藤田 寿夫

J-GLOBALへ         更新日: 18/07/13 16:36
 
アバター
研究者氏名
藤田 寿夫
 
フジタ ヒサオ
URL
https://www.kagawa-u.ac.jp/kagawa-u_jl/education/201041/16709/
所属
香川大学
部署
法学部
職名
教授

研究分野

 
 

経歴

 
1986年
   
 
- 神戸学院大学法学部
 
1998年
   
 
- 岡山大学法学部
 

学歴

 
1982年4月
 - 
1985年3月
京都大学大学院 法学研究科博士後期課程 民刑事法専攻単位取得終了
 
1980年4月
 - 
1982年3月
京都大学大学院 法学研究科修士課程民刑事法専攻 
 
 
 - 
1980年3月
京都大学 法学部卒業 
 

委員歴

 
2016年4月
   
 
- 四国弁護士連合会, 四国弁護士連合会との共同FD研究会
 

論文

 
代理受領と委任・準委任規定の改正
藤田 寿夫
香川法学   33(1・2)    2013年8月   [査読有り]
携帯通信料が予想外の高額となったことの警告義務違反による損害賠償責任
藤田 寿夫
私法判例リマークス   (47)    2013年7月   [査読有り][招待有り]
請負代金支払いに関する合意の契約解釈
藤田 寿夫
法律時報   85(7)    2013年7月   [査読有り][招待有り]
敷引特約の効力―最判平成23年3月24日を中心に
藤田 寿夫
法律時報   85(2)    2013年2月   [査読有り]
説明義務違反に関する近時の最高裁判例の検討
藤田 寿夫
法律時報   84(8)    2012年7月   [査読有り]

Misc

 
最判平成19年2月27日判時1964号45頁ー交渉破棄責任の新類型
藤田寿夫
香川法学   37(1・2) 131-142   2017年9月   [査読有り]
継続的製品供給契約の解釈
藤田寿夫
三谷忠之先生古稀祝賀・市民生活と現代法理論      2017年3月
工業製品の継続的契約における買主の発注義務違反および売主の取引停止による債務不履行責任
藤田寿夫
私法判例リマークス2016年下7月   (53号)    2016年7月   [査読有り]
請負における瑕疵担保と債務不履行
藤田寿夫
香川法学   35巻(4号) 1頁~20頁   2016年3月
債権法改正案における瑕疵担保と債務不履行
藤田寿夫
法律時報   87巻(8号) 93頁~98頁   2015年7月   [査読有り]

書籍等出版物

 
表示責任と債権法改正ー表示責任論研究序説
藤田 寿夫
成文堂   2018年3月   ISBN:9784792327149
強行法・任意法でみる民法
椿寿夫、藤田 寿夫 (担当:共著)
日本評論社   2013年4月   
伊藤進先生古稀記念・担保制度の現代的展開
日本評論社   2006年   
日本評論社、2006年
予約と本契約
関連でみる民法Ⅱ   2006年   
代理受領、振込指定、期限の利益と差引計算、相殺による債権回収
金融取引法第2版、法律文化社   2004年   

講演・口頭発表等

 
債権法改正案における瑕疵担保と債務不履行
四国民事実務判例研究会   2015年   
債権法改正における瑕疵担保
取引法研究会   2015年   
債権法改正案における瑕疵担保と債務不履行
取引法研究会   2015年   
シンジケート・ローンにおけるアレンジャーの情報提供義務違反
末川民事判例研究会   2014年   
請負と契約解釈
末川民事法研究会   2013年   

Works

 
債権総則(18)民商法雑誌84巻5号
1981年
高齢者契約の比較法的研究
2001年
予約の研究
2001年
担保法の研究
2001年
民商法統合テーマの研究
2004年

競争的資金等の研究課題

 
契約法,消費者法
金融取引法
研究期間: 1990年   
担保法
研究期間: 1994年   
高齢者契約に関する研究
研究期間: 2001年 - 2005年
電子商取引法の研究