福士 政広

J-GLOBALへ         更新日: 18/10/07 21:23
 
アバター
研究者氏名
福士 政広
 
フクシ マサヒロ
所属
首都大学東京
部署
健康福祉学部 放射線学科
職名
教授
学位
博士(工学)(日本大学), 工学修士(日本大学)
その他の所属
:首都大学東京大学院 人間健康科学研究科 放射線科学域

研究分野

 
 

経歴

 
2005年4月
 - 
現在
首都大学東京 健康福祉学部 教授
 
2002年4月
 - 
2005年3月
東京都立保健科学大学 放射線学科 教授
 
1998年4月
 - 
2002年3月
東京都立保健科学大学 放射線学科 助教授
 

委員歴

 
2011年6月
 - 
現在
特定NPO 日本エステティック機構  理事長
 
2011年4月
 - 
現在
一般財団法人 日本医学物理士会  代表理事
 
2006年
 - 
現在
日本診療放射線学教育学会  会長
 
 
 - 
現在
国際協力機構技術専門委員
 
 
 - 
現在
日本保健科学学会  理事
 

受賞

 
2018年6月
日本保健物理学会 優秀ポスター賞
 
2018年3月
errestrial Radioisotopes in Environment International Conference on Environmental Protection 2018 Best PhD Student Poster Award
 
2017年10月
第60回日本放射線影響学会 優秀演題発表賞 放射線被ばく年齢で変化する妊娠によるラット乳がんの予防効果
 
2017年9月
日本宇宙生物科学会第31 回大会 優秀発表賞 エンリッチメント環境の放射線誘発消化管腫瘍に対する抑制効果
 
2017年6月
第54回アイソトープ・放射線研究発表会 若手優秀講演賞 原子力発電施設等の放射線業務従事者を対象とする低線量放射線による人体への影響に関する疫学的調査
 

論文

 
S. Somboon, S. Somboon, N. Kavasi, S. K. Sahoo, K. Inoue, H. Arae, H. Tsuruoka, H. Shimizu, M. Fukushi
Journal of Environmental Radioactivity   195 40-53   2018年12月
© 2018 Elsevier Ltd In this study, radiocesium and40K analysis were accomplished for samples of riverbed sediments and floodplain deposits collected from five rivers in the vicinity (<20 km) of the damaged Fukushima Daiichi Nuclear Power Plant aft...
Proper imaging dose determination by noise simulation using a computed tomography colonography phantom
Sakano Y, Shitara H, Tsuruoka H, Inoue K, Fukushi M
Japanese Journal of Education for Radiological Technology   6(1) 7-12   2018年9月   [査読有り]
Investigation of gadolinium concentration in wastewater in Tokyo Metropolis
Sakano Y, Tsuruoka H, Inoue K, Sakama M, Fukushi M
Japanese Journal of Education for Radiological Technology   6(1) 1-6   2018年9月   [査読有り]
Takabatake M, Daino K, Imaoka T, Blyth BJ, Kokubo T, Nishimura Y, Showler K, Hosoki A, Moriyama H, Nishimura M, Kakinuma S, Fukushi M, Shimada Y
Scientific reports   8(1) 14325   2018年9月   [査読有り]
Tachibana A, Tachibana Y, Kershaw J, Sano H, Fukushi M, Obata T
Magnetic resonance in medical sciences : MRMS : an official journal of Japan Society of Magnetic Resonance in Medicine   17(3) 251-258   2018年7月   [査読有り]
Owaki Y, Nakahara T, Shimizu T, Smith AM, Luk WK, Inoue K, Fukushi M, Nakajima K
Nuclear medicine communications   39(7) 665-671   2018年7月   [査読有り]
Le TV, Inoue K, Tsuruoka H, Fujisawa M, Arai M, Nguyen LDH, Somboon S, Fukushi M
Radiation protection dosimetry   179(1) 18-25   2018年4月   [査読有り]
Yamaguchi S, Wagatsuma K, Miwa K, Ishii K, Inoue K, Fukushi M
Physica medica : PM : an international journal devoted to the applications of physics to medicine and biology : official journal of the Italian Association of Biomedical Physics (AIFB)   47 73-79   2018年3月   [査読有り]
Watanabe Takara, Enomoto Ryoji, Muraishi Hiroshi, Katagiri Hideaki, Kagaya Mika, Fukushi Masahiro, Kano Daisuke, Satoh Wataru, Takeda Tohoru, Tanaka Manobu M., Tanaka Souichi, Uchida Tomohisa, Wada Kiyoto, Wakamatsu Ryo
JAPANESE JOURNAL OF APPLIED PHYSICS   57(2)    2018年2月   [査読有り]
S. Somboon, S. Somboon, K. Inoue, M. Fukushi, H. Tsuruoka, H. Shimizu, S. Kasar, H. Arae, N. Kavasi, S. K. Sahoo
Journal of Radioanalytical and Nuclear Chemistry      2018年1月
© 2018, Akadémiai Kiadó, Budapest, Hungary. The uranium concentration in some selected Japanese river waters after Fukushima Daiichi Nuclear Power Plant (FDNPP) accident was measured using inductively coupled plasma mass spectrometry (ICP-MS). We ...
Hosokawa S, Inoue K, Takahashi Y, Kawakami K, Kano D, Nakagami Y, Fukushi M
Radiological physics and technology   10(4) 496-506   2017年10月   [査読有り]
Owaki Y, Nakahara T, Kosaka T, Fukada J, Kumabe A, Ichimura A, Murakami M, Nakajima K, Fukushi M, Inoue K, Oya M, Jinzaki M
EJNMMI research   7(1) 81   2017年10月   [査読有り]
Tachibana A, Santoso MR, Mahmoudi M, Shukla P, Wang L, Bennett M, Goldstone AB, Wang M, Fukushi M, Ebert AD, Woo YJ, Rulifson E, Yang PC
Circulation research   121(6) e22-e36   2017年9月   [査読有り]
利尻島・礼文島における環境放射線量(能)調査
藤澤真, 井上一雅, 明上山温, Nguyen DHL,坂野康昌,福士政広
診療放射線学教育学   5(2) 9-13   2017年8月   [査読有り]
LE Tan Van, INOUE Kazumasa, FUJISAWA Makoto, ARAI Moeko, FUKUSHI Masahiro
Radiation Environment and Medicine   6(2) 88‐93   2017年8月
Koyama K, Mitsumoto T, Shiraishi T, Tsuda K, Nishiyama A, Inoue K, Yoshikawa K, Hatano K, Kubota K, Fukushi M
Radiological physics and technology      2017年7月   [査読有り]
External dose estimation on expressways and main roads of Fukushima Prefecture after the Fukushima Daiichi Nuclear Power Plant accident
Inoue Kazumasa, Fukushi Masahiro
Japanese Journal of Education for Radiological Technology   5(1) 7-14   2017年6月   [査読有り]
Owaki Y, Inoue K, Narita H, Tsuda K, Fukushi M
Radiological physics and technology   10(2) 227-233   2017年1月   [査読有り]
清水 秀雄, 津田 啓介, 中里 一久, 福士 政広
診療放射線学教育学 = Japanese journal of education for radiological technology   5(1) 35-39   2017年

Misc

 
リング型乳房専用PET装置の基礎評価と臨床経験(The Potential of Dedicated Breast PET with a Ring-type Scanner: Basic Evaluation and Clinical Experience)
三本 拓也, 宇野 公一, 入江 美幸, Wu Jin, 笹森 寛人, 土屋 慶宙, 秋葉 雄樹, 中島 玉実, 馬場 紀行, 井上 一雅, 福士 政広, 藤井 智彦, 岸本 成史, 菅野 巖
Radioisotopes   67(7) 309-319   2018年7月
本研究の目的は、dedicated breast PET(db-PET)が乳がんの診断に有効であるか調査することである。NEMA NU-4 2008ファントムを使用してdb-PETの画像再構成パラメータを最適化した。75名の乳がん症例において、全身用PET/CT装置によって得られたWB-PET画像とdb-PET画像を比較検討した。db-PETの定量性および検出能は、WB-PETと比較して統計学的に有意に改善し、乳がんの診断能向上に有効であることが明らかとなった。(著者抄録)
モンテカルロ法による骨シンチグラフィの模擬
細川 翔太, 井上 一雅, 高橋 康幸, 加納 大輔, 中神 佳宏, 福士 政広
診療放射線学教育学   5(2) 46-46   2017年12月
5年間にわたる東京都スギ花粉中放射性セシウム濃度の変化
寉岡 大, 井上 一雅, Le Van Tan, 荒井 萌子, 藤澤 真, 福士 政広
診療放射線学教育学   5(2) 45-45   2017年12月
福島第一原子力発電所事故後の河川水系における核分裂生成物の動態調査
藤澤 真, 福士 政広, 井上 一雅, 荒井 萌子
診療放射線学教育学   5(2) 44-44   2017年12月
福島第一原子力発電所事故後における栃木県の空間線量率
荒井 萌子, 井上 一雅, 藤澤 真, 福士 政広
診療放射線学教育学   5(2) 43-43   2017年12月
利尻島・礼文島における環境放射線量(能)調査
藤澤 真, 井上 一雅, 明上山 温, Nguyen Dai Hung Linh, 坂野 康昌, 福士 政広
診療放射線学教育学   5(2) 9-13   2017年12月
高畠賢, 臺野和広, 今岡達彦, 今岡達彦, 西村まゆみ, 小久保年章, 森山ひとみ, 森山ひとみ, 西村由希子, 福士政広, 柿沼志津子, 島田義也, 島田義也
日本放射線影響学会大会抄録(Web)   60th 118   2017年10月
森山ひとみ, 森山ひとみ, 臺野和広, 今岡達彦, 高畠賢, 西村由希子, 西村まゆみ, 森岡孝満, 井上一雅, 島田義也, 福士政広, 柿沼志津子
日本放射線影響学会大会抄録(Web)   60th 119   2017年10月
横溝真哉, 横溝真哉, 西村まゆみ, 森岡孝満, 西村由希子, 鶴岡千鶴, 尚奕, 山崎隼輔, 井上一雅, 福士政広, 福士政広, 柿沼志津子, 島田義也
日本放射線影響学会大会抄録(Web)   60th 110   2017年10月
近藤亮太郎, 村石浩, 村石浩, 榎本良治, 榎本良治, 渡辺宝, 渡辺宝, 加賀谷美佳, 加賀谷美佳, 片桐秀明, 片桐秀明, 内田智久, 内田智久, 加納大輔, 武田徹, 田中聡一, 田中真伸, 田中真伸, 福士政広, 吉田龍生, 和田清人
日本物理学会講演概要集(CD-ROM)   72(2) ROMBUNNO.15aS35‐4   2017年9月
渡辺宝, 渡辺宝, 渡辺宝, 村石浩, 村石浩, 榎本良治, 榎本良治, 加賀谷美佳, 加賀谷美佳, 片桐秀明, 片桐秀明, 内田智久, 内田智久, 加納大輔, 近藤亮太郎, 武田徹, 田中聡一, 田中真伸, 田中真伸, 福士政広, 吉田龍生, 吉田龍生, 和田清人
日本物理学会講演概要集(CD-ROM)   72(2) ROMBUNNO.15aS35‐3   2017年9月
細川翔太, 井上一雅, 高橋康幸, 相良裕亮, 加納大輔, 加納大輔, 中神佳宏, 中神佳宏, 須崎勝正, 福士政広
核医学技術   37(予稿集) 467-467   2017年9月
細川翔太, 井上一雅, 高橋康幸, 加納大輔, 加納大輔, 中神佳宏, 中神佳宏, 須崎勝正, 福士政広
核医学技術   37(予稿集) 467-467   2017年9月
細川翔太, 井上一雅, 高橋康幸, 加納大輔, 加納大輔, 中神佳宏, 中神佳宏, 河上一公, 福士政広
核医学技術   37(予稿集) 479-479   2017年9月
蒲地雄大, 蒲地雄大, 西村まゆみ, 今岡達彦, 臺野和広, 西村由希子, 高畠賢, 森山ひとみ, 森山ひとみ, 鶴岡千鶴, 井上一雅, 福士政広, 島田義也, 柿沼志津子
量子科学技術研究開発機構資料(Web)   (4) 53‐55 (WEB ONLY)   2017年9月
森山ひとみ, 森山ひとみ, 臺野和広, 今岡達彦, 西村由希子, 高畠賢, 西村まゆみ, 森岡孝満, 井上一雅, 柿沼志津子, 福士政広, 島田義也
アイソトープ・放射線研究発表会要旨集   54th 41   2017年6月
横溝真哉, 横溝真哉, 西村まゆみ, 森岡孝満, 山崎隼輔, SHANG Yi, 鶴岡千鶴, 西村由希子, 井上一雅, 福士政広, 柿沼志津子, 島田義也
アイソトープ・放射線研究発表会要旨集   54th 50   2017年6月
大鷹豊, 島添健次, 小山晃広, 三好寿顕, 飯本武志, 高橋浩之, 井上一雅, 福士政広
アイソトープ・放射線研究発表会要旨集   54th 75   2017年6月
藤澤真, 井上一雅, 荒井萌子, 福士政広
日本保健物理学会研究発表会講演要旨集   50th 138   2017年6月
荒井萌子, 井上一雅, 藤澤真, 福士政広
日本保健物理学会研究発表会講演要旨集   50th 136   2017年6月

書籍等出版物

 
メジカルビュー社   2018年9月   ISBN:4758319154
メジカルビュー社   2018年9月   ISBN:4758319189
メジカルビュー社   2018年3月   ISBN:4758319162
メジカルビュー社   2018年3月   ISBN:4758319235
小倉 泉 (担当:編者)
メジカルビュー社   2018年2月   ISBN:4758319170
福士 政広
メジカルビュー社   2018年   ISBN:9784758319164
福士 政広
メジカルビュー社   2018年   ISBN:9784758319171
メジカルビュー社   2017年8月   ISBN:4758317291
メジカルビュー社   2017年8月   ISBN:4758317283
齋藤 秀敏, 福士 政広, 藤﨑 達也, 布施 拓, 橋本 光康, 浦橋 信吾, 入船 寅二, 井上 一雅, 三枝 健二 (担当:共著)
コロナ社   2017年4月   ISBN:4339072427
メジカルビュー社   2017年3月   ISBN:4758317267
福士 政広, 井上 一雅 (担当:共著)
医療科学社   2017年3月   ISBN:4860034848
医療科学社   2016年8月   ISBN:4860034805
福士政広
メジカルビュー社   2015年12月   ISBN:4758316961
福士政広
メジカルビュー社   2015年12月   ISBN:4758316929
福士 政広
メジカルビュー社   2015年   ISBN:9784758314985
メジカルビュー社   2014年12月   ISBN:4758314985
メジカルビュー社   2014年8月   ISBN:4758314845
福士政広
メジカルビュー社   2014年2月   ISBN:4758314837
福士 政広
メジカルビュー社   2014年   ISBN:9784758314831

講演・口頭発表等

 
PHITSと深層学習 (DLNN) を組み合わせた多チャンネル放射線検出器の新しい放射線強度弁別処理技術の試み
阪間稔, 藤本憲市, 井上一雅, 福士政広, 荒井萌子, 今城裕介, 福原隆宏, 遠藤倫崇, 松浦貢, 矢島辰雄, 松本(川口)絵里佳, 井原智也, 井本尚吾, 佐藤隆文
第14回PHITS研究会/講習会   2019年8月22日   
PET画像における顕著性を用いた視覚的画質評価の定量化
細川翔太, 井上一雅, 高橋康幸, 河上一公、加納大輔, 中神佳宏, 福士政広
第38回日本核医学技術学会総会学術大会   2018年11月15日   
Improving the accuracy of image evaluation in clinical positron emission tomography/computed tomography examination by using Monte Carlo simulation
Hosokawa S, Inoue K, Takahashi Y, Kano D, Nakagami Y, Suzuki K, Fukushi M
European Association of Nuclear Medicine 2018   2018年10月7日   
Development of In-situ multiple-channel depth distribution spectrometer to determine specific radioactivities of earch targeted underground soil layer by phits newly incorporated into DLNN algorithm
Sakama M, Fujimoto K, Inoue K, Fukushi M, Imajyou Y, Fukuhara T, Matsuura M, Yajima T, Fujisawa M, Matsumoto E
9th International Conference on High Level Environmental Radiation Areas   2018年9月24日   
Changes of absorbed dose rate in air in Kanto district after the Fukushima Daiichi Nuclear Power Plant accident
Inoue K, Arai M, Tsuruoka H, Saito K, Fujisawa M, Nimelan V, Fukushi M
9th International Conference on High Level Environmental Radiation Areas   2018年9月24日   
Dynamic survey of radioactive cesium concentration in cedar pollen in Tokyo since 2011
Tsuruoka H, Inoue K, Shimizu H, Fujisawa M, Nozawa H, Fukushi M
9th International Conference on High Level Environmental Radiation Areas   2018年9月24日   
Distribution of uranium in selected Japanese river water
Somboon S, Inoue K, Kasar S, Sahoo SK, Tsuruoka H, Shimizu S, Arae H, Fukushi M
9th International Conference on High Level Environmental Radiation Areas   2018年9月24日   
. 北海道離島5島における環境放射線の調査
野澤仁志、井上一雅、福士政広
第12回日本診療放射線学教育学会学術集会   2018年8月4日   
多摩川水系における希土類元素ガドリニウム濃度の調査
市村 賢 、井上一雅、福士政広
第12回日本診療放射線学教育学会学術集会   2018年8月4日   
α線スペクトルサーベイメータの研究概要
成田正人、井上一雅、福士政広
第 12 回 日本診療放射線学教育学会   2018年8月4日   
Absorbed dose rate in air in the Izu Islands from long half-life radionuclides released by the Fukushima Daiichi Nuclear Power Plant accident
井上一雅, 清水秀雄, 寉岡大, 野沢仁志, 藤澤真, 福士政広
日本保健物理学会第51回研究発表会   2018年6月29日   
奥尻島における環境放射線量(能)の測定
野沢仁志, 井上一雅, 清水秀雄, 寉岡大, 藤澤真, 福士政広
日本保健物理学会第51回研究発表会   2018年6月29日   
利尻・礼文島における空間線量率および天然放射性核種の土壌中放射能濃度に関する調査
藤澤真, 井上一雅, 明上山温, Linh N, 坂野康昌, 福士政広
日本保健物理学会第51回研究発表会   2018年6月29日   
7 year dynamic survey of radioactive cesium concentration in cedar pollen after Fukushima Daiichi nuclear power plant accident in Tokyo
寉岡大, 清水秀雄, 藤澤真, 野沢仁志, 井上一雅, 福士政広
日本保健物理学会第51回研究発表会   2018年6月29日   
Radiocesium contamination in riverine areas around the Fukushima dai-ichi nuclear power plant
Somboon S, Kavasi N, Sahoo SK, Arae H, Inoue K, Fukushi M
errestrial Radioisotopes in Environment International Conference on Environmental Protection   2018年5月22日   
東京西部の多摩川水系における希土類元素ガドリニウム濃度の調査
市村賢, 西河泰斗, 井上一雅, 福士政広
日本放射線技術学会第 72 回東京支部春期学術大会   2018年5月19日   
奥尻島における空間線量率調査
徳田明日香, 井上一雅, 福士政広
日本放射線技術学会第 72 回東京支部春期学術大会   2018年5月19日   
東京都東部地域における多摩川水系のガドリニウム濃度調査
西河泰斗, 市村賢, 井上一雅, 福士政広
日本放射線技術学会第 72 回東京支部春期学術大会   2018年5月19日   
土壌中の放射性セシウム濃度深度分布調査
柴田友子, 井上一雅, 福士政広
日本放射線技術学会第 72 回東京支部春期学術大会   2018年5月19日   
福島第一原子力発電所事故後の周辺河川における核分裂生成物質の動態調査
長屋桃華, 井上一雅, 福士政広
日本放射線技術学会第 72 回東京支部春期学術大会   2018年5月19日   

競争的資金等の研究課題

 
ポータブルα線スペクトルメータの開発
文部科学省: 科学研究費補助金(基盤研究(B))
研究期間: 2018年4月 - 2022年3月    代表者: 福士 政広
放射線防護材の開発
医健エンジニアリング株式会社: 共同研究助成
研究期間: 2016年4月 - 2021年3月    代表者: 福士 政広
環境水として放出される高濃度ガドリニウムの起源探索と環境負荷低減法の開発
公益財団法人クリタ水・環境科学振興財団: 研究助成金
研究期間: 2018年10月 - 2019年9月    代表者: 井上 一雅
大都市河川の希土類元素ガドリニウム汚染の実態と環境負荷軽減法の提案
首都大学東京: 傾斜的研究費
研究期間: 2018年4月 - 2019年3月    代表者: 福士 政広
自然放射線に起因したベトナム国民の被ばく線量の算定
独立行政法人日本学生支援機構: 帰国留学生研究指導事業
研究期間: 2018年4月 - 2019年3月    代表者: 井上 一雅
高放射線地域における次世代グローバル研究者育成協働プログラム
首都大学東京: グローバル・コミュニケーション・キャンプ
研究期間: 2018年4月 - 2019年3月    代表者: 井上 一雅
多摩川水域における希土類元素の存在分布とその起源に関する研究
とうきゅう環境財団: 研究助成金
研究期間: 2017年4月 - 2019年3月    代表者: 井上 一雅
多チャンネル放射能深度分布測定器の実用化とIn-situ測定法の確立
環境省: 環境研究総合推進費
研究期間: 2016年4月 - 2019年3月    代表者: 井上 一雅
高齢社会の進展に伴う環境中の希土類元素分布と環境影響
日本生命財団: 環境問題助成金
研究期間: 2017年10月 - 2018年9月    代表者: 井上 一雅
誘導結合プラズマ質量分析(ICP-MS)による希土類元素の存在分布と環境影響
首都大学東京: 傾斜的研究費
研究期間: 2017年4月 - 2018年3月    代表者: 福士 政広

特許

 
特願20117-247979 : 放射線測定装置
福士 政広

その他

 
2015年2月   平成26年度第2回都東京健康安全研究センタ ー環境保健衛生講習会
放射線の測定値の見方、考え方
2014年11月   福島原発事故による放射線・放射性物質の影響を考える
オープンユニバーシティ 公開講座
2014年10月   診療放射線技師の放射線防護教育
第35回医療放射線の安全利用フォーラム資料集,23-29
2014年7月   家庭用放射線測定器
蛍雪時代,p122
2014年6月   福島第一原発事故を振り返って
西東京市市民公開講座