田淵 博文

J-GLOBALへ         更新日: 05/12/08 00:00
 
アバター
研究者氏名
田淵 博文
 
タブチ ヒロフミ
所属
就実短期大学
部署
実践コミュニケーション学科
職名
教授

研究キーワード

 
 

研究分野

 
 

学歴

 
 
 - 
1996年
ノッティンガム大学大学院(The University of Nottingham) 英文科 英語学(文体論)
 

委員歴

 
2002年
   
 
大学英語教育学会  評議員
 

受賞

 
1993年
山陽放送学術文化財団 第30回学術研究 谷口記念賞受賞(代表者鄭正浩)
 

Misc

 
英語の読みの指導における談話辞の扱いと視聴覚教材の果たす役割について
就実英学論集   (8) 49-79   1990年
イギリスにおける文学教育のねらいと文学教材の提示の仕方についての一考察
就実英学論集   (9) 35-81   1991年
予測の観点からみた文学テクストへの具体的なアプローチの方法についての一考察
就実英学論集   (10) 167-205   1992年
基礎学力の充実を目指して学習指導法改善のための手引- 中学校・高等学校英語編
岡山県教育庁指導課      1985年
調査研究-高校入学時と英語Iの指導-
岡山県高等学校教育研究会英語部会      1985年

書籍等出版物

 
新英和中辞典(第6版) 研究社 「(共著)」
1994年   
服部純雄-若き日の随想集
就実女子大学 文学部   1995年   
田淵家史
西日本法規出版   1995年   
ロアルド・ダールの文体論的分析'The Landlady'を中心に(『英語世界へのアプローチ』)
大阪教育図書   2003年   
A Stylistic Analysis of Roald Dahl's 'The Landlady' (in An Approach to the English World)
Osaka Kyoiku Tosho   2003年   

競争的資金等の研究課題

 
ロアルド・ダールの作品における文体研究