坂庭 操

J-GLOBALへ         更新日: 06/09/05 00:00
 
アバター
研究者氏名
坂庭 操
 
サカニワ ミサオ
所属
旧所属 筑波大学 人間総合科学研究科
職名
教授
学位
医学博士(千葉大学)

研究分野

 
 

学歴

 
 
 - 
1973年
千葉大学 医学部 医学専門
 

Misc

 
日本小児外科学会誌   27 4   1991年
テレビゲームのおもしろさを取り入れたbio-Feedback式排便訓練法の開発
医学のあゆみ   145 13   1988年
直腸壁の粘弾性特性のリアルタイム測定法の開発
病態生理   8 1   1989年
排便訓練装置-biofeedback式排便訓練を中心として-
小児外科   21 6   1989年
運動ベクトル解析による下部食道昇圧帯、肛門管内圧の非対象性の検討
小児外科   20 3   1988年

競争的資金等の研究課題

 
血管壁の粘弾性特性のリアルタイム同定に基づく冠動脉拡張(PTCA)システムの開発