小野山 和代


小野山 和代

J-GLOBALへ         更新日: 18/11/07 12:48
 
アバター
研究者氏名
小野山 和代
 
オノヤマ カズヨ
URL
http://www.pulling21.com/profile.html
所属
大阪芸術大学
部署
芸術学部 工芸学科
職名
助教授
学位
芸術学士(大阪芸術大学)

プロフィール

大阪芸術大学芸術学部工芸学科染織卒業。民族藝術学会、意匠学会、テキスタイルデザイン協会会員。受賞歴等:1988工芸都市高岡クラフトコンペティション(グランプリ)、1993国際掌中新立体造形公募展(準大賞)、1997天理ビエンナーレ(準大賞)、1998第9回国際タピスリー・トリエンナーレ、2011-15 FIBER FUTURES Japan’s Textile Pioneers、2013「八重の桜」タイトルバック、2015「和美茶美」展、与謝野晶子の色-染と書-、テキスタイルアート・ミニアチュール展、2016国際繊維芸術双年展審査員・招待作家展(2002-2017栄誉賞他)、2017伊丹市立工芸センター個展。2018テキスタイルアート・ミニアチュール 5 —百花百躍—、個展

研究キーワード

 
 

学歴

 
 
 - 
1974年
大阪芸術大学 芸術学部 工芸学科・染織
 
 
 - 
1974年
大阪芸術大学 芸術専門学群 染織工芸
 

Misc

 
マイナス思考のファイバーアート
染織α   145,44-45    1993年
PORTFOLIO采/綴 '98〜'99
PORTFOLIO采/綴 '99〜'00
   2000年
清州国際工芸ビエンナーレ報告
染織α   (227) 58-60   2000年
PORTFOLIO采/綴 '00〜'01(共著)
大阪芸術大学      2001年

Works

 
高岡クラフトコンベション (グランプリ)
芸術活動   1988年
天理ビエンナール (部門賞)
芸術活動   1990年
国際"掌中"展 (準大賞)
芸術活動   1993年
国際テキスタイルコンベション-京都- 89,92,94
芸術活動   1989年
国際"掌中"新立体造形公募展 受賞作家展
芸術活動   1993年

競争的資金等の研究課題

 
高等教育研究機関における工芸の創作・教育の現状とそのあり方
研究期間: 2001年 - 2003年
今日の染織造形
高等教育研究機関における工芸の創作・教育の現状とそのあり方
研究期間: 2001年 - 2003年
今日の染織造形