高田 洋子

J-GLOBALへ         更新日: 10/10/25 00:00
 
アバター
研究者氏名
高田 洋子
 
タカダ ヨウコ
所属
敬愛大学
部署
国際学部 国際学科
職名
教授,教授
学位
国際学修士(津田塾大学)

研究分野

 
 

経歴

 
2000年
 - 
現在
京都大学東南アジア研究センター[現東南アジア研究所]学外研究協力者(2000-現在)
 
2002年
   
 
東京大学大学院総合文化研究科 私学研修員(2002)
 

学歴

 
 
 - 
1981年
津田塾大学 国際関係学研究科 国際関係論専攻
 
 
 - 
1975年
津田塾大学 学芸学部 国際関係
 

委員歴

 
 
 - 
2001年
住友財団「アジア諸国における日本関連研究助成」選考専門委員(-2001)
 
2003年
 - 
現在
NPO法人歴史文化交流フォーラム理事(2003-現在)
 
2006年
 - 
2007年
千葉県国際協力・多文化共生モデル事業補助金審査委員(2006-2007)
 
1998年
 - 
2001年
東南アジア史学会  第17/18期会計委員
 
2002年
 - 
2005年
東南アジア史学会   第19/20期大会委員
 

Misc

 
20世紀初頭のメコン・デルタにおける国有地払下げと水田開発
東南アジア研究   22(3)    1984年
植民地コーチシナの国有地払い下げと水田開発--19世紀末までの土地政策を中心に
国際関係学研究   (10)    1984年
第一次大戦前におけるコーチシナの米輸出とフランスのインドシナ関税政策
国際関係学研究別冊      1979年
フランス植民地インドシナのゴム農園における労働問題--1920年代末のある契約労働者の体験を中心に
総合研究   (2)    1988年
フランス植民地期ベトナムにおける華僑政策--コーチシナを中心に--
国際教養学論集   (1)    1991年

書籍等出版物

 
東南アジアの農民と植民地支配--モラル・エコノミーvs.ポリティカル・エコノミー論争をめぐって
東京外国語大学アジア・アフリカ言語文化研究所   1986年   
アジア研究動向(人文社会科学研究)、日本のベトナム史研究
ユネスコ東アジア文化センター   1991年   
もっと知りたいベトナム、フランスが来た。そして・・・--植民地時代のベトナム
弘文堂   1989年   
東南アジア華僑と中国-中国帰属意識から華人意識へ。ベトナムにおけるフランス植民地支配衰退期の華僑統治と中国。
アジア経済研究所 研究双書No436   1993年   
新しい契約:メコン・デルタの開発
変わる東南アジア史像(山川出版社)   1994年   

講演・口頭発表等

 
Cohabitation of the European Law and the Customary Law in Vietnam under French Domination
Low, Coloniality and Modernity in East Asia (韓国法史学会国際学術大会)   2002年   
開拓社会の形成と変容:20世紀メコンデルタの開発を中心に
東南アジア史学会第71回研究大会シンポジウム(企画と総合司会者)   2004年   
The Rice Exports and the Colonial Policy in French Indochina
Civilization of Indochina Peninsula, Maritime Trade in the South Cina Sea, Political and Economic change in the Indochina States (Thammasat University)   1994年   
Newly Bone Rural Society in the Western Mekong Delta under French Domination: A Case Study of Thoi Lai Village
Internationl Conference on Vietnamese Studies (Hanoi University)   1998年   
Historical Agrarian Economy of Cochinchina
A Workshop on Quantitative Economic History of Vietnam, Looking Back to the Past to Gain New Perspective for the Future (Tokyo)   1999年   

Works

 
メコン・デルタ農業開拓の史的研究(科研:研究代表者)
1995年 - 1997年
近世ベトナムの土地所有・農業と農村社会(科研:研究組織者)
1993年 - 1995年
メコン・デルタ農村女性の社会開発における役割の研究-女性の生活実態調査に基づく開発援助の可能性(外務省開発援助研究委託:研究代表者)
1998年 - 1999年
メコンデルタにおける1990年代の農業変化;ソクチャン省現地調査 (フィールドワーク)
1999年
ベトナムにおける南北デルタ農村の人の移動に関する社会学的考察(科研:研究組織者)
2003年 - 2006年

競争的資金等の研究課題

 
植民地起源都市の比較研究
研究期間: 1998年 - 2000年
アジア長期経済統計データベースプロジェクト
研究期間: 1998年 - 2000年
フランス植民地支配とインドシナの社会変化に関する研究
研究期間: 1975年   
フランス植民地主義がベトナムにもたらした影響をコメ、天然ゴム、鉱山開発の諸相から明らかにする。
ベトナム近現代史 仏領インドシナの経済開発
研究期間: 1999年 - 2001年
フランス植民地支配とインドシナの社会・経済変化