吉村 賢治

J-GLOBALへ         更新日: 18/11/30 03:36
 
アバター
研究者氏名
吉村 賢治
 
ヨシムラ ケンジ
URL
http://www.tl.fukuoka-u.ac.jp/~yosimura
所属
福岡大学
部署
工学部電子情報工学科
職名
教授
学位
工学博士(九州大学)
科研費研究者番号
40167002

プロフィール

1980~2001 日本語文の形態素解析、仮名漢字変換の研究に従事
2002~ 言語獲得のモデルに関する研究に従事

研究キーワード

 
 

研究分野

 
 

経歴

 
1983年
 - 
1984年
九州大学工学部 助手
 
1984年
 - 
1986年
福岡大学工学部 講師
 
1986年
 - 
1990年
福岡大学工学部 助教授
 
1990年
   
 
福岡大学工学部 教授
 

学歴

 
 
 - 
1978年
九州大学 工学部 電子工学科
 
 
 - 
1983年
九州大学 工学研究科 電子工学
 

論文

 
ソフトウェア開発プロセスにおける自然言語処理ツールの活用
田辺 利文、乙武 北斗、吉村 賢治、中西 恒夫、古庄 裕貴
福岡大学工学集報   (100) 81-85   2018年3月
日本語単一化文法による形態素解析と構文解析の融合
吉村賢治
福岡大学工学集報   (98) 15-21   2017年3月
乙武 北斗,吉村 賢治
Proc. of 2012 International Conference on Asian Language Processing   73-76   2012年11月   [査読有り]
2012 International Conference on Asian Language Processing, Hanoi, Vietnam
非命題的意味解析のための日本語文末表現意味体系
田辺 利文、本田 聖晃、吉村 賢治、首藤 公昭
福岡大学工学集報   (81) 47-52   2008年9月
意味構造を介した日本語文末表現の英訳
田辺 利文、田中 喜子、吉村 賢治、首藤 公昭
福岡大学工学集報   (81) 41-46   2008年9月

Misc

 
ソフトウェア開発プロセスにおける自然言語処理ツールの活用
田辺 利文、乙武 北斗、吉村 賢治、中西 恒夫、古庄 裕貴
福岡大学工学集報   (100) 81-85   2018年3月   [査読有り]
地方議会会議録の方言を含む発言における形態素解析誤りの分析
乙武 北斗、折舘 直樹、吉村 賢治
第30回ファジィシステムシンポジウム講演論文集   660-663   2014年9月
There are many regional dialects in Japan. And we often talk with such a dialect in casual conversation. On the other hand, there are some sentences with dialects in regional assembly minutes. It is difficult to recognize dialects correctly using ...
英文における固有名詞を対象とした定冠詞の自動付与手法の提案
乙武 北斗、吉村 賢治
第29回ファジィシステムシンポジウム講演論文集   756-757   2013年9月
Japanese learners of English often make article errors. Recently, many methods for detecting or correcting article errors have been proposed. In particular, such methods using machine learning achieve high accuracy. On the other hand, there is a p...
事例の自動抽象化に基づくルールを用いた英語冠詞の自動付与手法の提案
乙武 北斗、吉村 賢治、竹内 裕己、河合 敦夫
言語処理学会第18回年次大会発表論文集   349-352   2012年3月
自動獲得されるルールに基づく英文冠詞誤り校正手法における最大エントロピー分類器の利用
乙武 北斗、荒木 健治、吉村 賢治
言語処理学会第17回年次大会発表論文集   587-590   2011年3月

書籍等出版物

 
自然言語処理の基礎〔新訂版〕
吉村賢治
サイエンス社   2012年11月   ISBN:978-4-7819-1315-5
自然言語処理の基礎
サイエンス社   2000年7月   
基礎情報学
田崎茂編 (担当:共著, 範囲:40-51)
共立出版   2000年4月   
C言語によるプログラミング入門(第2版)
昭晃堂   1996年4月   
EWSのシステム管理
箱先勝也監修、吉村賢治、鶴岡知昭 (担当:共著)
オーム社   1995年6月   

講演・口頭発表等

 
日本語単一化文法を用いた開発文書からの単文抽出
吉村 賢治, 中西 恒夫, 乙武 北斗, 田辺 利文, 古庄 裕貴
電子情報通信学会: 知能ソフトウェア工学研究会   2018年3月2日   
フリーガイドワードHAZOPプロセスにおける分類語彙表データベースの活用
中西 恒夫, 吉村 賢治, 乙武 北斗, 田辺 利文, 古庄 裕貴
電子情報通信学会: 知能ソフトウェア工学研究会   2018年3月2日   
廣重 法道、吉村 賢治、中西 恒夫、鶴田 直之、MOSHNYAGA Vasily、高橋 伸弥、乙武 北斗、田辺 利文、古庄 裕貴、橋本 浩二
第15回 ITS シンポジウム 2017   2017年12月7日   特定非営利活動法人 ITS Japan / 九州大学
平成筑豊鉄道は、福岡県筑豊地区で沿線地域住民の生活の足として重要な交通基盤を担っている.同鉄道は利用者増を目的とした各種施策を実施しているが、乗降者カウントの仕組みがないために、その効果を測定できないという問題を抱えていた.そこで、本学では学生らが、3 年計画のPBL として、乗降者カウントシステムの開発を行っている.本稿では、カウント方式について、フレーム差分方式とHOG 特徴量方式の2方式について行なった実験について紹介する.1 年目の結果として約70%の精度を達成した.
テーマをもつ観光地グループの自動生成
中村みなみ、乙武 北斗、吉村 賢治
言語処理学会第23回年次大会   2017年3月15日   
ソフトウェア対象FMEA/HAZOPプロセスにおける形態素解析を用いた故障モード抽出
中西 恒夫、吉村 賢治、乙武 北斗、古庄 裕貴、田辺 利文
電子情報通信学会・知能ソフトウェア工学研究会   2017年3月4日   電子情報通信学会