の間
近世文芸   43    1985年
地獄絵における二妻狂図の展開
芸能文化史   8    1987年
近世説話の一視角(『近世文学の研究と資料』)
三弥井書店      1988年
蛇髪の妊婦-一遍・苅萱発心説話と近世文芸
江戸文学   4    1989年
近世文学と地獄
国文学解釈と鑑賞   55(8)    1990年

書籍等出版物

 
通俗仏書と仮名草子(『庶民仏教と古典文学』)
世界思想社   1989年   
元禄・宝永の怪異小説(『近世文芸史編』)
桜楓社   1990年   
中国文学の移入と近世唱導(『論集近世文学』3)
勉誠社   1991年   
幽霊女肩譚と近世怪異小説(『日本文学の原風景』)
三弥井書店   1992年   
『因果物語』と禅林呪法の世界ー近世仏教怪異譚の淵源
説話論集 第四集 近世の説話   1995年   

Works

 
京阪における勧化本・仏教長篇説話の書法的研究(読本手表作成の基礎作業)
1988年
曹洞宗寺院縁起と民俗信仰の研究(北陸地方を中心に)
1990年 - 1991年
曹洞宗切紙資料の所在調査(北関東〜北陸)
1992年
近世説話索引作成のための基礎調査(文部省於国文学研究資料館共同研究)
1993年
近世説話索引作成のための基礎調査
1994年

競争的資金等の研究課題

 
日本古典文学(江戸時代文芸)
説話・伝承学