藤川 隆男

J-GLOBALへ         更新日: 19/02/14 05:16
 
アバター
研究者氏名
藤川 隆男
 
フジカワ タカオ
URL
http://bun45.sakura.ne.jp/index.html
所属
大阪大学
部署
文学研究科 文化動態論専攻
職名
教授
学位
文学修士, 学術修士(Master of Arts)

研究分野

 
 

学歴

 
 
 - 
1984年
大阪大学 文学研究科 史学
 
 
 - 
1982年
大阪大学 文学部 史学
 

論文

 
書評
藤川隆男
西洋史学      2014年6月   [査読有り][招待有り]
新聞記事
藤川隆男
朝日新聞      2014年10月   [招待有り]
(招待講演)『南の虹のルーシー』から移民博物館へ―2世紀にわたるオーストラリアへの移民の構造と変遷
藤川隆男
   2014年11月   [招待有り]
(招待講演)A new Imperial History is intriguing, but can we celebrate it?
Fujikawa, Takao
   2014年12月   [招待有り]
(招待講演)いま、なぜコモンウェルスか 
藤川隆男
   2014年12月   [招待有り]

Misc

 
オーストラリアとアメリカにおける中国人移民制限
世界の構造化(岩波書店)      1991年
白豪主義の神話
規範としての文化(平凡社)      1990年
オーストラリアのパブリック・ミーティング
西洋史学   156    1990年
19世紀オーストラリアにおけるアジア系移民制限
西洋史学   137    1985年
カリフォルニアとヴィクトリアの人種主義
待兼山論叢   19    1985年

書籍等出版物

 
オーストラリア歴史の旅
朝日新聞社   1990年   
白豪主義の予言と現実-19世紀オーストラリアの人種関係
世界史の構想(朝日新聞社)   1993年   
人口論・移民・帝国
新帝国の開花(研究者)   1996年   
大洋を渡る女たち-19世紀オーストラリアへの移民
移民…近代ヨーロッバの探究(]G0001[)(ミネルヴァ書房)   1998年   
最もイングリッシュなものそれに最も美しい
イギリスであること(刀水書房)   1999年   

所属学協会

 
 

Works

 
19世紀オーストラリア連邦運動の研究
2006年
オーストラリアにおける白人性の歴史的形成と世界構造
2008年
オーストラリアにおける白人性の歴史的形成と世界構造
2009年

競争的資金等の研究課題

 
アボリジナルの歴史
オーストラリアの・サイバー辞典の作成
オーストラリアの移民史