保野 孝弘

J-GLOBALへ         更新日: 12/07/20 16:09
 
アバター
研究者氏名
保野 孝弘
 
ホノ タカヒロ
所属
川崎医療福祉大学
部署
医療福祉学部 臨床心理学科
職名
教授
学位
博士(心理学)(関西学院大学)

研究キーワード

 
 

研究分野

 
 

経歴

 
1989年
 - 
1991年
近畿大学 非常勤講師
 
1990年
 - 
1991年
関西学院大学 非常勤講師
 

学歴

 
 
 - 
1989年
関西学院大学 文学研究科 心理学
 
 
 - 
1983年
福井大学 教育学部 養護学校教員養成課程
 

Misc

 
睡眠からの覚醒に関する精神生理学的研究-その現状と展望-(共著)
人文論究   36    1986年
終夜睡眠中の段階覚醒(Stage Wake)の判定について-Rechtshaffen & Kales(1968)の判定基準に基づく段階覚醒の判定とボタン押し法による中途覚醒の自覚応答との対応-(共著)
川崎医療福祉学会誌   2(2) 199-203   1992年
大学生におけるTypeA・B行動特性と睡眠生活習慣及び睡眠異常行動との関連(共著)
川崎医療福祉学会誌   4(1) 103-106   1994年
視覚障害者の脳波的終夜睡眠経過(共著)
川崎医療福祉学会誌   4(2) 161-167   1994年

書籍等出版物

 
睡眠学ハンドブック(共著)
朝倉書店   1994年   
発達心理学の基礎Iライフサイクル(共著)
ミネルヴァ書房   1993年   
発達心理学の基礎III発達ニーズの臨床(共著)
ミネルヴァ書房   1994年   
脳と心(共著)
培風館   1996年   
新 生理心理学(共著)
北大路書房   1997年   

競争的資金等の研究課題

 
視覚障害者の脳波的終夜睡眠経過の研究
終夜睡眠中の中途覚醒に関する生理心理学的研究
高齢者の睡眠行動に関する生理心理学的研究