成田 伸

J-GLOBALへ         更新日: 19/02/09 03:09
 
アバター
研究者氏名
成田 伸
 
ナリタ シン
所属
自治医科大学
部署
看護学部
職名
教授
学位
博士(看護学)(山梨大学大学院)

研究キーワード

 
 

研究分野

 
 

経歴

 
 
   
 
自治医科大学(JMU) 教授
 

学歴

 
2007年4月
 - 
2010年3月
山梨大学大学院 医学工学総合教育部 ヒューマンヘルスケア学専攻
 

委員歴

 
2011年9月
 - 
現在
日本母性衛生学会  理事
 
2011年8月
 - 
現在
日本ルーラルナーシング学会  理事長
 
2011年3月
 - 
現在
日本看護科学学会  代議員
 
2003年6月
 - 
現在
日本母性看護学会  理事
 

論文

 
避妊・性感染症予防カウンセラー育成プログラムの評価(その2)
成田伸,野々山未希子,工藤里香,鈴木幸子,岡本美香子,水流聡子,遠藤俊子
日本母性看護学会誌   11(1) 35-42   2011年3月   [査読有り]
避妊・性感染症予防に関するカウンセリング概念の構築と避妊・性感染症予防カウンセラー育成プログラムの開発
成田伸,矢野美紀,西岡啓子,加藤優子,森島知子,須藤久実,段ノ上秀雄,水流聡子,鈴木幸子,工藤里香,野々山未希子,齋藤益子,岡本美香子,遠藤俊子
6 101-112   2009年3月   [査読有り]
分娩時のモニタリングとケアの可視化の試み-臨床プロセスチャートとアルゴリズム表記法を用いて-
成田伸,岡本美香子,大原良子,段ノ上秀雄,水流聡子
自治医科大学看護学ジャーナル   5 3-14   2008年3月   [査読有り]
成田伸,前原澄子
日本看護科学学会雑誌   13(2) 1-9   1993年2月   [査読有り]
成田 伸;大塚 公一郎;中村 美鈴;横山 由美;里光 やよい;鈴木 久美子;角川 志穂;塚本 友栄;浜端 賢次;田村 敦子;長谷川 直人;平尾 温司;福田 順子
自治医科大学看護学ジャーナル   13 34   2016年3月

Misc

 
避妊・性感染症予防カウンセラー育成プログラムの評価(その1)
野々山未希子,成田伸,工藤里香,鈴木幸子,岡本美香子,水流聡子,遠藤俊子
日本母性看護学会誌   11(1) 27-33   2011年3月   [査読有り]
避妊・性感染症予防カウンセラー育成プログラムの評価
成田 伸
山梨大学      2010年3月   [査読有り]
看護研究における実態調査-倫理的側面から-
日本看護研究学会雑誌   13(4)    1990年
看護の倫理とケアの本質
助産婦雑誌   44(7)    1990年
性周期に伴う嗅覚感性の変動
第25回味と旬のシンポジウム論文集      1991年

書籍等出版物

 
助産師基礎教育テキスト第3巻「周産期における医療の質と安全」 第2版
成田 伸 (担当:編者)
日本看護協会出版会   2013年2月   
助産業務指針,第1版
成田 伸 (担当:共著, 範囲:家族計画)
日本助産師会出版   2011年6月   
女性生涯看護学,第1版
成田 伸
真興交易   2004年10月   
女性の看護学-母性の健康から女性の健康へ
メギカルフレンド社   2000年   
図説,新臨床看護学全書第1巻,母子・小児の健康と看護(1)-健康な次代の育成のために
同朋舎   1996年   

担当経験のある科目

 
 

競争的資金等の研究課題

 
妊娠糖尿病女性への妊娠糖尿病認定助産師による産後継続支援に関する多施設共同研究
文部科学省: 科学研究費補助金
研究期間: 2014年4月 - 2017年3月    代表者: 成田 伸
助産サービスの質保証
研究期間: 1997年   
緊急帝王切開移行の関連因子
更年期女性の健康問題
妊産婦への看護的介入