辻合 秀一

J-GLOBALへ         更新日: 15/05/25 15:38
 
アバター
研究者氏名
辻合 秀一
 
ツジアイ ヒデカズ
eメール
tsujiaitad.u-toyama.ac.jp
URL
http://www.tsujiai.com
所属
富山大学
部署
芸術文化学部 芸術文化学科
職名
准教授
学位
博士(工学)(大阪府立大学)

研究分野

 
 

経歴

 
2011年4月
 - 
現在
富山大学大学院 芸術文化学研究科 准教授
 
2005年10月
 - 
現在
富山大学 芸術文化学部 准教授
 
2002年4月
 - 
2005年9月
近畿大学大学院 生物理工学部研究科 講師
 
1993年4月
 - 
2005年9月
近畿大学 生物理工学部 講師
 
1987年4月
 - 
1993年3月
近畿大学 理工学部 助手
 
1986年10月
 - 
1987年3月
大阪電気通信大学 非常勤講師
 

学歴

 
1998年4月
 - 
1986年3月
大阪府立大学 総合科学研究科 情報科学専攻
 
1969年4月
 - 
1983年3月
甲南大学 理学部 応用数学科
 

委員歴

 
2013年11月
 - 
現在
日本図学会  2013年度秋季大会プログラム委員
 
2013年5月
 - 
現在
日本図学会  副会長
 
2012年
   
 
日本図学会  2012年度春季大会(名古屋)プログラム委員長
 
2011年
 - 
2011年
芸術科学会  芸術科学会誌DiVA編集長
 
2011年5月
 - 
現在
芸術科学会  理事
 
2011年4月
 - 
2013年3月
日本図学会  理事
 
2011年
   
 
日本図学会  2011年度秋季大会(大阪)プログラム委員
 
2010年
   
 
ISGG  第14回図学国際会議(ICGG 2010)開催国実行委員
 
2009年9月
 - 
現在
芸術科学会  論文委員会 委員
 
2009年
   
 
日本図学会  2009年度日本図学会大会(筑波)プログラム委員
 
2009年
   
 
芸術科学会  NICOGRAPH International ローカル委員
 
2008年9月
 - 
2011年5月
芸術科学会  評議員
 
2008年
   
 
日本図学会  2008年度本部例会プログラム委員
 
2007年4月
 - 
現在
日本図学会  中部支部委員
 
2007年
   
 
日本図学会  2007年度本部例会実行委員長
 
2007年
   
 
日本雪氷学会,日本雪工学会  2007年雪氷学会富山大会実行委員
 
2005年4月
 - 
2011年
芸術科学会  関西支部広報幹事
 
2005年
   
 
日本図学会  2005年度本部例会実行委員
 
2005年
   
 
芸術科学会  Leonardo(通称Kansai-DiVA)展審査員長
 
2004年4月
 - 
2011年5月
日本図学会  電子化委員
 

受賞

 
2011年12月
パーソナルコンピュータ利用技術学会 優秀研究発表賞
 
2011年5月
電子情報通信学会 シニア会員
 
2010年11月
IEEE シニア会員
 
2015年5月
日本図学会 日本図学会賞 プログラミングの可視化教育に関する研究
 

論文

 
制作を含むプログラミング教育の一考察
辻合 秀一
情報処理学会研究報告   (2011-CE-110) 1-4   2011年7月   [査読有り]
タイ王宮寺院の壁画におけるラーマキエン物語と建物の表現方法について
辻合 秀一
図学研究   45(2) 3-8   2011年6月
CAD education using MINDSTORMS NXT
辻合 秀一
Proc. of the 14th International Conference on Geometry and Graphics      2010年8月   [査読有り]
THE SUPPORT METHOD OF MAKING THREE -DIMENSIONAL COMPUTER GRAPHICS FOR HISTORIC MATERIALS BY THE SIMPLE THREE-DIMENSIONAL -SCANNING SYSTEM
Tomohiro NAKAYAMA, Koji MIYAZAKI, Hidekazu TSUJIAI
Proc. of the 14th International Conference on Geometry and Graphics      2010年8月   [査読有り]
トイレットペーパーによるインタラクション―参加型作品インタフェースへの一考察―
西澤 渚,辻合秀一
図学研究   44(2) 11-14   2010年6月   [査読有り]

書籍等出版物

 
改訂 可視化の図学
雨宮 勇,大熊 敏行,品川 誠,辻合 秀一,長坂 今夫,伏見清香,村上 好生,茂登山 清文,横澤 肇,横山 弥生 (担当:共著)
ダイテックホールディング   2011年4月   
図学用語辞典
辻合 秀一 (担当:共著)
森北出版   2009年11月   
科学研究助成金平成19年度(2007年度)基盤研究(B)(海外学術調査)「タイ王宮壁画の保存修復技法の研究―修復技法の指導をとおして―」報告書
辻合 秀一 (担当:分担執筆)
2009年3月   
持ちつ持たれつ生き物とコンピュータ
辻合 秀一 (担当:共著)
電気書院   2006年8月   
ヒューマンインタフェースのビジュアル分析手法
辻合 秀一
大阪府立大学博士論文   2000年11月   
情報処理演習室利用の手引き
辻合 秀一 (担当:監修)
近畿大学生物理工学部   1997年4月   
やりなおしのパソコン常識講座
辻合 秀一,覚井 武,鈴木 利明,實常 祐信,仲川 和成,東尾 芳生,宮城 剛 (担当:共編者)
工業調査会   1996年7月   
パソコン快適操作の知恵袋
中野 和廣 (担当:監修)
工業調査会   1996年7月   
FORTRANプログラマのためのC
辻合 秀一 (担当:単訳)
トッパン   1993年2月   
MS-DOSとUNIXが一冊でわかる本
工業調査会   1992年11月   
Cグラフイツクスプログラム集
工業調査会   1992年6月   
C&FORTRANによるCAD・CGプログラミング開発ツール
日刊工業新聞社   1989年12月   
C言語パワコンCAD・CGプログラム集
工業調査会   1986年10月   
C言語によるパワコンCAD・CG
工業調査会   1986年3月   

講演・口頭発表等

 
コンピュータから観たマグカップ―レーザーレンジセンサーの平面情報から作った立体―
渡邉祐也,辻合秀一
日本図学会中部支部冬季例会   2012年2月   
免許状更新講習「図学からみた遠近法」実施報告
辻合 秀一
日本図学会中部支部冬季例会   2012年2月   
レーザーレンジセンサーを使ったLabVIEWでの制作
片桐俊輔,辻合秀一
日本図学会中部支部秋季例会   2011年12月   
キャラクターを用いたデータベースの可視化
太田久美子,辻合秀一
日本図学会中部支部秋季例会   2011年12月   
平面的立体
渡辺祐也,辻合秀一
パーソナルコンピュータ利用技術学会第6回全国大会   2011年11月   

担当経験のある科目

 
 

競争的資金等の研究課題

 
タイ王宮壁画の保存修復のためのデータ構築
富山大学芸術文化学部: プロジェクト
研究期間: 2008年4月 - 2009年3月    代表者: 辻合 秀一
タイ王宮壁画の保存修復技法の研究―修復技法の指導をとおして―
科学研究助成金: 平成19年度基盤研究(B)
研究期間: 2007年4月 - 2009年3月    代表者: 丹羽 洋介
CGによる富山の降雪シミュレーションとそれによる雪害対策シミュレーション
富山第一銀行奨学財団: 富山第一銀行奨学財団助成事業
研究期間: 2006年4月 - 2007年3月    代表者: 辻合 秀一
ちぎり絵制作過程のデジタル化
その他の研究制度
研究期間: 2002年 - 2004年
ヒューマンインタフェースの研究

特許

 
特開2011-17200 : 窓開口部画像表示装置、画像表示機能付き窓及び窓開口部画像投影システム
広里吉彦,辻合秀一