講演・口頭発表等

国際会議
2016年5月13日

三遊亭圓朝作・落語「死神」再考

「日本伝統芸能」講演会及びワークショップ
  • 増子 和男

記述言語
日本語
会議種別
シンポジウム・ワークショップ パネル(指名)
主催者
(国立)浙江工商大学東亜研究院・早稲田大学日本宗教文化研究所
開催地
中国浙江省杭州市

従来、三遊亭圓朝作「死神」の話しの源や死神という用語についての検討は比較的活発に為されてきたが、その容貌に関する描写についての検討は極めて断片的なものであった。今回はその点に特に注目してその服装に焦点を絞って死神の話しが語られた以前の説話に遡ってこれを論じた。