川上 秀人

J-GLOBALへ         更新日: 16/05/18 02:46
 
アバター
研究者氏名
川上 秀人
 
カワカミ ヒデト
URL
http://www.fuk.kindai.ac.jp/
所属
近畿大学
部署
産業理工学部 建築・デザイン学科
職名
教授
学位
工学博士(九州大学)

研究キーワード

 
 

研究分野

 
 

論文

 
三井鉱山(株)各鉱業所における二階建従業員社宅について
松岡 高弘, 川上 秀人
有明工業高等専門学校紀要   (40) 29-46   2004年1月
北有馬町セミナリヨのモニュメントの設計
金子 哲大, 川上 秀人, 本郷 文夫, 岩崎葉子
近畿大学九州工学部研究報告2003   (31)    2003年11月
過疎化の波さらされている長崎県北有馬町における活性化事業として、セミナリヨのモニュメントを建設する。出来事の創出をコンセプトにデザインする。町中に点としてのモニュメントを埋め込むことにより町全体の活性化を狙う。
大人・子供可変椅子--Duality Chairの設計
楠林 拓, 川上 秀人, 菅村 文雄
かやのもり   (9) 7-12   2008年9月
筑豊における炭鉱主の住宅の二階について
森山 恵香, 川上 秀人, 松岡 高弘, 北野 隆
生活文化史   (45) 41-54   2004年3月

Misc

 
長崎県を中心とした教会堂建築の発展過程について
日本建築学会論文報告集   331    1983年
出津教会堂の復原について
日本建築学会論文報告集   342    1984年
教会堂における折上天井について
日本建築学会計画系論文報告集   351    1985年
長崎県を中心とした煉瓦造教会堂の煉瓦積について
九州大学工学集報   58(3)    1985年
長崎県を中心とした教会堂建築における貫の位置について
日本建築学会計画系論文報告集   361    1986年

書籍等出版物

 
大いなる遺産-長崎の教会
智書房   2000年   
筑豊近代化大年表(大正編)
近畿大学九州工学部図書館   2000年   
日本の産業遺産Ⅱ-産業考古学研究-
玉川大学出版部   2000年   
筑豊近代化大年表(昭和戦後編)
近畿大学九州工学部図書館   2002年   
NHK美の壺 長崎の教会
川上 秀人, NHK「美の壺」制作班 (担当:共著)
NHK出版   2008年6月   

講演・口頭発表等

 
ホテルニューグランドの卓子の製作技術について-ホテルニューグランドの洋風家具の製作技術について(その2)
松本 誠一, 川上 秀人
日本デザイン学会   1998年11月   日本デザイン学会
ホテルニューグランドの小椅子の製作技術について-ホテルニューグランドの洋風家具の製作技術について(その4)
松本 誠一, 川上 秀人
産業考古学会   2000年5月   産業考古学会
ホテルニューグランドの書机の製作技術について-ホテルニューグランドの洋風家具の製作技術について(その3)
松本 誠一, 川上 秀人
産業考古学会   1999年11月   産業考古学会
ホテルニューグランドの洋風家具の概要-ホテルニューグランドの洋風家具の製作技術について(その1)
松本 誠一, 川上 秀人
産業考古学会   1998年9月   産業考古学会
三井山野鉱業所の病院について -炭鉱における病院建築に関する研究 その4-
城戸 幸美, 川上 秀人, 松岡 高弘,
日本建築学会   2006年9月   日本建築学会

Works

 
長崎県のカトリック教会(報告書:長崎県教育委員会)
1977年
南山手の洋館 東山手の洋館(伝統的建造物群保存地区保存対策事業警告書):長崎市教育委員会
1977年
長崎県建造物復元記録図報告書(全3冊)長崎県教育委員会
1988年 - 1989年
「佐賀市柳町地区歴史的環境整備および佐賀市歴史民俗博物舘群」基本構想・基本計画策定調査
1993年 - 1994年
近代洋風家具の変遷過程に関する基礎的研究
1994年 - 1995年

競争的資金等の研究課題

 
近代建築に関する研究
近代洋風家具の変遷過程に関する研究
炭鉱関連施設に関する建築学的研究