荒木 正見

J-GLOBALへ         更新日: 07/09/26 00:00
 
アバター
研究者氏名
荒木 正見
 
アラキ マサミ
所属
旧所属 日本赤十字九州国際看護大学 看護学部 看護学科
職名
教授
学位
文学修士(九州大学), 文学博士

研究キーワード

 
 

研究分野

 
 

経歴

 
1974年
 - 
1978年
近畿大学九州工学部 非常勤講師
 
1978年
 - 
1984年
梅光女学院大学 講師(専任)
 
1984年
 - 
1990年
梅光女学院大学 助教授
 
1990年
 - 
1994年
福岡女学院大学 助教授
 
1994年
 - 
2001年
福岡女学院大学 教授
 

学歴

 
 
 - 
1977年
九州大学 文学研究科 哲学
 
 
 - 
1971年
名古屋大学 文学部 哲学科
 

委員歴

 
1991年
 - 
1998年
九州大学哲学会  委員
 
2001年
   
 
日本比較文学会  九州支部幹事
 
1995年
   
 
比較思想学会  福岡支部長,評議員
 

Misc

 
ヘーゲル『歴史哲学』の方法
福岡女学院大学紀要   2    1992年
箱庭療法の基礎と文化的総合性
北九州箱庭療法研究会紀要   1    1992年
北原白秋「わが生ひたち」と柳川の「風景」
山口こども音楽センター紀要   1    1991年
風景の現象学 -島根県津和野の構造と本質-
福岡女学院大学紀要   1    1991年
行為の動的根拠としての指向性
哲学論文集   25    1989年

書籍等出版物

 
昔話と人格発達 -コード分析試論-
九州大学出版会   1985年   
尾道という場所論 -志賀直哉・小林和作・大林宣彦の風景-
中川書店   1993年   
共時的解釈の方法
中川書店   1994年   
現象としての人格発達
中川書店   1992年   
心身症と箱庭療法(共著)
1994年   

競争的資金等の研究課題

 
哲学的場所論
比較思想
人格発達論
博物館(美術館)運営
町並み保存・都市計画