TANAKA Hiroaki

J-GLOBAL         Last updated: Jun 29, 2018 at 09:50
 
Avatar
Name
TANAKA Hiroaki
E-mail
htanakafukuoka-u.ac.jp
Degree
Ph.D.(Ehime University)
Research funding number
00078544

Research Areas

 
 

Academic & Professional Experience

 
 
   
 
Fukuoka University Faculty of Sports and Health Science
 
Apr 1970
 - 
Aug 1971
福岡大学体育学部 副手
 
Sep 1971
 - 
Mar 1975
福岡大学体育学部 助手
 
Apr 1975
 - 
Mar 1983
福岡大学体育学部 講師
 
Apr 1983
 - 
Mar 1988
福岡大学体育学部 助教授
 

Education

 
 
 - 
1970
健康教育, Faculty of Physical Education, Tokyo University of Education
 

Committee Memberships

 
2003
 - 
2008
editorial board
 
2002
 - 
2004
editorial board
 

Awards & Honors

 
Jun 2017
アメリカ生理学会賞, American Physiological Society
 
Mar 2009
ランニング学会賞, Sciety for runnning
 
ランニング学に新しい視点を示した論文を作成した成果に対して
Sep 1994
体力医学会賞, 日本体力医学会
 

Published Papers

 
Influence of Single-Nucleotide Polymorphisms in PPAR-δ PPAR-γ,and PRKAA2 on the Changes in Body Fat Indices and Blood Measurements Through Exercise-centered Lifestyle Intervention Japanese Middle-aged Men
Yuichiro Nishida, Minako Iyadomi, Hirotaka Tominaga, Hiroaki Taniguch, Yasuki Higaki, Hiroaki Tanaka, Mikako Horita, Chisato Shimanoe, Megumi Hara, Keitaro Tanaka
International Journal of Molecular Sciences   19    2018   [Refereed]
短期間減量プログラムにおける運動介入と高たんぱく質に設定した低炭水化物食または高炭水化物食による食事制限が身体組成に与える影響
下山 寛之、渡口 慎子、安方 惇、山崎 郁美、嶋田 康平、廣田 貴也、山田 陽介、海老根 直之、布目 寛幸、清永 明、檜垣 靖樹、田中 宏暁
日本スポーツ栄養研究誌   11 16-24   2018   [Refereed]
The joint impact of habitual exercise and glycemic control on the incidence of chronic kidney disease (CKD) in middleaged and older males
TANAKA Hiroaki
Ryoma Michishita, Takuro Matsuda, Shotaro Kawakami, Satoshi Tanaka, Akira Kiyonaga, Hiroaki Tanaka, Natsumi Morito, Yasuki Higaki   22 76   2017   [Refereed]
スロージョギングの効用と減量法
田中宏暁
日本スポーツ栄養研究誌   10    2017   [Refereed][Invited]
Slow walking with turns” increases quadricepss and erector spinae muscle activity.
Araki M, Hatamoto Y, Higaki Y, Tanaka H.
J Phys Ther Sci   29 419-424   2017

Misc

 
運動が心理指標と唾液中イムノグロブリンAの濃度に与え効果の検討 〜うつ病の社会復帰支援に向けて〜
久保木祐生,遠藤伸太郎,石渡貴之,大石和男,加藤晴康,杉浦克己,濁川孝志,松山真,近藤智,荻久保哲哉,才田昌弘,田中宏暁
「うつ病者の社会的支援」および「自殺予防」に関するソーシャルモデル研究・開発 2013年度報告書   17-20   2014
福岡大学と那珂川町の連携事業「認知症予防に関する研究事業」の活動報告
池永昌弘, 檜垣靖樹,清永明,田中宏暁
福岡大学研究推進部ニュース&レポート「Research」   19(4) 22-24   Dec 2014
多人数の同時呼吸代謝測定法の開発と運用
HIRANO Masami, HIGAKI Yasuki, KIYONAGA Akira, TANAKA Hiroaki
福岡大学研究推進部ニュース&レポート「Research」   19(2) 15-18   Jun 2014
私立大学戦略的研究基盤形成支援事業 身体活動の研究拠点形成「身体活動の健康科学に関する総合研究」平成23年度報告書
研究代表者 田中宏暁
   Mar 2012
私立大学戦略的研究基盤形成支援事業 身体活動の研究拠点形成「身体活動の健康科学に関する総合研究」平成22年度報告書
研究代表者 田中宏暁
   Mar 2011

Books etc

 
ランニングする前に読む本
田中 宏暁
BLUE BACKS   Feb 2017   
Slow jogging
Hiroaki Tanaka
Skyhorse Publishing   May 2016   ISBN:978-1510708310
実践!こうすればできる心臓リハビリテーション. 運動処方に用いる各種トレーニング方法
松田拓朗,田中宏暁 (Part:Joint Work)
メディカルレビュー社   Apr 2015   
Slow jogging
Hiroaki Tanaka, Magdalena Jackowska (Part:Joint Work)
Galaktyka sp.   2014   ISBN:987-83-7579-349-9
スロージョギング入門
田中宏暁
PHP研究所   Oct 2013   ISBN:978-4-569-76081-0
PHP文庫

Conference Activities & Talks

 
The influence of different physical activities through the day on energy intake, energy balance and glucose concentration.
Hatamoto Y, Yonekura S, Tanaka H
The 4th International Conference on Recent Advances and Controversies inMeasuring Energy Metabolism   20 Oct 2017   
Genetic, ethnic and anthropometric effects on total daily energy expenditure in adult Japanese individuals : a comparison with Swiss Caucasians using respiration chamber data.
Kumahara H, Tanaka H, Schutz Y
The 4th International Conference on Recent Advances and Controversies inMeasuring Energy Metabolism   20 Oct 2017   
Skipping breakfast reduces energy intake and physical activity in healthy women who are habitual breakfast eaters : A randomized crossover trial
Yoshimura E, Hatamoto Y, Yonekura S, Tanaka H
The 4th International Conference on Recent Advances and Controversies inMeasuring Energy Metabolism 2017   20 Oct 2017   
5年後の認知機能に有酸素能の改善が影響を及ぼす
HIGAKI Yasuki, TANAKA Hiroaki
第7回日本認知症予防学会学術集会   22 Sep 2017   
高齢者のスロージョギングによる運動介入が身体活動量に及ぼす影響~福岡アイランドシティStudy~
高江理恵、 畑本陽一、 古瀬裕次郎、 小見山高明、 安方惇、 上原吉就、 檜垣靖樹、 田中宏暁
第72回日本体力医学会大会   16 Sep 2017   

Works

 
The effects of the low intensity training in hypertensive patient
The Others   1994
Developments of apparatus in related to health promotion in Europe couutries
The Others   1994
Fundamental study on exercise intensity of the aerobic dance
The Others   1993
Development of the instruments for health improvement that effective for prevention of diseases of the aged
The Others   1993
Fundamental study on energy consumption during climbing
The Others   1993

Research Grants & Projects

 
運動サービス(デイ・サービス事業、養護老人ホーム事業)特定保健指導業務及び一般者向け健康教室事業における運動処方箋作成
Project Year: 2010   
心音から判定する有効で安全な運動処方・心機能評価方法に関する研究
Project Year: 2010       Investigator(s): 田中 宏暁
科学研究費補助金 基盤研究(B) 22300240
メタボリックシンドローム予防治療に資する運動習慣形成支援プログラム開発の基礎研究
Project Year: 2009   
ジヒドロカプシエイト含有飲料が安静時代謝に及ぼす影響確認試験
Project Year: 2009   
運動サービス(デイ・サービス事業)における運動処方箋作成
Project Year: 2009   

Patents

 
2012-16450 : 中心血圧測定装置、心臓負荷測定装置、中心血圧測定方法および心臓負荷測定方法
2009-297106 : 心音測定装置、至適運動強度測定装置、心音測定方法および心音測定プログラム
2009-240444 : 重量靴
2007-020689 : 心音による運動評価ネットシステム
2007-014777 : 至適運動強度の判定方法