市橋 則明

J-GLOBALへ         更新日: 19/06/04 15:26
 
アバター
研究者氏名
市橋 則明
 
イチハシ ノリアキ
eメール
ichihashi.noriaki.5zkyoto-u.ac.jp
URL
http://clin-biomech.hs.med.kyoto-u.ac.jp/
所属
京都大学
部署
大学院医学研究科 人間健康科学系専攻 医学研究科 人間健康科学系専攻
職名
教授,教授
学位
博士(医学)

研究分野

 
 

経歴

 
1988年
 - 
1994年
神戸大学医療技術短期大学部:助手
 
1994年
 - 
2003年
 京都大学医療技術短期大学部:助教授
 
2003年
 - 
2005年
 京都大学医学部保健学科:助教授
 
2005年
   
 
-    京都大学医学部保健学科:教授 
 

学歴

 
 
 - 
1982年
立命館大学 理工学部 電気工学科
 
 
 - 
1985年
神戸大学 医療技術学部 理学療法学科
 

論文

 
Nojiri S, Ikezoe T, Nakao S, Umehara J, Motomura Y, Yagi M, Hirono T, Ichihashi N
Journal of biomechanics   90 128-132   2019年6月   [査読有り]
Masaki M, Ikezoe T, Kamiya M, Araki K, Isono R, Kato T, Kusano K, Tanaka M, Sato S, Hirono T, Kita K, Tsuboyama T, Ichihashi N
American journal of physical medicine & rehabilitation   97(10) 715-720   2018年4月   [査読有り]
Masaki M, Ji X, Yamauchi T, Tateuchi H, Ichihashi N
European journal of applied physiology   119(5) 1085-1091   2019年5月   [査読有り]
Umehara J, Nakamura M, Nishishita S, Tanaka H, Kusano K, Ichihashi N
Journal of shoulder and elbow surgery   27(7) 1214-1220   2018年3月   [査読有り]
Shimizu I, Tateuchi H, Motomura Y, Morishita K, Masaki M, Ichihashi N
Journal of biomechanics   89 72-77   2019年5月   [査読有り]
Tateuchi H, Akiyama H, Goto K, So K, Kuroda Y, Ichihashi N
Archives of physical medicine and rehabilitation      2019年5月   [査読有り]
Sugimoto K, Tabara Y, Ikegami H, Takata Y, Kamide K, Ikezoe T, Kiyoshige E, Makutani Y, Onuma H, Gondo Y, Ikebe K, Ichihashi N, Tsuboyama T, Matsuda F, Kohara K, Kabayama M, Fukuda M, Katsuya T, Osawa H, Hiromine Y, Rakugi H
Journal of diabetes investigation      2019年5月   [査読有り]
Ichihashi N, Ikezoe T, Sato S, Ibuki S
Geriatrics & gerontology international      2019年5月   [査読有り]
Kitamura G, Tateuchi H, Ichihashi N
Journal of sport rehabilitation   1-28   2019年5月   [査読有り]
Ochi A, Ohko H, Hayashi T, Osawa T, Sugiyama Y, Nakamura S, Ibuki S, Ichihashi N
Journal of motor behavior   1-8   2019年3月   [査読有り]
Ueda Y, Tanaka H, Morioka S, Tachibana T, Hayashi T, Ichihashi N, Inui H, Nobuhara K
Clinical biomechanics (Bristol, Avon)   63 207-213   2019年3月   [査読有り]
Motomura Y, Tateuchi H, Nakao S, Shimizu I, Kato T, Kondo Y, Ichihashi N
European journal of applied physiology   119(2) 399-407   2019年2月   [査読有り]
Masaki M, Ikezoe T, Yanase K, Ji X, Umehara J, Aoyama J, Minami S, Fukumoto Y, Watanabe Y, Kimura M, Ichihashi N
Clinical spine surgery      2019年2月   [査読有り]
Tabara Y, Masaki M, Ikezoe T, Setoh K, Kato T, Kawaguchi T, Kosugi S, Nakayama T, Ichihashi N, Tsuboyama T, Matsuda F, Nagahama Study Group.
American journal of hypertension   32(1) 61-69   2019年1月   [査読有り]
Yamagata M, Tateuchi H, Shimizu I, Ichihashi N
Journal of biomechanics   82 204-210   2019年1月   [査読有り]
Saeki J, Ikezoe T, Yoshimi S, Nakamura M, Ichihashi N
Clinical biomechanics (Bristol, Avon)   61 222-226   2019年1月   [査読有り]
Nakao S, Ikezoe T, Nakamura M, Umegaki H, Fujita K, Umehara J, Kobayashi T, Ibuki S, Ichihashi N
Journal of strength and conditioning research      2019年1月   [査読有り]
Koyama Y, Tateuchi H, Araki K, Fujita K, Umehara J, Kobayashi M, Ichihashi N
Gait & posture   69 143-149   2019年1月   [査読有り]
Nishishita S, Hasegawa S, Nakamura M, Umegaki H, Kobayashi T, Ichihashi N
Journal of shoulder and elbow surgery   27(12) 2242-2248   2018年12月   [査読有り]
Fukumoto Y, Yamada Y, Ikezoe T, Watanabe Y, Taniguchi M, Sawano S, Minami S, Asai T, Kimura M, Ichihashi N
Journal of applied physiology (Bethesda, Md. : 1985)   125(5) 1468-1474   2018年11月   [査読有り]
Yanase K, Hasegawa S, Nakamura M, Yamauchi T, Nishishita S, Araki K, Umehara J, Fujita K, Sato I, Ibuki S, Ichihashi N
International journal of sports medicine   39(11) 828-834   2018年10月   [査読有り]
Masaki M, Tateuchi H, Koyama Y, Sakuma K, Otsuka N, Ichihashi N
Gait & posture   66 221-227   2018年10月   [査読有り]
Tabara Y, Ikezoe T, Yamanaka M, Setoh K, Segawa H, Kawaguchi T, Kosugi S, Nakayama T, Ichihashi N, Tsuboyama T, Matsuda F, Nagahama Study Group.
The journals of gerontology. Series A, Biological sciences and medical sciences      2018年10月   [査読有り]
Taniguchi M, Tateuchi H, Ibuki S, Ichihashi N
PloS one   12(10) e0186369   2017年   [査読有り]
Tajima T, Tateuchi H, Koyama Y, Ikezoe T, Ichihashi N
Human movement science   58 260-267   2018年4月   [査読有り]
Yamagata M, Ikezoe T, Kamiya M, Masaki M, Ichihashi N
Clinical interventions in aging   12 499-503   2017年3月   [査読有り]
Umehara J, Kusano K, Nakamura M, Morishita K, Nishishita S, Tanaka H, Shimizu I, Ichihashi N
Journal of shoulder and elbow surgery      2018年2月   [査読有り]
Nakamura M, Ikezoe T, Nishishita S, Umehara J, Kimura M, Ichihashi N
Musculoskeletal science & practice   32 98-103   2017年12月   [査読有り]
Tanaka H, Ikezoe T, Nakamura M, Yanase K, Fujita K, Motomura Y, Kusano K, Araki K, Umehara J, Saeki J, Morishita K, Ichihashi N
Muscle & nerve   57(1) 83-89   2017年2月   [査読有り]
Masaki M, Aoyama T, Murakami T, Yanase K, Ji X, Tateuchi H, Ichihashi N
Clinical biomechanics (Bristol, Avon)   49 128-133   2017年11月   [査読有り]
Umehara J, Nakamura M, Fujita K, Kusano K, Nishishita S, Araki K, Tanaka H, Yanase K, Ichihashi N
Journal of shoulder and elbow surgery   26(7) 1159-1165   2017年2月   [査読有り]
Taniguchi M, Sawano S, Kugo M, Maegawa S, Kawasaki T, Ichihashi N
The Journal of arthroplasty   32(10) 3261   2017年10月   [査読有り]
Kusano K, Nishishita S, Nakamura M, Tanaka H, Umehara J, Ichihashi N
Journal of shoulder and elbow surgery   26(10) 1782-1788   2017年10月   [査読有り]
Miyasaka J, Arai R, Ito T, Shingu N, Hasegawa S, Ibuki S, Ichihashi N, Matsuda S, Moritani T
Journal of shoulder and elbow surgery   26(7) 1166-1174   2017年1月   [査読有り]
Taniguchi M, Sawano S, Kugo M, Maegawa S, Kawasaki T, Ichihashi N
The Journal of arthroplasty   32(10) 3259-3260   2017年10月   [査読有り]
Malinowska KB, Ikezoe T, Ichihashi N, Arai H, Murase K, Chin K, Kawaguchi T, Tabara Y, Nakayama T, Matsuda F, Tsuboyama T
Geriatrics & gerontology international   17(11) 1808-1813   2017年1月   [査読有り]
Taniguchi M, Yamada Y, Fukumoto Y, Sawano S, Minami S, Ikezoe T, Watanabe Y, Kimura M, Ichihashi N
European journal of applied physiology   117(10) 2001-2007   2017年10月   [査読有り]
Fujita K, Nakamura M, Umegaki H, Kobayashi T, Nishishita S, Tanaka H, Ibuki S, Ichihashi N
Journal of sport rehabilitation   27(1) 1-18   2017年1月   [査読有り]
Saeki J, Nakamura M, Nakao S, Fujita K, Yanase K, Morishita K, Ichihashi N
Journal of foot and ankle research   10 16   2017年   [査読有り]
Inoue W, Ikezoe T, Tsuboyama T, Sato I, Malinowska KB, Kawaguchi T, Tabara Y, Nakayama T, Matsuda F, Ichihashi N
Aging clinical and experimental research   29(2) 215-221   2017年4月   [査読有り]
Saeki J, Ikezoe T, Nakamura M, Nishishita S, Ichihashi N
Journal of foot and ankle research   10 18   2017年   [査読有り]
安田 義, 吉矢 晋一, 市橋 則明, 伊藤 浩充
体力科学   66(1) 72-72   2017年2月
Saeki J, Nakamura M, Nakao S, Fujita K, Yanase K, Ichihashi N
Scandinavian journal of medicine & science in sports      2017年2月   [査読有り]
Umehara J, Hasegawa S, Nakamura M, Nishishita S, Umegaki H, Tanaka H, Fujita K, Kusano K, Ichihashi N
Musculoskeletal science & practice   27 91-96   2017年2月   [査読有り]
Ichihashi N, Umegaki H, Ikezoe T, Nakamura M, Nishishita S, Fujita K, Umehara J, Nakao S, Ibuki S
Journal of sports sciences   34(23) 2155-2159   2016年12月   [査読有り]
Tanaka H, Ikezoe T, Umehara J, Nakamura M, Umegaki H, Kobayashi T, Nishishita S, Fujita K, Araki K, Ichihashi N
Journal of strength and conditioning research   30(11) 3249-3255   2016年11月   [査読有り]
Tateuchi H, Koyama Y, Tsukagoshi R, Akiyama H, Goto K, So K, Kuroda Y, Ichihashi N
Journal of orthopaedic research : official publication of the Orthopaedic Research Society   34(11) 1977-1983   2016年11月   [査読有り]
Fukumoto Y, Tateuchi H, Tsukagoshi R, Okita Y, Akiyama H, So K, Kuroda Y, Ichihashi N
American journal of physical medicine & rehabilitation      2016年10月   [査読有り]
Yamauchi T, Hasegawa S, Nakamura M, Nishishita S, Yanase K, Fujita K, Umehara J, Ji X, Ibuki S, Ichihashi N
Journal of shoulder and elbow surgery   25(9) 1395-1403   2016年9月   [査読有り]
Tateuchi H, Koyama Y, Akiyama H, Goto K, So K, Kuroda Y, Ichihashi N
Gait & posture   49 207-212   2016年9月   [査読有り]
Araki K, Ikezoe T, Malinowska K, Masaki M, Okita Y, Fukumoto Y, Kimura M, Watanabe Y, Kita K, Tsuboyama T, Ichihashi N
Archives of gerontology and geriatrics   66 205-210   2016年9月   [査読有り]
Nakamura M, Ikezoe T, Umegaki H, Kobayashi T, Nishishita S, Ichihashi N
Journal of sport rehabilitation   1-17   2016年8月   [査読有り]
Nakamura M, Hasegawa S, Umegaki H, Nishishita S, Kobayashi T, Fujita K, Tanaka H, Ibuki S, Ichihashi N
Manual therapy   24 1-6   2016年8月   [査読有り]
Masaki M, Ikezoe T, Fukumoto Y, Minami S, Aoyama J, Ibuki S, Kimura M, Ichihashi N
Aging clinical and experimental research   28(3) 429-434   2016年6月   [査読有り]
Tateuchi H, Shiratori S, Ichihashi N
Journal of electromyography and kinesiology : official journal of the International Society of Electrophysiological Kinesiology   28 137-142   2016年6月   [査読有り]
Taniguchi M, Sawano S, Kugo M, Maegawa S, Kawasaki T, Ichihashi N
The Journal of arthroplasty   31(5) 984-988   2016年5月   [査読有り]
長谷川 聡, 簗瀬 康, 梅原 潤, 西下 智, 松村 葵, 市橋 則明
理学療法学   43(2) 170-171   2016年4月
研究1:健常男性30名(平均年齢23.6歳)の非利き手側の棘下筋を対象に、神経筋電気刺激(NMES)を用いて有効な刺激強度と刺激時間を検証した。電流強度により60mA群、90mA群、120mA群の3群に分け、棘下筋の筋断面積(CSA)と肩関節外旋筋力を測定した。NMES前後のCSAは、60mA群で変化はなく、90mA群、120mA群ではNMES後に有意に増加し、変化率は60mA群に比べ120mA群で有意に大きかった。肩関節外旋筋力は、全群で等尺性、等速性ともNMES前後で有意差はなかった。...
Nakamura M, Ikezoe T, Umegaki H, Kobayashi T, Nishisita S, Ichihashi N
Acta radiologica open   5(4) 2058460115604009   2016年4月   [査読有り]
せん断波エラストグラフィを使った筋の伸張性の評価 効果的なストレッチング法の開発
市橋 則明, 伊吹 哲子
理学療法京都   (45) 51-55   2016年3月
超音波を用いて生体組織の硬さを測定する超音波エラストグラフィは、理学療法分野では近年、筋の硬度の測定に用いられるようになってきた。エラストグラフィの中でもせん断波エラストグラフィ(SWE)は、従来触診等に頼っていた筋の硬さを数値として客観的に評価することが可能である。SWEを使って評価することで、筋を伸張させた時の筋硬度の変化を評価することができることから、効果的なストレッチングの方法を探究するために用いることもできる。本論文では、SWEを使った筋の評価方法に関して解説する。さらに、SWE...
臨床理学療法領域におけるコア・パラダイム 筋力トレーニングにおけるパラダイムシフト
市橋 則明
理学療法学   42(8) 695-696   2015年12月
Koyama Y, Tateuchi H, Nishimura R, Ji X, Umegaki H, Kobayashi M, Ichihashi N
Clinical biomechanics (Bristol, Avon)   30(10) 1066-1070   2015年12月   [査読有り]
Umehara J, Ikezoe T, Nishishita S, Nakamura M, Umegaki H, Kobayashi T, Fujita K, Ichihashi N
Clinical biomechanics (Bristol, Avon)   30(10) 1056-1059   2015年12月   [査読有り]
Tsukagoshi R, Tateuchi H, Fukumoto Y, Akiyama H, So K, Kuroda Y, Okumura H, Ichihashi N
Hip international : the journal of clinical and experimental research on hip pathology and therapy   25(6) 543-548   2015年11月   [査読有り]
Fukumoto Y, Ikezoe T, Yamada Y, Tsukagoshi R, Nakamura M, Takagi Y, Kimura M, Ichihashi N
Ultrasound in medicine & biology   41(11) 3013-3017   2015年11月   [査読有り]
Taniguchi M, Fukumoto Y, Kobayashi M, Kawasaki T, Maegawa S, Ibuki S, Ichihashi N
Ultrasound in medicine & biology   41(10) 2567-2574   2015年10月   [査読有り]
Masaki M, Ikezoe T, Fukumoto Y, Minami S, Tsukagoshi R, Sakuma K, Ibuki S, Yamada Y, Kimura M, Ichihashi N
Archives of gerontology and geriatrics   61(2) 197-201   2015年9月   [査読有り]
Ikezoe T, Nakamura M, Shima H, Asakawa Y, Ichihashi N
Journal of physiological anthropology   34 31   2015年8月   [査読有り]
Umegaki H, Ikezoe T, Nakamura M, Nishishita S, Kobayashi T, Fujita K, Tanaka H, Ichihashi N
Manual therapy   20(4) 610-613   2015年8月   [査読有り]
Ochi A, Abe T, Yamada K, Ibuki S, Tateuchi H, Ichihashi N
Archives of gerontology and geriatrics   60 244-251   2015年3月   [査読有り]
Masaki M, Tateuchi H, Tsukagoshi R, Ibuki S, Ichihashi N
Journal of manipulative and physiological therapeutics   38(2) 138-144   2015年2月   [査読有り]
Umegaki H, Ikezoe T, Nakamura M, Nishishita S, Kobayashi T, Fujita K, Tanaka H, Ichihashi N
Manual therapy   20(1) 134-137   2015年2月   [査読有り]
Yamauchi T, Hasegawa S, Matsumura A, Nakamura M, Ibuki S, Ichihashi N
Journal of shoulder and elbow surgery / American Shoulder and Elbow Surgeons ... [et al.]      2015年1月   [査読有り]
Nakamura M, Ikezoe T, Tokugawa T, Ichihashi N
Journal of sport rehabilitation   24(3) 286-292   2015年1月   [査読有り]
Taniguchi N, Matsuda S, Kawaguchi T, Tabara Y, Ikezoe T, Tsuboyama T, Ichihashi N, Nakayama T, Matsuda F, Ito H
Clinical orthopaedics and related research   473(1) 70-75   2015年1月   [査読有り]
Tateuchi H, Shiratori S, Ichihashi N
Gait & posture   41(2) 522-528   2014年12月   [査読有り]
Sakuma K, Ohata K, Izumi K, Shiotsuka Y, Yasui T, Ibuki S, Ichihashi N
Journal of neuroengineering and rehabilitation   11 141   2014年9月   [査読有り]
Okita Y, Tatematsu N, Nagai K, Nakayama T, Nakamata T, Okamoto T, Toguchida J, Ichihashi N, Matsuda S, Tsuboyama T
Gait & posture   40(4) 622-627   2014年9月   [査読有り]
Nakamura M, Ikezoe T, Kobayashi T, Umegaki H, Takeno Y, Nishishita S, Ichihashi N
Ultrasound in medicine & biology   40(9) 1991-1997   2014年9月   [査読有り]
Tateuchi H, Taniguchi M, Takagi Y, Goto Y, Otsuka N, Koyama Y, Kobayashi M, Ichihashi N
Gait & posture   40 204-208   2014年5月   [査読有り]
Ichihashi N, Ibuki S, Otsuka N, Takashima S, Matsumura A
Journal of shoulder and elbow surgery / American Shoulder and Elbow Surgeons ... [et al.]   23 649-657   2014年5月   [査読有り]
Tateuchi H, Tsukagoshi R, Fukumoto Y, Akiyama H, So K, Kuroda Y, Ichihashi N
Gait & posture   39 1133-1137   2014年4月   [査読有り]
Ochi A, Yokoyama S, Abe T, Yamada K, Tateuchi H, Ichihashi N
Aging clinical and experimental research   26 213-220   2014年4月   [査読有り]
長谷川 聡, 市橋 則明, 松村 葵, 宮坂 淳介, 伊藤 太祐, 吉岡 佑二, 新井 隆三, 柿木 良介
理学療法学   41(2) 86-87   2014年4月
本研究では健常者と肩関節拘縮症例における上肢拳上時の肩甲帯の運動パターンとリハビリテーションによる変化を検証した。健常肩においては,多少のばらつきはみられるものの,肩甲骨の運動パターン,肩甲骨周囲筋の筋活動パターンは一定の傾向が得られた。上肢拳上30°〜120°の区間では,肩甲骨の上方回旋運動はほぼ直線的な角度増大を示すことがわかった。そのスムーズな角度変化を導くためには,僧帽筋上部,僧帽筋下部,前鋸筋の筋活動量のバランスが必要で,上肢拳上初期から約110°付近までは3筋がパラレルに活動量...
中村 雅俊, 池添 冬芽, 市橋 則明
Monthly book medical rehabilitation   (169) 65-69   2014年4月
Fukumoto Y, Tateuchi H, Ikezoe T, Tsukagoshi R, Akiyama H, So K, Kuroda Y, Ichihashi N
Clinical rehabilitation   28 48-58   2014年1月   [査読有り]
Wada O, Tateuchi H, Ichihashi N
Gait & posture   39 60-64   2014年1月   [査読有り]
Iguchi J, Tateuchi H, Taniguchi M, Ichihashi N
Knee surgery, sports traumatology, arthroscopy : official journal of the ESSKA   22 41-48   2014年1月   [査読有り]
市橋 則明, 伊吹 哲子
運動器リハビリテーション = The journal of musculoskeletal medicine : 日本運動器科学会誌   25(1) 2-9   2014年
Iguchi J, Yamada Y, Kimura M, Fujisawa Y, Hojo T, Kuzuhara K, Ichihashi N
Journal of athletic training   48 818-825   2013年11月   [査読有り]
Okita Y, Tatematsu N, Nagai K, Nakayama T, Nakamata T, Okamoto T, Toguchida J, Matsuda S, Ichihashi N, Tsuboyama T
Clinical biomechanics (Bristol, Avon)   28 898-903   2013年10月   [査読有り]
Ikezoe T, Asakawa Y, Shima H, Kishibuchi K, Ichihashi N
Archives of gerontology and geriatrics   57 221-225   2013年9月   [査読有り]
中村 雅俊, 池添 冬芽, 武野 陽平, 大塚 直輝, 市橋 則明
理学療法学 = The Journal of Japanese Physical Therapy Association   40(3) 193-199   2013年6月   [査読有り]
Nagai K, Tateuchi H, Takashima S, Miyasaka J, Hasegawa S, Arai R, Tsuboyama T, Ichihashi N
Journal of electromyography and kinesiology : official journal of the International Society of Electrophysiological Kinesiology   23 679-687   2013年6月   [査読有り]
Nakamura M, Ikezoe T, Takeno Y, Ichihashi N
Manual therapy   18 211-215   2013年6月   [査読有り]
Tateuchi H, Tsukagoshi R, Fukumoto Y, Akiyama H, So K, Kuroda Y, Ichihashi N
Journal of electromyography and kinesiology : official journal of the International Society of Electrophysiological Kinesiology   23 151-158   2013年2月   [査読有り]
Nagai K, Yamada M, Mori S, Tanaka B, Uemura K, Aoyama T, Ichihashi N, Tsuboyama T
Archives of gerontology and geriatrics   56 129-133   2013年1月   [査読有り]
Fukumoto Y, Ikezoe T, Tateuchi H, Tsukagoshi R, Akiyama H, So K, Kuroda Y, Yoneyama T, Ichihashi N
Ultrasound in medicine & biology   38 1540-1545   2012年9月   [査読有り]

Misc

 
女性アスリートにおける股関節回旋と膝前十字靱帯損傷との関連性に関する研究
安田 義, 小柳 圭一, 中垣 美優, 原田 惇平, 吉矢 晋一, 市橋 則明, 伊藤 浩充
体力科学   68(1) 61-61   2019年2月
The optimal conditions of therapeutic ultrasound on muscle stiffness of medial gastrocnemius muscle in human: A shear-wave elastography study.
Morishita K, Nishishita S, Nakamura M, Saeki J, Yagi M, Tsuboyama T, Ichihashi N
International Society of Physical and Rehabilitation Medicine (ISPRM)      2018年7月   [査読有り]
Relation between upright postural stability after rapid forward stepping and rate of force development of the ankle plantar flexors and dorsiflexors.
Kato T, Ikezoe T, Yagi Y, Nakashima T, Ichihashi N
The 23rd Annual Congress of the European College of Sport Science.      2018年7月   [査読有り]
The compensatory relationship between the muscle tension of the iliacus muscle and other hip flexors in healthy subjects.
Yagi M, Tateuchi H, Saeki J, Umehara J, Hirono T, Motomura Y, Ichihashi N
The 23rd Annual Congress of the European College of Sport Science.      2018年7月   [査読有り]
The effect of fall history on kinematic synergies during obstacle crossing.
Yamagata M, Tateuchi H, Shimizu I, Ichihashi N
The 23th Annual Congress of the European College of Sport Science.      2018年7月   [査読有り]
The ECW/ICW ratio can evaluate muscle swelling after resistance training.
Taniguchi M, Yamada Y, Ikezoe T, Ichihashi N
The 23th Annual Congress of the European College of Sport Science.      2018年7月   [査読有り]
Effect of age on muscle strength of lower limbs: a cross-sectional study.
Ikezoe T, Sato S, Ichihashi N, Tabara Y, Nakayama T, Matsuda F, Tsuboyama T
The 23nd Annual Congress of the European College of Sport Science.      2018年7月   [査読有り]
Relationship between muscle swelling immediately after resistance training and muscle hypertrophy after 6-week intervention.
Hirono T, Ikezoe T, Taniguchi M, Tanaka H, Saeki J, Yagi M, Umehara J, Ichihashi N
The XXII Congress of the International Society of Electrophysiology and Kinesiology.      2018年6月   [査読有り]
Evaluation of shoulder muscle coordination during arm elevation and lowering based on muscle synergy.
Umehara J, Nishishita S, Saeki J, Yagi M, Ueda Y, Hirono T, Miyakoshi K, Komamura T,Ichihashi N
The XXII Congress of the International Society of Electrophysiology and Kinesiology.      2018年6月   [査読有り]
The movement of the transverse abdominal muscle and the pelvic floor muscles during expiration.
市橋 則明
The 45th International Society for the Study of the Lumbar Spine Annual Meeting.      2018年5月   [査読有り]
地域在住高齢者において身体機能の低下は軽度認知機能障害と関連する ながはまスタディ
田原 康玄, 池添 冬芽, 市橋 則明, 坪山 直生, 瀬藤 和也, 松田 文彦
日本老年医学会雑誌   55(Suppl.) 116-116   2018年5月
地域在住中高齢女性における筋量減少と肥満・低栄養との併存が筋力・歩行能力に及ぼす影響 ながはまスタディ
池添 冬芽, 市橋 則明, 田中 真砂世, 田原 康玄, 中山 健夫, 松田 文彦, 坪山 直生
日本老年医学会雑誌   55(Suppl.) 169-170   2018年5月
身体活動量は人工膝関節置換術後患者の転倒と歩行機能の関連を媒介する
谷口 匡史, 澤野 翔一朗, 前川 昭次, 池添 冬芽, 市橋 則明
The Japanese Journal of Rehabilitation Medicine   55(特別号) 2-KP   2018年5月
転倒歴の有無が歩行時のセグメント間の協調性に与える影響
山縣 桃子, 建内 宏重, 清水 厳郎, 市橋 則明
The Japanese Journal of Rehabilitation Medicine   55(特別号) 3-KP   2018年5月
慣性センサにより計測した大腿・体幹部の角速度と歩行時外的股関節内転モーメントとの関連性
佐藤 友作, 建内 宏重, 小山 優美子, 市橋 則明
The Japanese Journal of Rehabilitation Medicine   55(特別号) 3-KP   2018年5月
肩腱板筋腹部および腱端部に対する超音波診断装置とMRI装置による測定の相関関係
上田 泰之, 田中 洋, 竹内 睦記, 立花 孝, 乾 浩明, 信原 克哉, 梅原 潤, 市橋 則明
The Japanese Journal of Rehabilitation Medicine   55(特別号) 4-KP   2018年5月
健常若年者における全身振動トレーニングの即時効果
八木 悠太, 池添 冬芽, 濱田 実咲, 市橋 則明
The Japanese Journal of Rehabilitation Medicine   55(特別号) 4-KP   2018年5月
超音波とストレッチングの併用が筋硬度と受動スティフネスに及ぼす影響
森下 勝行, 西下 智, 中村 雅俊, 佐伯 純弥, 八木 優英, 坪山 直生, 市橋 則明
The Japanese Journal of Rehabilitation Medicine   55(特別号) 4-KP   2018年5月
腸骨筋の弾性率を低下させるために必要なスタティックストレッチング時間
野尻 周佑, 八木 優英, 水上 優, 市橋 則明
The Japanese Journal of Rehabilitation Medicine   55(特別号) 4-KP   2018年5月
内転筋群のスタティックストレッチングにおける股関節屈曲角度の影響
小川 拓朗, 佐伯 純弥, 市橋 則明
The Japanese Journal of Rehabilitation Medicine   55(特別号) 4-KP   2018年5月
Relationship among biomechanical risk factors associated with radiographic progression of hip osteoarthritis.
Tateuchi H, Akiyama H, Goto K, So K, Kuroda Y, Ichihashi N
Osteoarthritis Research Society International World Congress      2018年4月   [査読有り]
加齢による下肢体幹筋の筋萎縮および腰痛と筋萎縮・筋硬度の関係
市橋 則明
日本整形外科学会雑誌   92(3) S1110-S1110   2018年3月
Acute Effect of Partner-stretching and Self-stretching on the Flexor digitorum longus muscle: A Randomized Crossover Study.
Saeki J, Nakamura M, Yagi M, Yanase K, Ichihashi N
College of Podiatry Annual Conference      2017年11月
肩関節伸展・内旋ストレッチングが肩甲骨運動に与える影響
駒村智史,梅原潤,草野拳,爲沢透,市橋則明
肩の運動機能研究会      2017年10月
腱板断裂患者における前鋸筋Deactivation時の特徴
吉岡佑二, 宮坂淳介, 松村葵, 新井隆三, 中村伸一郎, 西谷江平, 栗山新一, 市橋則明, 松田秀一.
肩の運動機能研究会      2017年10月
腱板断裂患者における上肢挙上時の体幹運動ストラテジー 
宮坂淳介, 吉岡佑二, 梅原潤, 市橋則明, 松村葵, 新井隆三, 栗山新一, 中村伸一郎, 西谷江平, 松田秀一.
肩の運動機能研究会      2017年10月
脊柱のアライメントと柔軟性は変形性股関節症の進行に影響を与える.
建内宏重, 小山優美子, 秋山治彦, 後藤公志, 宗和隆, 黒田隆, 市橋則明
第5回日本運動器理学療法学会学術大会      2017年9月
疲労困憊筋力トレーニングの運動強度の違いが筋厚および筋輝度に及ぼす影響
廣野哲也,池添冬芽,田中浩基,谷口匡史,佐伯純弥,八木優英,梅原潤,市橋則明
第72回日本体力医学会大会      2017年9月
安静時の肩甲骨肢位と上肢挙上時の肩甲骨運動の関連.
梅原潤,西下智,八木優英,廣野哲也,駒村智史,市橋則明
第72回日本体力医学会      2017年9月
筋硬度の性差および月経周期における変動
佐伯純弥,中村雅俊,吉見そよ香,市橋則明
第72回日本体力医学会大会.      2017年9月
施設入所高齢者における生活活動時間の変化に関する縦断的研究
神谷碧, 池添冬芽, 正木光裕, 荒木浩二郎, 加藤丈博, 中尾彩佳, 廣野哲也, 小山優美子, 市橋則明 
第72回体力医学会大会      2017年9月
加齢による四肢・体幹筋の量的・質的変化~5年間の追跡調査~
福元喜啓, 池添冬芽, 渡邊裕也, 木村みさか, 谷口匡史, 浅井剛, 市橋則明
第72回日本体力医学会大会      2017年9月
What is the effective stretching position for elongating neck extensor muscles? An ultrasonic shear wave elastography study.
Yanase K, Ikezoe T, Nakamura M, Saeki J, Yagi M, Hirono T, Tamezawa T, Motomura Y, Ichihashi N:
22nd annual congress of the european college of sport science      2017年7月
The effects of fall history in community-dwelling older adults on joint coordination during gait.
Yamagata M, Tateuchi H, Shimizu I, Ichihashi N
The 22nd Annual Congress of the European College of Sport Science.      2017年7月
Feature of trunk muscle activities during swimming in swimmers with low back pain.
Kitamura G, Tateuchi H, Mizukami Y, Tamezawa T, Ichihashi N.
The 22nd Annual Congress of the European College of Sport Science.      2017年7月
Influence of resistance training intensity on muscle swelling in healthy young men.
Hirono T, Ikezoe T, Arata D, Ichihashi N
The 22nd Annual Congress of the European College of Sport Science.      2017年7月
The effect of weight bearing and knee angle on tension of the popliteus muscle.
Yagi M, Tateuchi H, Kuriu M, Ichihashi N
The 22nd Annual Congress of the European College of Sport Science      2017年7月
Association between the locomotive syndrome and physical function in community-dwelling older adults: A longitudinal study.
Ikezoe T, Isono R, Ichihashi N, Tabara Y, Nakayama T, Matsuda F, Tsuboyama T
The 22nd Annual Congress of the European College of Sport Science      2017年7月
地域在住中高齢者における下肢筋力およびバランス機能がロコモティブシンドロームに及ぼす影響?ながはまスタディ.
池添冬芽, 市橋則明, 磯野凌, 田原康玄, 中山健夫, 松田文彦, 坪山直生.
第59回日本老年医学会学術集会.      2017年6月
Compensatory Mechanics during Stair in patients with Medial Knee Osteoarthritis.
Koyama Y, Tateuchi H, Araki K, Fujita K, Umehara J, Kobayashi M, Ichihashi N
The 2017 OARSI World Congress on Osteoarthritis      2017年4月
Tateuchi H, Koyama Y, Akiyama H, Goto K, So K, Kuroda Y, Ichihashi N.
Osteoarthritis Research Society International World Congress      2017年4月
競泳選手の腰痛とドルフィンキック時の腰椎角度、筋硬度、関節可動域との関連
北村 岳斗, 建内 宏重, 市橋 則明
理学療法学   44(Suppl.2) O-MT   2017年4月
股関節累積負荷の増大は変形性股関節症の進行に影響を与える 前向きコホート研究による分析
建内 宏重, 小山 優美子, 秋山 治彦, 後藤 公志, 宗 和隆, 黒田 隆, 市橋 則明
理学療法学   44(Suppl.2) O-MT   2017年4月
片脚立位時の骨盤・体幹の姿勢変化が股関節屈筋群の筋活動に与える影響 姿勢変化に伴う腸腰筋の筋活動特性
水上 優, 建内 宏重, 八木 優英, 本村 芳樹, 中尾 彩佳, 市橋 則明
理学療法学   44(Suppl.2) P-MT   2017年4月
トーマステスト変法時の股関節運動に関連する筋の特定
八木 優英, 建内 宏重, 栗生 瑞己, 水上 優, 本村 芳樹, 市橋 則明
理学療法学   44(Suppl.2) P-MT   2017年4月
足関節周囲筋の同時収縮が不安板上での姿勢制御能力に与える影響
田島 稔己, 池添 冬芽, 加藤 丈博, 中島 貴洋, 豊田 ひかり, 市橋 則明
理学療法学   44(Suppl.2) O-KS   2017年4月
選択的で効果的な棘下筋トレーニングを行うための運動強度と肩関節内外旋角度の検討
簗瀬 康, 中村 雅俊, 梅原 潤, 加藤 丈博, 本村 芳樹, 市橋 則明
理学療法学   44(Suppl.2) O-KS   2017年4月
筋力トレーニング条件の違いが運動直後に生じる筋腫脹に及ぼす影響
廣野 哲也, 池添 冬芽, 中村 雅俊, 谷口 匡史, 田中 浩基, 荒田 大輝, 市橋 則明
理学療法学   44(Suppl.2) O-KS   2017年4月
高齢者の膝伸展筋力に骨格筋の質的変化が及ぼす影響 筋輝度だけでなく骨格筋細胞外液比が関連する
谷口 匡史, 山田 陽介, 福元 喜啓, 澤野 翔一朗, 池添 冬芽, 渡邊 裕也, 木村 みさか, 市橋 則明
理学療法学   44(Suppl.2) O-KS   2017年4月
棘下筋上部線維の効果的なストレッチング方法の検討 肩関節の最適な方向と回旋の探索
西下 智, 草野 拳, 廣野 哲也, 中村 雅俊, 梅原 潤, 市橋 則明
理学療法学   44(Suppl.2) O-KS   2017年4月
超音波照射が下腿三頭筋の筋硬度と足関節の受動スティフネスに与える影響
森下 勝行, 中村 雅俊, 佐伯 純弥, 八木 優英, 西下 智, 坪山 直生, 市橋 則明
理学療法学   44(Suppl.2) O-KS   2017年4月
ストレッチングによる即時的な受動的張力の低下が運動時の共同筋間の筋張力制御に及ぼす影響
本村 芳樹, 建内 宏重, 中尾 彩佳, 神谷 碧, 水上 優, 八木 優英, 市橋 則明
理学療法学   44(Suppl.2) O-KS   2017年4月
足趾底屈筋に対する徒手的ストレッチングおよびセルフストレッチング効果の比較検討
佐伯 純弥, 中村 雅俊, 八木 優英, 市橋 則明
理学療法学   44(Suppl.2) O-KS   2017年4月
超音波診断装置を用いたヒラメ筋筋束長の測定再現性の検討
田中 浩基, 池添 冬芽, 中村 雅俊, 佐伯 純弥, 廣野 哲也, 南角 学, 池口 良輔, 松田 秀一, 市橋 則明
理学療法学   44(Suppl.2) P-KS   2017年4月
歩行時の外的股関節モーメントを軽減させる歩行様式の分析 歩行速度・歩幅一定条件下での歩隔と足角の変化
中西 規能, 建内 宏重, 小山 優美子, 市橋 則明
理学療法学   44(Suppl.2) P-KS   2017年4月
筋伸張位と筋短縮位における低負荷等尺性トレーニングの即時効果の比較 受動的トルクに着目して
中尾 彩佳, 池添 冬芽, 本村 芳樹, 廣野 哲也, 市橋 則明
理学療法学   44(Suppl.2) P-KS   2017年4月
地域在住高齢者における腹部引き込み時の腹横筋の筋活動の検討 せん断波エラストグラフィー機能を用いた検討
清水 厳郎, 建内 宏重, 本村 芳樹, 中尾 彩佳, 為沢 透, 水上 優, 西平 真子, 駒村 智史, 森下 勝行, 正木 光裕, 市橋 則明
理学療法学   44(Suppl.2) P-KS   2017年4月
地域在住高齢者の転倒有無が歩行時の関節協調性に与える影響
山縣 桃子, 建内 宏重, 清水 厳郎, 正木 光裕, 市橋 則明
理学療法学   44(Suppl.2) P-KS   2017年4月
バドミントン選手における膝関節痛の既往と打点の高さが斜め前方ランジ動作に与える影響
西平 真子, 山縣 桃子, 市橋 則明
理学療法学   44(Suppl.2) O-SP   2017年4月
寒冷刺激が運動後の筋力・筋硬度の回復に及ぼす影響
爲沢 透, 簗瀬 康, 梅原 潤, 市橋 則明
理学療法学   44(Suppl.2) P-SP   2017年4月
最大等尺性筋力の10%を負荷とした等張性低強度筋力トレーニングの介入効果 健常高齢者に対するランダム化比較試験
荒木 浩二郎, 池添 冬芽, 田中 浩基, 簗瀬 康, 森下 勝行, 中尾 彩佳, 磯野 凌, 神谷 碧, 市橋 則明
理学療法学   44(Suppl.2) O-TK   2017年4月
地域在住高齢者における転倒と多様な下肢筋力・筋機能との関連についての前向きコホート研究
佐藤 駿介, 池添 冬芽, 磯野 凌, 神谷 碧, 加藤 丈博, 佐伯 純弥, 山縣 桃子, 田中 真砂世, 正木 光裕, 田原 康玄, 松田 文彦, 坪山 直生, 市橋 則明
理学療法学   44(Suppl.2) O-TK   2017年4月
地域在住中高齢者における身体的フレイルに関する一考察
神谷 碧, 池添 冬芽, 磯野 凌, 加藤 丈博, 山縣 桃子, 佐伯 純弥, 田中 真砂世, 正木 光裕, 田原 康玄, 松田 文彦, 坪山 直生, 市橋 則明, ながはま0次コホート研究グループ
理学療法学   44(Suppl.2) P-TK   2017年4月
地域在住高齢者に対する段差昇段トレーニングの違いが段差昇段時間および運動機能に及ぼす効果 無作為化比較対照試験
正木 光裕, 神谷 碧, 荒木 浩二郎, 磯野 凌, 佐藤 駿介, 本村 芳樹, 近藤 勇太, 中尾 彩佳, 山縣 桃子, 田中 真砂世, 沖田 祐介, 北 潔, 池添 冬芽, 坪山 直生, 市橋 則明
理学療法学   44(Suppl.2) P-TK   2017年4月
高齢者における安定した支持面上および不安定板上での片脚立位制御とRate of Force Developmentとの関連
加藤 丈博, 池添 冬芽, 田島 稔己, 佐藤 駿介, 豊田 ひかり, 中島 貴洋, 八木 悠太, 市橋 則明
理学療法学   44(Suppl.2) O-YB   2017年4月
地域在住中高齢者における生活空間と身体的・心理的因子との関連についての共分散構造分析
池添 冬芽, 井上 和郁子, 正木 光裕, 神谷 碧, 磯野 凌, 加藤 丈博, 山縣 桃子, 佐伯 純弥, 田中 真砂世, 田原 康玄, 松田 文彦, 坪山 直生, 市橋 則明, ながはま0次コホート研究グループ
理学療法学   44(Suppl.2) P-YB   2017年4月
ストレッチングにおける足関節の操作方法が長趾屈筋の伸張度に与える影響
佐伯純弥,中村雅俊,八木優英,爲沢透,市橋則明
第5回NSCA 国際カンファレンス      2017年1月
The Influence of Joint Angles on the Muscle Tension Ratio of Gluteus Maximus and Hamstrings during Single Leg Squat.
Motomura Y, Tateuchi H, Nakao S, Kato T, Kondo Y, Ichihashi N
The 13th Asian Confederation of Physical Therapy      2016年10月
20分間の寒冷刺激によって筋硬度はどのように変化するか? せん断波エラストグラフィー機能を用いた定量的測定
爲沢 透, 森下 勝行, 池添 冬芽, 中村 雅俊, 市橋 則明
日本物理療法学会学術大会抄録集   24回 31-31   2016年10月
前鋸筋単独の筋疲労により変化する上肢挙上保持動作の肩甲骨運動
草野 拳, 中村 雅俊, 西下 智, 梅原 潤, 清水 厳郎, 市橋 則明
日本肩関節学会抄録集   43回 315-315   2016年9月
前鋸筋の筋疲労が上肢挙上筋力及び上肢挙上保持持久力に与える影響
草野 拳, 長谷川 聡, 中村 雅俊, 西下 智, 森下 勝行, 梅原 潤, 田中 浩基, 清水 厳郎, 市橋 則明
日本基礎理学療法学雑誌   20(1) 328-328   2016年8月
下腿三頭筋の弾性率の加齢変化および筋間差について せん断波エラストグラフィーによる検討
加藤 丈博, 池添 冬芽, 梅原 潤, 佐伯 純弥, 田村 耀, 牧田 大樹, 市橋 則明
日本基礎理学療法学雑誌   20(1) 292-292   2016年8月
荷重応答期の下肢関節への力学的負荷を軽減する歩行様式の検討
田島 稔己, 建内 宏重, 小山 優美子, 池添 冬芽, 市橋 則明
日本基礎理学療法学雑誌   20(1) 193-193   2016年8月
歩行非対称性の新たな評価方法としての円歩行テストの有用性 高齢者における円歩行時間の左右差は直線歩行の左右非対称性を反映する
佐藤 駿介, 池添 冬芽, 佐藤 郁弥, 市橋 則明
日本基礎理学療法学雑誌   20(1) 141-141   2016年8月
高齢者の前方転倒回避ステップ着地後の安定性に関わる体幹伸展筋活動
越智 亮, 松下 明日香, 安積 亜津子, 建内 宏重, 市橋 則明
日本基礎理学療法学雑誌   20(1) 110-110   2016年8月
股関節肢位が足関節背屈ストレッチング効果に及ぼす影響
中村 雅俊, 池添 冬芽, 梅原 潤, 田中 浩基, 藤田 康介, 森下 勝行, 市橋 則明
日本基礎理学療法学雑誌   20(1) 92-92   2016年8月
ハムストリングスと大臀筋における異なる膝関節角度での筋張力と筋活動の関連 受動的・能動的筋張力と筋活動の協調関係
本村 芳樹, 建内 宏重, 清水 厳郎, 加藤 丈博, 近藤 勇太, 市橋 則明
日本基礎理学療法学雑誌   20(1) 63-63   2016年8月
股関節屈曲トルク増加に伴う股関節屈筋群の筋活動の変化
近藤 勇太, 建内 宏重, 水上 優, 坪山 直生, 市橋 則明
日本基礎理学療法学雑誌   20(1) 62-62   2016年8月
中高齢女性の膝伸展筋力Steadinessが姿勢保持能力および動作能力に及ぼす影響
福元 喜啓, 池添 冬芽, 谷口 匡史, 南 征吾, 澤野 翔一朗, 浅井 剛, 渡邊 裕也, 木村 みさか, 市橋 則明
日本基礎理学療法学雑誌   20(1) 47-47   2016年8月
低強度・高反復トレーニングが筋力、筋量および筋の質に及ぼす影響 健常若年男性に対するランダム化比較試験
池添 冬芽, 小林 拓也, 中村 雅俊, 西下 智, 荒木 浩二郎, 市橋 則明
日本基礎理学療法学雑誌   20(1) 32-32   2016年8月
低強度・筋短縮位での等張性トレーニングの筋力増強効果 筋束長特異性に着目したランダム化比較試験
田中 浩基, 池添 冬芽, 中村 雅俊, 簗瀬 康, 藤田 康介, 本村 芳樹, 草野 拳, 荒木 浩二郎, 梅原 潤, 佐伯 純弥, 森下 勝行, 市橋 則明
日本基礎理学療法学雑誌   20(1) 31-31   2016年8月
ストレッチングによる小胸筋の即時的な柔軟性変化が肩甲骨運動に与える影響
梅原 潤, 長谷川 聡, 中村 雅俊, 西下 智, 草野 拳, 市橋 則明
日本基礎理学療法学雑誌   20(1) 30-30   2016年8月
棘下筋の効果的なストレッチング方法の検討 肩関節水平内転位と伸展位での回旋条件を加えた比較
西下 智, 長谷川 聡, 中村 雅俊, 梅原 潤, 草野 拳, 市橋 則明
日本基礎理学療法学雑誌   20(1) 25-25   2016年8月
超音波照射が筋弾性率に与える影響 せん断波エラストグラフィーによる検討
森下 勝行, 中村 雅俊, 藤田 康介, 梅原 潤, 田中 浩基, 本村 芳樹, 草野 拳, 倉 真之介, 坪山 直生, 市橋 則明
日本基礎理学療法学雑誌   20(1) 23-23   2016年8月
肩甲下筋の効果的なストレッチング方法の検討 せん断波エラストグラフィー機能を用いた検討
清水 厳郎, 長谷川 聡, 本村 芳樹, 梅原 潤, 中村 雅俊, 草野 拳, 市橋 則明
日本基礎理学療法学雑誌   20(1) 19-19   2016年8月
Relationship of physical fitness, vitality, and cognitive function with physical activity patterns in institutionalized elderly individuals.
Kamiya M, Ikezoe T, Masaki M, Araki K, Kato T, Inoue W, Isono R, Koyama Y, Nakao S, Ichihashi N
The 21st Annual Congress of the European College of Sport Science.      2016年7月   [査読有り]
Relationship between one-leg standing ability and rate of force development in community-dwelling elderly people.
Kato T, Ikezoe T, Fukumoto Y, Taniguchi M, Minami S, Asai T, Watanabe Y, Kimura M, Ichihashi N
The 21st Annual Congress of the European College of Sport Science.      2016年7月   [査読有り]
Correlation between movement variability during static standing and one-legged standing ability in frail older adults.
Yamagata M, Ikezoe T, Kamiya M, Masaki M, Ichihashi N
21st Annual Congress of the European College of Sport Science.      2016年7月   [査読有り]
Muscle strength characteristics of ankle and toe in runners with history of medial tibial stress syndrome.
Saeki J, Nakamura M, Nakao S, Syoji M, Fujita K, Yanase K, Ichihashi N
21st Annual Congress of the European College of Sport Science.      2016年7月   [査読有り]
Influence of movement speed on muscle swelling during step­up exercises in healthy young men.
Ikezoe T, Shoji M, Ichihashi N
21st Annual Congress of the European College of Sport Science      2016年7月   [査読有り]
Effect of pelvic tilt on abdominal muscle activity during abdominal hollowing. -An shear wave alastography study-.
Shimizu I, Tateuchi H, Motomura Y, Morishita K, Masaki M, Kato T, Kusano K, Ichihashi N
The 21st Annual Congress of the European College of Sport Science.      2016年6月
聴覚刺激が健常高齢者の前額面・矢状面における立位姿勢制御に与える影響
山縣 桃子, 池添 冬芽, 正木 光裕, 神谷 碧, 市橋 則明
The Japanese Journal of Rehabilitation Medicine   (JARM2016) I411-I411   2016年6月
ドローイン時の腹囲と腹部筋の筋活動との関連性 せん断波エラストグラフィーを用いた検討
清水 厳郎, 建内 宏重, 本村 芳樹, 森下 勝行, 正木 光裕, 加藤 丈博, 市橋 則明
The Japanese Journal of Rehabilitation Medicine   (JARM2016) I354-I354   2016年6月
ホットパックが腓腹筋内側頭の弾性率と足関節背屈の受動トルクに与える影響
森下 勝行, 倉 真之介, 中村 雅俊, 藤田 康介, 梅原 潤, 田中 浩基, 本村 芳樹, 草野 拳, 坪山 直生, 市橋 則明
The Japanese Journal of Rehabilitation Medicine   (JARM2016) I352-I352   2016年6月
ハムストリングスのストレッチング効果に対する足関節肢位の影響
中尾 彩佳, 池添 冬芽, 中村 雅俊, 佐伯 純弥, 加藤 丈博, 梅原 潤, 田中 浩基, 藤田 康介, 神谷 碧, 本村 芳樹, 廣野 哲也, 市橋 則明
The Japanese Journal of Rehabilitation Medicine   (JARM2016) I347-I347   2016年6月
股関節および腰椎運動時の大腰筋筋張力の非侵襲的測定
建内 宏重, 近藤 勇太, 市橋 則明, 坪山 直生
運動器リハビリテーション   27(2) 202-202   2016年6月
高齢者に対する低負荷筋力トレーニングにより筋腫脹が生じる運動強度と運動量
荒木 浩二郎, 池添 冬芽, 簗瀬 康, 田中 浩基, 森下 勝行, 磯野 凌, 中尾 彩佳, 市橋 則明
日本基礎理学療法学雑誌   19(1) 77-77   2016年1月
等張性収縮時の筋束長に対する関節角度と収縮強度の影響
田中 浩基, 池添 冬芽, 簗瀬 康, 中村 雅俊, 荒木 浩二郎, 森下 勝行, 梅原 潤, 藤田 康介, 市橋 則明
日本基礎理学療法学雑誌   19(1) 38-38   2016年1月
異なるストレッチング継続時間が小胸筋の柔軟性変化に与える影響 超音波診断装置せん断波エラストグラフィー機能を用いた検討
梅原 潤, 長谷川 聡, 中村 雅俊, 佐伯 純弥, 田中 浩基, 藤田 康介, 簗瀬 康, 近藤 勇太, 本村 芳樹, 山縣 桃子, 市橋 則明
日本基礎理学療法学雑誌   19(1) 37-37   2016年1月
継続的なハムストリングスのストレッチングが膝関節屈曲筋力に与える影響
中尾 彩佳, 池添 冬芽, 中村 雅俊, 藤田 康介, 梅原 潤, 市橋 則明
体力科学   64(6) 668-668   2015年12月

書籍等出版物

 
市橋 則明 (担当:編者)
メジカルビュー社   2017年9月   ISBN:4758317127
市橋 則明 (担当:編者)
文光堂   2016年6月   ISBN:4830645377
運動療法学―障害別アプローチの理論と実際 第2版
市橋則明編 (担当:共著)
文光堂   2014年   
変形性膝関節症の運動療法ガイド
市橋則明、建内宏重 (担当:共著, 範囲:変形性膝関節症におけるバイオメカニクス)
日本医事新報社   2014年   
図解理学療法技術ガイド 第 4 版
石川齊,武富由雄,市橋則明編 (担当:共著)
文光堂   2014年   
理学療法研究法 第3版(標準理学療法学)
市橋則明 (担当:共著, 範囲:実験的研究)
医学書院   2013年   
理学療法プログラムデザイン2
市橋則明編 (担当:共著)
文光堂   2012年   
ヒトの動き百話〜スポーツの視点からリハビリテーションの視点まで〜
市橋 則明 (担当:共著)
市村出版   2011年   
下肢から見た多関節運動連鎖と障害のとらえ方.筋骨格系理学療法を見直す
市橋則明、建内宏重 (担当:共著)
文光堂   2011年   
理学療法研究最前線 最新の知見を臨床に生かす
市橋則明 (担当:共著)
大阪府理学療法学術大会学会誌   2011年   
股関節の動きを運動学的視点から考える
市橋則明 (担当:共著)
理学療法学   2011年   
関節構造に由来する障害? 動揺関節、関節不安定性
市橋則明、建内宏重 (担当:共著)
運動器障害理学療法学テキスト 南江堂   2011年   
高齢者の機能障害に対する運動療法
市橋 則明 (担当:共著)
文光堂   2010年   
高齢者の転倒予防に対する運動介入、高齢者の認知的側面からみた運動介入. 市橋則明編. 高齢者の機能障害に対する運動療法
市橋 則明 (担当:共著)
文光堂   2010年   
高齢者の運動機能評価、高齢者に対する運動療法 市橋則明編. 高齢者の機能障害に対する運動療法
市橋 則明 (担当:共著)
文光堂   2010年   
高齢者の動作獲得に必要な筋力と筋力増強法
市橋 則明 (担当:共著)
理学療法ジャーナル,44:277-285   2010年   
市橋 則明, 武富 由雄
文光堂   2009年   ISBN:9784830643521

講演・口頭発表等

 
筋の運動学-筋の機能とトレーニング [招待有り]
市橋 則明
.第 23 回日本基礎理学療法学会学術大会   2018年12月   
下肢の運動学と理学療法 A
市橋 則明
理学療法士講習会   2018年9月   
運動学に基づいた運動療法の理論と実際 [招待有り]
市橋 則明
京都府理学療法士会第1回新人技術講習会   2018年7月   
膝・股関節の運動学とトレーニング [招待有り]
市橋 則明
理学療法士講習会(基本編)   2018年7月   
筋力低下に対する運動療法-筋力トレーニングの理論と実際- [招待有り]
市橋 則明
.第 24 回日本心臓リハビリテーション学会学術集会.   2018年7月   
サルコペニアと腰痛(加齢による下肢体幹筋の選択的筋萎縮および腰痛と筋萎 [招待有り]
市橋 則明
第 91 回日本整形外科学会学術総会   2018年5月   
理学療法における臨床研究のすすめ-研究計画から論文執筆まで.
市橋 則明
第 53 回日本理学療法学術研修大会   2018年5月   
股関節の運動学とトレーニング [招待有り]
市橋 則明
第 15 回もも運動器リハビリテーション研究   2018年3月   
下肢の運動学と理学療法 B [招待有り]
市橋 則明
理学療法士講習会   2018年2月   
運動学の基礎知識とトレーニング [招待有り]
市橋 則明
但馬ブロック講演会   2018年1月   
運動学に基づいた運動療法の理論と実際. [招待有り]
市橋 則明
京都府理学療法士会第 2 回新人技術   2018年1月   
運動器系理学療法における最新の知見-関節可動域運動・筋力トレーニングを見直す-
市橋 則明
山口県理学療法士学会   2017年11月   
筋の機能とトレーニング
市橋 則明
第10回マニュアルセラピー研究会学術集会   2017年10月   
下肢の運動学と理学療法A
市橋 則明
理学療法士講習会   2017年9月   
運動学に基づいた運動療法の理論と実際
市橋 則明
京都府理学療法士会新人技術講習会   2017年7月   
関節可動域制限と筋力低下に対する運動療法
市橋 則明
理学療法士講習会(基本編)   2017年7月   
理学療法士の為の論文執筆のすすめ
市橋 則明
第52回日本理学療法学術大会   2017年5月   
膝関節の運動学とトレーニング
市橋 則明
第13回もも運動器リハビリテーション研究会   2017年3月   
下肢の運動学と理学療法B
市橋 則明
理学療法士講習会   2017年2月   
運動学に基づいた運動療法の理論と実際
市橋 則明
京都府理学療法士会新人技術講習会   2017年1月   
下肢の運動学と理学療法A
市橋 則明
日本理学療法士協会主催理学療法士講習会   2016年9月   
私の研究暦書-理学療法学の確立を目指して-
市橋 則明
基礎理学療法学会 第1回夏の学校   2016年8月   
運動学に基づいた運動療法の理論と実際
市橋 則明
京都府理学療法士会第1回新人技術研修会   2016年8月   
筋の運動学とトレーニング
市橋 則明
日本理学療法士協会主催理学療法士講習会(基本編)   2016年7月   
筋力低下に対する運動療法-筋力トレーニングの理論と実際-
市橋 則明
第6回リハビリテーション地域連携講演会   2016年6月   
関節可動域制限と筋力低下に対する運動療法
市橋 則明
島根県理学療法士会講演   2016年5月   
ストレッチングのエビデンスと実際
市橋 則明
第11回もも運動器リハビリテーション研究会   2016年3月   
下肢の運動学と理学療法B
市橋 則明
日本理学療法士協会主催理学療法士講習会   2016年1月   
運動学に基づいた運動療法の理論と実際.
市橋 則明
京都府理学療法士会第2回新人技術研修会.   2015年11月   
理学療法研究の基礎と臨床.
市橋 則明
第23回日本物理療法学会   2015年10月   
下肢の運動学と理学療法A.
市橋 則明
日本理学療法士協会主催理学療法士講習会.   2015年9月   
筋力トレーニングの理論と実際.
市橋 則明
山梨県理学療法士会学術研修会   2015年8月   
筋の機能とトレーニング.
市橋 則明
日本理学療法士協会主催理学療法士講習会(基本編)   2015年8月   
運動学に基づいた運動療法の理論と実際.
市橋 則明
第1回新人技術研修会   2015年7月   
関節可動域制限に対する運動療法-ストレッチングのエビデンスと実際を中心に-
市橋 則明
京都府理学療法士会北部研修会   2015年7月   
臨床理学療法領域におけるコア・パラダイム-筋力トレーニングにおけるパラダイムシフト
市橋 則明
第50回日本理学療法学術大会.   2015年6月   
肩関節の運動学とトレーニング
市橋 則明
福岡肩関節鏡手術研究会.   2015年4月   
脳卒中片麻痺の歩行トレーニング
市橋 則明
第9回もも運動器リハビリテーション研究会   2015年3月   
下肢の運動学と理学療法 [招待有り]
市橋 則明
日本理学療法士協会主催理学療法士講習会   2015年1月   
運動学に基づいた運動療法の理論と実際
市橋 則明
京都府理学療法士会第2回新人技術研修会   2014年12月   京都府理学療法士会
科学的根拠に基づく運動療法―凹凸の法則の間違いとストレッチングのエビデンス− [招待有り]
市橋 則明
福島県理学療法士会学術集会.   2014年10月   福島県理学療法士会
筋力増強運動(技術編)
市橋 則明
日本理学療法士協会主催理学療法士講習会   2014年9月   日本理学療法士協会
筋の機能と運動学
市橋 則明
青森県基礎研修会日本理学療法士協会主催基礎理学療法士講習会   2014年9月   日本理学療法士協会
下肢の運動学と理学療法A
市橋 則明
日本理学療法士協会主催理学療法士講習会   2014年8月   日本理学療法士協会
筋の機能とトレーニング.
市橋 則明
日本理学療法士協会主催理学療法士講習会(基本編)   2014年7月   日本理学療法士協会
高齢者の機能障害に対する運動療法のエビデンス.
市橋 則明
第7回運動器リハビリテーション研究会   2014年3月   運動器リハビリテーション研究会
筋力トレーニングの理論と実際
市橋 則明
新潟県理学療法士会研修会   2014年3月   新潟県理学療法士会
下肢の運動学と理学療法B.
市橋 則明
日本理学療法士協会主催理学療法士講習会   2014年2月   日本理学療法士協会
筋の構造と機能−筋の基礎知識とトレーニング.
市橋 則明
岡山大学アクチュエータシンポジウム   2013年12月   岡山大学
関節可動域制限に対する理学療法.
市橋 則明
第53回近畿理学療法学術集会   2013年11月   
運動器系理学療法における最新の知見とその臨床応用.
市橋 則明
岐阜県理学療法士会研修会.   2013年11月   岐阜県理学療法士会
市橋 則明
第48回全国学術研修大会   2013年10月   日本理学療法士協会
筋力増強運動(技術編).
市橋 則明
日本理学療法士協会主催基礎理学療法士講習会   2013年9月   日本理学療法士協会
筋の機能と運動学.
市橋 則明
青森県基礎研修会日本理学療法士協会主催基礎理学療法士講習会.   2013年9月   日本理学療法士協会
関節可動域制限と筋力低下に対する運動療法.
市橋 則明
日本理学療法士協会主催基礎理学療法士講習会   2013年7月   日本理学療法士協会
筋の運動学と関節可動域制限に対する運動療法.
市橋 則明
熊本県理学療法士会研修会   2013年6月   熊本県理学療法士会
高齢者の機能障害に対する運動療法のエビデンス.
市橋 則明
第22回福岡県理学療法士学会特別講演.   2013年2月   福岡県理学療法士会
運動学に基づいた運動療法の理論と実際.
市橋 則明
京都府理学療法士会第2回新人技術研修会.   2012年11月   京都府理学療法士会
膝関節疾患に対する治療の基本的な考え方−身体運動学的な観点から−.
市橋 則明
日本理学療法士協会主催基礎理学療法士講習会   2012年9月   日本理学療法士協会
ストレッチングが筋腱複合体に与える影響.
市橋 則明
第67回日本体力医学会ワークショップ   2012年9月   日本体力医学会
運動器系理学療法における最新の知見とその臨床応用.
市橋 則明
第31回関東甲信越ブロック理学療法士学会.   2012年9月   関東甲信越ブロック理学療法士学会
筋力増強運動(技術編).
市橋 則明
日本理学療法士協会理学療法士講習会(基礎技術編).   2012年9月   日本理学療法士協会
下肢の運動学と理学療法
市橋 則明
日本理学療法士協会主催理学療法士講習会.   2012年9月   日本理学療法士協会
筋の運動学とトレーニング
市橋 則明
大分県理学療法士会研修会.   2012年8月   大分県理学療法士会
運動学に基づいた運動療法の理論と実際.
市橋 則明
京都府理学療法士会第1回新人技術研修会.   2012年7月   京都府理学療法士会
運動器系理学療法における最新の知見とその臨床応用.
市橋 則明
沖縄県理学療法士会研修会   2012年6月   沖縄県理学療法士会
肩関節の運動学と理学療法.
市橋 則明
第3回運動器リハビリテーション研究会.   2012年3月   
高齢者の運動機能と転倒予防.
市橋 則明
日本理学療法士協会主催理学療法士講習会   2012年2月   日本理学療法士協会
下肢の運動学と理学療法.
市橋 則明
日本理学療法士協会主催理学療法士講習会   2012年1月   日本理学療法士協会
筋の機能とトレーニング
市橋 則明
山口県理学療法士会中部ブロック特別研修会   2012年1月   山口県理学療法士会
脳卒中片麻痺に対する歩行トレーニングの理論と実際
市橋 則明
兵庫県理学療法士会ブロック研修会   2011年12月   兵庫県理学療法士会
リハビリテーションを効果的に行うために必要な筋機能の基礎知識
市橋 則明
金沢医科大学研修会   2011年10月   金沢医科大学
運動器系理学療法における最新の知見とその臨床応用
市橋 則明
和歌山県理学療法士会研修会   2011年10月   和歌山県理学療法士会
膝関節疾患に対する治療の基本的な考え方−身体運動学的な観点から−
市橋 則明
日本理学療法士協会主催基礎理学療法士講習会   2011年9月   日本理学療法士協会
理学療法研究最前線−最新の知見を臨床に生かす−
市橋 則明
第23回大阪府理学療法学術大会   2011年7月   大阪府理学療法学会
筋の運動学とトレーニング
市橋 則明
京都大学運動機能セミナー   2011年5月   京都大学運動機能研究会
基礎研究の臨床応用
市橋 則明
第1回日本基礎理学療法学会   2011年5月   日本基礎理学療法学会
股関節の動きを運動学的視点から考える
市橋 則明
第46回日本理学療法学術大会   2011年5月   日本理学療法学会
筋の機能と運動療法
市橋 則明
第1回もも運動器リハビリテーション研究会   2011年3月   もも運動器リハビリテーション研究会
市橋則明
市橋 則明
スクワット肢位の筋電図学的分析 足圧中心位置と骨盤前後傾斜の影響   2011年2月   理学療法ジャーナル
高齢者の運動機能と転倒予防
市橋 則明
日本理学療法士協会主催理学療法士講習会   2011年2月   日本理学療法士協会
高齢者の機能障害に対する運動療法
市橋 則明
岡山医療技術専門学校特別講演会   2011年2月   岡山医療技術専門学校
片麻痺の歩行
市橋 則明
兵庫県士会淡路ブロック講演   2011年2月   兵庫県士会淡路ブロック
下肢の運動学と理学療法.
市橋 則明
理学療法士講習会   2011年1月   日本理学療法士協会
肩関節の運動学とトレーニング
市橋 則明
愛知県理学療法学会研修セミナー   2011年1月   愛知県理学療法学会
脳卒中に対する運動療法−歩行障害に対するバイオメカニクス的アプローチ−
市橋 則明
岡山医療技術専門学校特別講演会   2010年   岡山医療技術専門学校
肩関節障害の運動療法
市橋 則明
宇治武田病院研修会   2010年   宇治武田病院
ベーシックアプローチ 筋と関節の再考
市橋 則明
メディカルリハビリテーション特別研修会   2010年   
骨格筋研究〜臨床におけるこれからのチャレンジ〜
市橋 則明
第45回日本理学療法学術大会   2010年   
片麻痺の歩行トレーニングの理論と実際
市橋 則明
日本理学療法士協会主催理学療法士講習会   2010年   日本理学療法士協会
理学療法による筋の可塑性−ヒトを対象とした研究から―
市橋 則明
日本理学療法士協会基礎系認定研修会   2010年   日本理学療法士協会
下肢関節疾患に対する理学療法
市橋 則明
日本理学療法士協会主催理学療法士講習会   2010年   日本理学療法士協会
肩関節周囲筋の機能と筋力トレーニング
市橋 則明
第7回肩の運動機能研究会   2010年   
筋機能トレーニングの理論と実際
市橋 則明
大阪電気通信大学スキルアップ講座   2009年12月   大阪電気通信大学

Works

 
中周波電気刺激の効果に関する研究
1999年 - 2000年