青木 幸子

J-GLOBALへ         更新日: 09/11/24 00:00
 
アバター
研究者氏名
青木 幸子
 
アオキ サチコ
所属
東京家政大学短期大学部
部署
栄養科
職名
教授
学位
教育学修士(東京学芸大学)

研究分野

 
 

委員歴

 
1995年
 - 
1996年
日本家政学会  第18回IFHE世界大会ポストコングレス準備委員会委員、創立50周年記念出版委員会委員, データベース委員会委員, 第20回IFHE世界大会総務委員会プレ・ポスト部会委員、国際交流委員会委員、代議員 IFHEプレポスト委員
 
2006年
 - 
2009年
日本家政学会  代議員
 
1990年
 - 
1994年
日本家庭科教育学会関東地区会  役員、監事、副会長、会長
 
1994年
 - 
1998年
日本家庭科教育学会  理事、評議員
 
2002年
 - 
2006年
日本家政学会関東支部  幹事、監事
 

Misc

 
家庭科教育学の建設をめざして 1.教科教育学へのアプローチ
家庭科教育   45(13)    1971年
家庭科教育学の建設をめざして 2.教科教育学の課題
家庭科教育   45(14)    1971年
家庭科教育学の建設をめざして 3.民主主義の教育
家庭科教育   46(1)    1972年
家庭科教育学の建設をめざして 4.学校教育の使命
家庭科教育   46(2)    1972年
家庭科教育学の建設をめざして 5.家庭科の性格
家庭科教育   46(4)    1972年

書籍等出版物

 
家庭科教育法(共著)
酒井書店   1978年   
家庭科教師をめざす人のために -家庭科教育学概論- (共著)
一ツ橋書店   1978年   
現代教育実習の基礎(共著)
学術図書   1982年   
学習指導案作成教本 家庭科(共著)
蒼丘書林   1988年   
国際ビジネスの基礎知識百科(共著)
主婦と生活   1989年   

講演・口頭発表等

 
高等学校家庭科教科書のジェンダーバイアスに関する分析(第1報)―家庭経営領域について―
日本家庭科教育学会第42回大会   1999年   
高等学校家庭科教科書のジェンダーバイアスに関する分析(第2報)―保育領域について―
日本家庭科教育学会第42回大会   1999年   
金銭教育におけるメディア・リテラシー育成のための基礎的研究
日本家庭科教育学会第48回大会   2005年   
自立と共生の視点からみる児童・生徒の生活意識と実態
日本家庭科教育学会第48回大会   2005年   
トピック学習による家庭科の学び
日本家庭科教育学会第50回大会   2007年   

Works

 
高等学校家庭科教科書「家庭総合」
2002年
高等学校家庭科教科書「新家庭総合―生活の創造をめざして―」
2007年
高等学校家庭科教科書「新家庭基礎―生活の創造をめざして―」
2007年
高等学校家庭科教科書「明日を拓く高校家庭総合」
2007年
高等学校家庭科教科書「明日を拓く高校家庭基礎」
2007年

競争的資金等の研究課題

 
トピック学習による家庭科カリキュラムの開発
研究期間: 2003年   
ジェンダーと家庭科教育
研究期間: 2000年   
英国における家政科教育の変遷
研究期間: 1984年   
職業教育としての高校家庭科の系譜
研究期間: 2001年