朔 啓二郎

J-GLOBALへ         更新日: 18/11/30 03:36
 
アバター
研究者氏名
朔 啓二郎
 
サク ケイジロウ
eメール
saku-kfukuoka-u.ac.jp
URL
http://www.med.fukuoka-u.ac.jp/interna2/
所属
福岡大学
部署
医学部医学科
職名
教授
学位
医学博士(福岡大学)
その他の所属
福岡大学
科研費研究者番号
40183371

研究分野

 
 

経歴

 
1981年6月
 - 
1985年3月
米国オハイオ州シンシナティ大学 内科
 
1985年4月
 - 
1988年10月
福岡大学医学部 内科第二 医員
 
1985年11月
 - 
1988年3月
福岡大学医学部 内科第二 助手
 
1988年4月
 - 
2000年3月
福岡大学医学部 内科第二 講師
 
2000年4月
 - 
2017年3月
福岡大学医学部 心臓・血管内科学講座 主任教授
 

学歴

 
1980年4月
   
 
福岡大学 医学研究科 循環生理化学
 
 
 - 
1978年
福岡大学 医学部 医学科
 

委員歴

 
2014年
   
 
日本循環器学会  蘇生科学小委員
 
2014年4月
   
 
日本内科学会  学会誌編集会議委員/日内会誌編集委員/英文誌Editorial Board/専門医部会幹事/評議員
 
2014年4月
 - 
2015年3月
日本機能性食品医用学会  理事
 
2014年4月
 - 
2015年3月
公益財団法人木村記念循環器財団 第34回研究助成選考委員  平成26年度 研究助成選考委員
 
2013年
   
 
福岡大学  入学試験・小論文・面接課題作成委員
 

受賞

 
2000年
平成12年度日本医師会医学研究助成賞臨床部門 動脈硬化治療戦略:CETPを標的とした遺伝子治療、阻害薬、過発現マウスと血管病変
 
1999年
荒川賞
 
1998年
第5回認定内科医会研究奨励賞
 
1993年
千代田生命健康開発事業団社会厚生事業助成金
 

論文

 
食の多様性を追求する
朔 啓二郎、三浦 伸一郎、小川 正浩、瀬川 波子、野田 慶太、中嶋 恵美子、安永 晋一郎、柳瀬 敏彦、西尾 美登里
日本機能性食品医用学会誌   10(1) 397-406   2016年6月   [査読有り]
精神神経科領域の治験広告により募集された被験者候補の実態調査
西尾 美登里、朔 啓二郎、西村 良二、野田 慶太、浦島創、松崎美樹、佐藤知子、森田悦子、中川朋子、北川文子、高比良誠也、細井薫
福岡大学医学紀要   34(3) 217-222   2007年9月   [査読有り]
厚生省令GCP第45条に基づく治験被験者情報の他科他院への事前通知に関する検討
西尾 美登里、野田 慶太、朔 啓二郎、松崎美樹、佐藤知子、森田悦子、浅田律子、髙比良誠也
福岡大学医学紀要   34(1) 23-28   2007年3月   [査読有り]
Yamashita, M., Iwata, A., Kato, Y., Futami, M., Imaizumi, S., Kuwano, T., Ike, A., Sugihara, M., Nishikawa, H., Zhang, B., Yasunaga, S., Saku, K. & Miura, S.I.
Heart Vessels   33(10) 1175-1184   2018年4月   [査読有り]
Kato, Y., Iwata, A., Futami, M., Yamashita, M., Imaizumi, S., Kuwano, T., Ike, A., Sugihara, M., Nishikawa, H., Zhang, B., Yasunaga, S., Saku, K. & Miura, S.I.
Medicine (Baltimore), e0589.   97(17) e0589   2018年4月   [査読有り]

Misc

 
PCPS使用下経皮的冠動脈形成術により合併症無く救命しえた急性心筋梗塞の一例.
松尾邦浩、町田稔、村山貴裕、朔啓二郎、石倉宏恭.
九州救急医学雑誌   10(1) 15-19   2011年
研究機関研究所近況 産学官連携研究機関 心臓・血管研究所 福岡大学産学官連携研究機関「心臓・血管研究所(心研)」の紹介
朔啓二郎、田代忠、岩崎昭憲、立花克郎、松永彰、出石宗仁.
Research   23-25   2011年
「酸化ストレスマーカーの診療への応用」 HDL治療の開発:コレステロール輸送体とアポA-1模倣ペプチドを標的とした創薬開発
朔啓二郎、上原吉就、三浦伸一郎、張波、野田慶太、西川宏明、小川正浩、河村彰、北島研、岩田敦、細井薫、出石宗仁.
私立大学戦略的研究基盤形成支援事業 身体活動の研究拠点形成   107-111   2011年
イオン輸送体・脂質輸送体の基盤けんきゅうから創薬開発へ
岩本隆宏、朔啓二郎
Research   16(2) 17-19   2011年
3. 循環器・代謝疾患分子標的グループ
朔啓二郎、三浦伸一郎、瀬川波子、上原吉就、西川宏明、小川正浩、河村彰.
先端分子医学研究センター 2010年度年報   121-179   2011年

書籍等出版物

 
循環器診断学総論
朔啓二郎
2017年3月   
循環器疾患の疫学、危険因子
瀬川波子、朔啓二郎、三浦伸一郎 (担当:共著)
2017年3月   
心不全
朔啓二郎
2017年3月   
One Point Advice 高HDLコレステロール血症は高リスク?
今泉聡、朔啓二郎 (担当:共著)
2016年9月   
Controversy. 飲酒でHDLが増加する?
今泉聡、朔啓二郎 (担当:共著)
2016年9月   

講演・口頭発表等

 
医学部長の一発診断
朔啓二郎
福岡内科合同カンファレンス   2018年2月1日   福岡大学病院総合診療部
包括的生活習慣改善の効果的アドバイス
朔啓二郎
平成29年度生活習慣病健診等従事者講習会   2018年1月16日   
Improved Apolipoprotein (Apo) A-I Mimetic Peptide Induced Antiatherosclerotic Effect
Suematsu Y,Idemoto Y,Kuwano T,Imaizumi S,Uehara Y,Saku K,Miura S.
第1回日本循環器学会基礎研究フォーラム   2018年1月6日   
新規Apo-A1模倣ペプチドによる抗動脈硬化作用の検討
井手元良彰、田代浩平、末松保憲、桑野孝志、上原吉就、朔啓二郎、三浦伸一郎.
第123回日本循環器学会九州地方会   2017年12月2日   
各コレステロール関連パラメーター目標値とPCI後の長期的clinical outcomesの性差についての検討
松岡優太、池周而、西川宏明、権藤公樹、志賀悠平、杉原充、岩田敦、河村彰、白井和之、朔啓二郎、三浦伸一郎.
第123回日本循環器学会九州地方会   2017年12月2日   

競争的資金等の研究課題

 
HDLによる新規動脈硬化症診断・治療のトランスレーショナルサイエンスの実践
研究期間: 2016年 - 2018年
新規アポA-1模倣ペプチド(FAMP):新たな動脈硬化の診断・治療法の確立
研究期間: 2015年   
新規アポ蛋白A-Ⅰ模倣ペプチド(改良型FAMP)の開発と動脈硬化診断・治療への応用
研究期間: 2014年 - 2016年
冠動脈病変とHDL機能との関連性
地域医学研究基金研究奨励賞: 
研究期間: 2013年   
2013年度 総合研究部研究チームⅠ 新規合成ペプチドを用いた急性冠症候群の診断と治療法の確立.
総合科学研究部研究チーム: 
研究期間: 2013年   

特許

 
529947 : 「コレステロール搬出ペプチド」特願2011-529947 (国際出願番号:PCT/JP2010/065070から日本国内に移行)
朔啓二郎、上原吉就
202273 : 「コレステロール搬出ペプチド」特願2009-202273(国際出願番番号:PCT/JP2010/065070)
朔啓二郎、上原吉就
5187286 : aku's超超悪玉LDLスクリーニング 第5187286号 2008.12.12取得
朔啓二郎
194472 : キャピラリー等速電気泳動によるリポタンパク質分離方法およびそれに使用するキャピラリー管 特願2007-194472
張波、朔啓二郎

その他

 
Atherosclerosis: Associate Editor
Vascular Street 編集長